気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん 2011年10月

0025 台南 瑪哈印度餐廳


PA300003.jpg


今回のおそとごはんは私の大好物である

カレー料理でございます。


自分で、いろんな香辛料を調合して、自分だけの性格を持つカレー粉を作るほど、

カレー料理が大好きです。


寒い時、食慾がない時、時間がない時、

料理したくない時(今は殆ど女王様に任せきりですが。。笑)、

私にとって、カレーは癒し系料理の存在であります。


台南では、美味しいタイカレーと和風カレーのお店は少なくないですが、

どうして印度カレーのお店だけが少ないですよね?(5本の指で数えられる。。笑)

いろいろ考えたら、

もしかしてタイと和風のカレーの特徴?っていうか

台南の人は甘っぽい料理が好きなので、

酸味が効いた印度カレーはちょっと受け入れ難いかな?と思います。




PA300004.jpg




店内の様子です。

頭上のテレビは印度の歌番組を放送していましたが、

印度の雰囲気がする?

私は印度へ行ったことがないので、よく分かりまへん〜(笑)。




PA300014.jpg



先に出した料理はこれ〜印度の野菜餃子です。

揚げたての餃子の皮はカリカリして、

中身の野菜とジャガイモはとろとろ〜

美味しいです。



PA300016.jpg



上は普通のナンですが、小麦粉のいい香りがしていて美味しい〜!

下のクリームチキンカレーは、

やはりトマトの酸味がよく効いて美味しかったです。




PA300018.jpg




これは野菜チキンカレーです。

ペースト状になった野菜は、思えないほど新鮮さで驚きました。

女王様はセットでガーリック味のナンも注文しましたが(写真撮るのを忘れちゃったけど)、

さすが印度人シェフさんならではの逸品!美味しい〜。




PA300023.jpg




あまりにも美味しくて、

最後に、

あっさりした味のマスル豆カレーとロティプラタを追加注文しました。

印度カレー最高〜〜!!




カレーを別の角度から例えば。。。

タイカレー:キックボクシングのような爆発的な味がする。

印度カレー:ヨガのような柔らかな味わいを楽しめる。

和風カレー:。。。お母さんの味がする?


以上です!








スポンサーサイト

0024 台湾のお弁当② 正忠排骨飯

先日書いた「台湾のお弁当」シリーズ?の続き。


今回、ご紹介するのは
高雄に本社がある大手お弁当チェーン店、正忠排骨飯。



けっこう大きな交差点なんかに、
ドーーーーンと、どでかい看板を掲げているので
イヤでも目につく店です•笑

店の外観はこんな感じ↓ 
http://www.food888.com.tw/shop_index_food.aspx?SID=0422359998&menufunction=shophome

それもあちこちに見かけるので、
「そんなに売れているのか? うまいのか?」と
かねがねチェックせねばと思っていたところ、

仔猫ちゃん事件=料理できない生活のおかげで、
チャンス到来となりました。




こちら、酢豚弁当。
2011102602.jpg

メイン以外の野菜料理3種は、
自分で好きなものを選べるシステムになっているのですが
(台湾のお弁当屋さんは、だいたいそういうところが多い)

王子がチョイスしてくれたのは……
•昆布と麩、大根の煮物
•チンゲンサイの炒め物
•白ゴーヤの炒め物



こちらは、メインが白身魚のフライ。
2011102603.jpg






……しか〜し!!!
わたしには、わからん!

どうしてこのお弁当屋がチェーン店となるのか、
目抜き通りに出店できるのか、
いつも客がいるのはなぜなのか、


酢豚、かたいやん!
野菜、味つけしてないのと同じやん!
魚フライ、なんで衣がめちゃ甘やねん!(化学調味料っぽい甘さね)





味の好みは人それぞれなので
なんとも言いがたいですが、
私と王子は、丁重に遠慮させていただきます。

てな感じでした☆







     **************







昨日、獣医さんに行ってひと安心と書いたばかりだけど、

明け方くらいから、
中ちゃんがミルクをあんまり飲まなくなった。

結膜炎の目薬をさすようになったので、
ウイルスと薬がせめぎあって、
体のなかが戦場になっているのかも。。。。
20111027cyuu.jpg
体重140gほど。

生まれて20日間ほど経ったけど、
生後一週間の仔猫の平均的な体重と同じくらい。

目薬一滴が、かなり大きなウエイトになるんだろうな。。。


獣医さんが
ひょっとしたら結膜炎の右目は、見えなくなるかも。 って。





大ちゃんは、ようやく200gに。
20111026dai.jpg
中ちゃんに比べると、まだよくミルクを飲んでくれるけれど、
同じく今朝方くらいから、
ミルク量が若干落ちた。



むむむ〜


寝不足で、アタマがぼーっとしてるような
はりつめて緊張しているような
不思議な感じ•笑


せめてミルクさえ、いっぱい飲んでくれたらな〜

















オマケ編/金針筍または翠玉筍

時々、台湾人の義父が野菜をおすそわけしてくれるのですが、
そんななかに、こんなのがありました。


金針筍。またの名を翠玉筍。

「金針」と書いてあるのに、まずピンときたのが
薬膳で有名な金針菜(きんしんさい)。

案の定、ネットで調べてみると、
これは、金針菜の若い茎だそうです。



金針菜そのものは、
ユリ科の植物のつぼみで(ゆりの花のような感じ)
たいていは、乾燥したものを戻して料理につかいます。

歯ごたえがあって、炒め物にも汁物にも
なんでもよくあうので、
日本にいたときにも、時々使ってましたが、

その茎である、金針筍とは……はじめてです!

20111025kinshin02.jpg

翠玉筍という別名の「翠玉」はエメラルドの意がありますが、
たぶん、この若々しい色味のせいかな。

見た目は、ネギ!?

金針菜の方は、鉄分がすごく多く含まれていたり、
精神を安定させる作用があるのですが、
この茎も同じなんだろうか???


とりあえず食べてみると、
まさしくネギ臭さのないネギという感じで•笑

20111025kinshin03.jpg

あまり個性のないぶん、
かえってどんな料理にでも、さりげに使えそう。

食感については、
つぼみの金針菜の方がおもしろみがありますね。


20111025kinshin04.jpg


土地が変われば、食べ物も変わるし、
食べ物が変われば、身体も変わっていくのでしょう。









金針菜は → コチラ








     **************









最後に、仔猫たちの様子を書くのが
定番化しつつあるこの頃……笑

ま、
もともと夫婦ふたりの思い出日記として書き始めたブログだし、
そういう意味では、
この子たちの成長過程は、なによりの思い出になるかもネ。




とりあえず、
今朝、また獣医にいってきて、
ようやく「まずはひと安心」のお墨付きをいただきました。

やった〜〜!!

この20日間ほどは、
ホントに怒濤の毎日でしたが、ちょっと肩の荷がおりました。



拾ってきた当日の夜 ↓ 

20111008anbiki.jpg

毛の汚れをかるく拭いてあげたせいもあるけど、
まるでひな鳥か、ネズミみたい。



そして、今朝の二匹 ↓

20111026nihiki.jpg

チビが天国に逝ったことを知ってるのかな〜
とにかく、二匹はいつも寄り添うようにして仲良しです。


中ちゃんの目も、
目薬をさしてもいいですよ! ということなので
(これまで小さすぎて、すべての薬がダメだった)
まずは経過を見守ることにして☆



さ、今からまたミルクやるべ!

















台湾の人気ブログが大集合
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?












テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0023 台南 湘久涮涮鍋

台湾では、しゃぶしゃぶのことを
涮涮鍋と呼びます。

涮(shuan4)には、ゆすぐ、すすぎ洗いをする、という意があるので、
しゃぶしゃぶの料理法からきたのだと思います。
が、 私は、この漢字の読みを知るまで、
「すりすり鍋」と読んでました……笑


さて、涮涮鍋といえば、
以前、新光三越の涮涮鍋を書いたけど、
今週末の夕食は、また別のお店の涮涮鍋に挑戦。

syanzyou01.jpg

台南市崇善路にある湘久です。

前情報もなにもなく、たまたま入った店なんですが、
台湾にしては(失礼!)、店内に清潔感があって、
スタッフの人もきびきびと動いているのが、印象的でした。

そのせいかどうか、小さな子供連れのお客さんが多い!
(日曜日の18時頃という、時間帯のせいかもしれないけど☆)

店内には、U字型のカウンターとテーブル席の両方があって、
小さな子供は、ベビーチェアを出してもらってました。

syanzyou02.jpg

席につくと、スタッフが「本日のおすすめ」を教えてくれます。

今日は、無骨小排牛肉鍋(いわゆる薄切り牛肉のしゃぶしゃぶ)が
通常350元のところ、250元!

ということなので、私はコレを注文。



王子は、海陸鍋 370元。
これは、海鮮+肉(豚•鶏•牛•羊のなかからひとつ)の組み合わせで
羊肉をチョイス。

syanzyou03.jpg

ほかにもいろいろ。
相撲味噌鍋なんかもメニューに載ってます。
これはもう、日本人にいわせると「しゃぶしゃぶ」ではないかも…笑



syanzyou04.jpg

写真↑は、すべての鍋に共通の野菜(春雨や練りものも)の基本セットと
王子の海陸鍋の海鮮。

あと、オーダー時に、白飯か麺かを訊いてくれたのですが、
麺は、インスタント麺(台湾には多い)ではなくて、
細身のうどんでした。

ご飯茶碗にもられてやってきた☆



syanzyou05.jpg

王子いわく、海鮮類も新鮮でよかったそうです。

黙々と食べていると、
19時過ぎには、満席で待っているお客さんが店の入り口付近にうろうろ。


syanzyou06.jpg

わたしが注文した無骨小排牛肉鍋の牛肉。

スープも、くせがなく、最後まであっさりいただけたので
ちょうどよかった。


そして、最後。

syanzyou07.jpg

アイスクリームの食べ放題がついてました。
まあ、お味はそこそこですが、
アイスクリーム大好きなので、あるだけでうれしい♡


周りをみまわすと、
アイスクリームを食べているのは、
子供たちばかりのような気がしましたが……
しっかりおかわりさせていただきました。



気軽に食べにいくのに、ちょうどいい感じなので、
またリピしたいと思います!





     **************




この日曜で、生後3週目に突入した仔猫たち。


中ちゃんは、今度は目ヤニと皮膚荒れで
まだまだ苦しそうですが、
少〜〜しばかり体重が増えて、うれしいかぎりです。

1時間おきのミルクを
月曜日から1時間30分おきに変更。

たった30分だけど、
私自身の気持ちも少しかるくなった感じです•笑


20111022.jpg

大ちゃんは、哺乳瓶でミルクを飲めるようになりました。

スポイトから哺乳瓶に変わっただけで、
ミルクをあげるのが、すごくラク!!!

こんな些細なことなのに……
世の中のお母さんの苦労が、すこし身にしみました。




猫の子と人間の子を一緒にするな!と叱られそうですが、
朝も昼も夜中も、1時間おきにミルクを飲ませていると

「育児放棄」というのは、こういう状況のなかで起こるのか〜 とか、
ほんとうに買い物に行く暇もなくて、
子供と家のなかでこもりきりになるんだな〜 とか
「育児ノイローゼ」もわかる気がするな〜 とか
これで旦那が非協力的だったら、マジで心身ともにもたんな〜 とか、




これまで、かるく素通りしていたようなことを
しみじみ考えるようになったり。



でも、逆に……
20111023.jpg

ミルクをいっぱい飲んでくれて、
安心しきってる顔をみると、

疲れもふっとぶな〜 とか
この瞬間があるから、世のお母さんは、がんばれるんだな〜 とか

ってことも、思ったり。




すくすく育ってきました、無事に大きくなりました、という
ただそれだけのことの陰に、
両親の大変な努力があったんですネ。






まだまだ気の抜けない仔猫育てだけど、
いろいろ勉強させられます。









0022  台湾のお弁当① 華師傅&富仁屋

子猫を拾ってから、週に一度の外食もままならなくなったので
(というか全然料理してないし☆)
今日は、台湾のお持ち帰りお弁当を……。



こちら、華師傅という、台南に数店舗ある弁当屋さん。
私と王子の間では 「50元弁当」 と呼びあっています。
華師傅01

つまり、すべてのメニューが一律50元なのだ!!


初めてこのお弁当を買って帰ったときは、
50元の味って。。。。。と、おそるおそる口にしたものですが、

なんと!!!
意外や意外、肉うまっ!!!

この値段でこの味は、かなりのコスパです!




まずは、こちら「脆皮焼鴨飯(ツェイピーサァウヤーファン)」。

華師傅02

脆皮(ツェイピー)というのは、カリカリの皮のこと。
そして、台湾で鴨というとアヒルのことだそうです。

なので、これは「皮付きのアヒル焼きご飯」って感じかな〜



お次は「脆皮火肉飯(ツェイピーホウローファン)」。

華師傅03

これも同じくカリカリ皮付きの豚肉弁当。

鴨(台湾ではアヒル)と豚肉、
私は、豚肉の皮の、ほんとにカリカリっとした
“おこげ”のような食感の方が好みでした。

華師傅は、数店舗あるので、
ひょっとしたら、店によって味付けが微妙に違うかもしれないけど、
手軽な値段で、お肉系弁当を楽しみたいなら
ぜひおすすめです♪






二軒目は、富仁屋さんのお弁当。
富仁屋01

おかずがいろいろ入っていて
日本でいうところの、ミックス弁当とかバラエティパックみたいな感じかな。

写真右奥が雑穀玄米、その手前が巻き寿司。
おかずは、ごぼうの炒めもの、ポテトサラダ、
昆布とピーナッツの炊いたもの、鶏肉、キャベツ……

と、思いきや!


富仁屋02

キャベツの下から

生姜(ホントは隣の巻き寿司に添えたかった!?)
出し巻き卵
セロリの炒めもの

が、出現。
写真、わかりづらいかな〜〜


さらに、鶏肉が二切れだと思っていたら、
一切れは、魚の照り焼きでした。

富仁屋03

台湾のお弁当の盛りつけって、
かなり大雑把で、笑えます。

逆に、日本のお弁当が几帳面すぎるのかな。
キャラ弁とか流行るくらいだもんな〜〜



とりあえず、富仁屋のこのお弁当は
たしか80元だったはず。

まずくはないけど「これ、美味しい〜!」という
ポイントになる一品が無いので、
私個人は、やっぱり50元弁当の勝ちかな!





     **************


獣医さんに、
『もって2週間、
一ヶ月生きながらえるのは奇跡に近いですよ〜』
と、いわれた未熟児の子猫たち。


今日も、がんばってます。


PA170009_20111018054659.jpg
王子の手に安心している中ちゃん。

大中小の中(チュウ)なんだけど、
まさしくネズミ(のチュウ)みたいです。

実は、ふたたび体調が芳しくなくて
段ボール箱を覗くたび、ドキドキ。


PA170029.jpg
足先の腫れが、すこしひいて、
ミルクをぐいぐい飲むようになった大ちゃん。

目は開いているけど、まだ見えていません。
今日で生後12日目。

サイトでいろいろ調べると、2週目の子猫って
だいたい250〜350gくらいあるらしい。
あくまで参考だとは思うけど、
大ちゃんは、まだ130gほど。

中ちゃんも90gいくかどうか、です。






私の実家では、
なにかしらいつも動物を飼っていた記憶があるんだけど、
結局、それらの世話は、うちの母がしてたんだな〜と痛感。

たまに散歩に連れていったり、餌を与えて喜んだり、
「いいところ」ばっかり体験して、
いざという大変なときは、いつも母が走り回っていたことを
思い出しました。

生命を預かるって、大変なことです。
頭では理解してるつもりでも、なかなかそうはいきませんネ。





私と同じように、
慣れない台湾で、子猫を拾っ右往左往しているかもしれない人に。。。
(私自身、いろんなサイトの情報を参考にさせていただいたので)
猫缶

うちの子猫たちは、このミルクに切り替えてから
下痢がすこしおさまりました。
500元〜600元で(店によって若干違う)入手できると思います。

説明書きが小さいので、難儀ですが、
ミルク1;水2 を基本に、子猫の体調にあわせて調整してください。

湯に溶けにくいですが、

最初に、湯を半分入れる→粉末ミルク全量入れる→よく混ぜる
→さらに残りの分量の湯を入れる→よく混ぜる

で、ほとんどダマにならなくなりましたヨ。






ちなみにこれは、王子の差し入れ。
20111017ninnjinn.jpg

私の栄養ドリンク=滋補液。

「養気人参」という、海外のメーカー(桂格)の商品ですが、
台湾では、すごくポピュラーなものです。

西洋人参を使っているので飲みやすいです。


& 王子いわく、
政府の健康食品認定マーク(箱の左下の楕円マーク)が
ついているものは、
きちんと実証データを政府に提出してるので安心だとか。




最近は、毎日風呂あがりに1本飲んでます。
















台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?














テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/鬼月の拝拝(台湾の中元節) 

今日は、今年の8月に体験した「拝拝/パイパイ」をご紹介。
ちょっと古いネタですが。。。



台湾では、旧暦の7月1日に、あの世とこの世を仕切る扉が開き、
いろんな霊たちが、
一ヶ月間あちこちをうろつき回ると考えられています。

いい霊はともかく、
悪い霊もやってくるので、
台湾では、この一ヶ月間を鬼月(クィユェ)と呼び、
大きな買い物や結婚式などは、縁起をかついで避けたり、
海へ遊びにいったり、夜中まで騒いだりといったことを慎んで
なるべく災いのもとをつくらないように生活します。

拝拝01

同時に、この霊たち=好兄弟が悪さをしないように
もてなすために行われるのが「拝拝/パイパイ」という儀礼だそうです。

とくに、旧暦7月15日の中元節(仏教の盂蘭盆)は、
「中元普渡」といって、
拝拝がもっとも盛大に?行われる日です。




今年(2011年)の中元節は、8月13日でした。
一戸建ての家は、個別で拝拝をしますが、
うちはマンション住まいなので、共同拝拝です。


朝早く、お供えもののお菓子やお酒を用意!

拝拝03

なにを用意するかは、個別(家ごと)でOK。
昔は、鶏の丸ごと一羽を料理したものなんかを備えていたようですが、
時代を反映して
最近は、日持ちする缶詰やお菓子、お米、酒などが多くなったそう。

お供えが終わった後は、おさがりとして食べてもいいんだけど、
誰かからのいただきものや開封したものを供えたり、
一度供えたものを使い回しするのはダメです。



拝拝02
マンションの管理人室へ行ったところ、
お供えものを入れる器(赤い洗面器のようなもの;レンタル)は
すべて出払っちゃったということで
旗だけもらってきました。

器は、自宅にあった赤い籐籠で代用するとして
旗には、自分の名前を記入します。
「○○○(名前)が、ちゃんと拝拝しましたよ!」と
あの世に報告するような感じかな。

拝拝04

で、こんなふうに、自分のお供えものに
旗をさします。


マンション脇の道路にテントをはり、
そこに設置されたテーブルに、各戸の人が供えものを置くのですが、

正面は、マンションの世話人が代表して、
飾り付けをしてくれます。

お花、お酒、タバコなどのほか。。。

拝拝05

歯磨き粉に歯ブラシ、化粧水まで!!!!

鬼さんたち=好兄弟=霊たちが
身だしなみに困らないように!ですって!



しかも、こんな山積みのお金まで☆
もちろん、現世では使えないお金ですよ〜

拝拝06

最後に、ドラム缶で、この札束を燃やして、
煙にしてあの世まで届けます♪






私にとっては、初めての中元の拝拝でもあったし、
マンションづきあいという側面もあったし、
ちょっとドキドキしました•笑

というか、当日の朝になって
王子が「今日は拝拝ですよ〜」なんて言うもんだから、大慌て!
来年は、少し早めにお供えものを
準備しようかな!





     **************


いつもの続き。


子猫三匹ちゃん。
拾ったのが、この日の前日だから、9日の土曜日。

以来、2〜3時間置きのミルク&おしっこ×「3匹分」で
眠る時間もほとんどなくなって
王子にも、いろいろ迷惑をかけっぱなしの毎日でしたが、


16日の日曜日、一番体の小さかったチビが
旅発っていきました。



これは、14日の写真。
身体の大きい順に、大ちゃん•中ちゃん•チビと呼んでるのだけど
14日三匹
右二匹の中ちゃんとチビは、ぐったり。
二匹とも、ヘソの緒のとれた痕が腫れてきたのです。
(拾った時は、まだヘソの緒がついてた)

そして、左の大ちゃんは、先日書いたとおり、
後ろ脚先が腫れて、どんどん大きくなっていく。。。




王子が、ダメもとで、
獣医さんに連れていってくれたけど、

やっぱり、この大きさでは
どんな症状にしても、
手術や注射、飲み薬は、とてもリスクが高いそうで、
せめて一ヶ月は成長していないと。。。ということでした。



獣医さんが言うには

この大きさ(猫の未熟児)から考えると、
ひょっとしたら、母ネコが 生命力がないと判断して見捨てたのかもしれないし、

大ちゃんの足先も、
母猫が、ヘソの緒を噛み切るときに
間違って、齧ってしまったのかも……と。


いずれにせよ、
これくらいの、ほんとに小さな子猫は、
獣医さんでも育てるのが一番難しいそうで、
経験上、だいたい2週間が オーバーラインだとか。




その後、中ちゃんは、一時的に 
なんとか持ち直してくれましたが、
13日中02
今は、うんちと一緒に血が出るようになって、
ふたたびピンチです。


私の人差し指、一緒に映ってますが、
中ちゃんの顔と同じ大きさ。。。。







数日前から、「2〜3時間おき」のミルクが
「1時間おき」に変わって、

ときどき、頭がふと遠くなりますが•笑
小さな寝顔をみると、頑張らなくちゃ!と気がはります。





もちろん、こんなに子猫の世話に集中できるのも、
仕事の合間合間に、家事や買い物などをこなし
なにより精神的に支えてくれる王子がいるからこそ。。。。

こういうことを教えてくれるために、
チビちゃんは、私たちのところにやってきたのかな。
……なんて、思います。




そうそう、いいニュースも。

20111015dai

脚の腫れと戦っている大ちゃん。
なんと目が開きました。

体重は、昨日で111gです。


チビちゃん、
大ちゃんと中ちゃんを見守ってやってね!







ミルクのあいまに数行ずつブログを書いては保存して。。。を
繰り返して、ようやくアップ。
今の私にとっては、いい気分転換だ。

















台湾の人気ブログが大集合!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?











オマケ編/凱特芒果 (台湾の芒果いろいろの追加)

 
 
先日、台湾の芒果いろいろという記事で

『マンゴーの穫れる季節は、
だいたい5月末〜6月アタマから、8月末頃にかけて。』


なんてことを書いたのだけど、


この10月に入った今になって、マンゴーを見つけちゃいました。
9月マンゴー


八百屋の札には “凱特芒果” と。

さっそく購入したのですが、
その数日後、王子が職場で、同じマンゴーをいただいて帰ってきました。


「これは、9月芒というんだ!」 とな。


私が買って帰ったときは、そんな説明なかったくせに。。。
聞きかじりに違いない。。。ブツブツ



それにしても、9月芒なんて、
日本語読みすると、とても果物の名前とは思えない。
クガツマンですよ、クガツマン•笑

その名のとおり、他のマンゴーが出尽くした後=9月頃 に、
収穫されるマンゴーなのです。


王子に味を訊いたところ
「実は、まだ食べたことない」って。


凱特芒果02

品種改良の盛んな果物なので、
台湾の人には、いちいち新種を試してられるか、って感じなんでしょうか???

今朝、ようやくいただきましたが、
ごくごくフツーのマンゴーで、可もなく不可もなく。
ただ、少し切るのが早かったようで
酸っぱさがまだちょっとあったかな〜

この時期に、まだマンゴーが食べられる!というのが、
最大の特長なのでしょうネ。



まだ残っているので、しっかり熟らしてから
もう一度いただきます♪

(マンゴーは、常温でしっかり熟らせて、
 食べる前日くらいに冷蔵庫へ移動すると◎)












マンゴー(芒果)ネタを集めてみました!

台湾の芒果いろいろ
 土マンゴー、金煌マンゴー、愛文マンゴー(=アップルマンゴー)、竹葉マンゴー(=香焦芒果)


凱特芒果

鵝蛋芒果•ガチョウ卵マンゴー!?

台湾語で「マンゴー」は【ウラヤマしい木】!?

土マンゴーで手作りジャム!!

炊飯器 de マンゴーケーキ!!

三度美味しい 【青マンゴー砂糖浸け】 

マンゴーの里【玉井】で、冬のマンゴーかき冰★

芒果香腸(マンゴー★ソーセージ)& 臘肉の名前の由来 

【30年前】に開発された 台湾マンゴー 『蜜芒果』★ 

鹽水の一日散策 〜アップルマンゴー、龍眼、連霧、土芒果、バナナ〜









     **************







この間から、紹介している子猫三匹。

なんとか生きてる〜〜 涙

子猫大01

この仔は、一番大きな子猫です。
といっても、体重は昨日、ようやく90gを超えたばかり。

ミルクも、比較的よく飲んでくれるので
(といっても、スポイトで飲ませてるレベルです)
安心といえば安心なんだけど、




実は、後ろ左脚の先が壊死して、ありません。

壊死した部分は、すでにとれていますが、
残った足先が、こんなにパンパンに腫れています。

子猫大02

もし、私がこの子猫だったら、
ひきりなしに「痛い〜 痛い〜」と文句を叫んでいるだろうに、
なにを訴えるわけでもなく。。。



あまりにも小さいので、
手術や薬や注射は、かえって命取りになるのではないかと
それも心配だし。。。

前回の写真のチビも、鳴き声が出なくなり、
残るもう一匹も、肛門から少し血が出て、体重も減少気味。
(この子は、すごく動くので写真とれないんだな)


はああああ〜〜




子猫大03

目も開いてないのに
小さい爪で、必死にお母さんを探してます。


おかげで、わたしの両腕は、
アレルギーのじんましん•笑

今朝、王子が 私を 病院に連れていってくれました。



  私  → 言葉を喋れない猫の世話
  王子 → 中国語&台湾語を話せない私の世話



ということは、
王子が一番、大変かも。。。。
ごめんね〜 & ありがとう!






まだまだ眠れない夜が続きそうですが、
それは、すなわち子猫が生きているという証拠ですもんね。

さ、
今からまたミルクの時間だ!












台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?









テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/粉粿

今日の “オマケ編” は、食材ではありませんが、
わたしの大好きな台湾スイーツをご紹介☆


これです。

粉粿01

粉粿(フングイ)と呼ばれるもので、
原料は、地瓜粉(さつま芋の粉)。

台湾版「くずきり」ってところかな。

ナイロン袋に入っているのが、
なんともローカルで、ええ感じでしょ。


市場で、お持ち帰り用に買うと、
こんなふうに包装?してくれるのです。





なんてエラソーなことを書いてますが、
実は、今まで、一度も自分で粉粿を買ったことがありません。

はじめて義父に粉粿を買ってもらった時、
「これ、好き〜!!!」と叫んだのを皮切りに、

時々、義父がこうして私のために買ってきてくれるのです。

言葉もろくに喋れない嫁に……
ありがたいことです m(_ _)m



粉粿02

味は、ほとんどなくて、
冷蔵庫で冷たくしてから
添え付けの黒蜜をかけて食べます。

喉越しというか食感は、
日本の「くずきり」や「ところてん」をもう少し弾力を強くした感じ。
あるいは
「こんにゃくゼリー」をもう少し柔らかくした感じかな。



カロリーも少なめだし
(台湾のおやつは総じて高カロリーなものが多い)
つるん!とした食感が好きで、大のお気に入りです。

かき氷に混ぜたり、果物をあわせたり
アレンジもしやすいしネ。





追記

粉粿のバリエーション版はこちらの記事で♪
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-137.html







     **************




この日にブログで書いた猫3匹。

4日目の今日も、なんとか無事に生きてます。




昨日(10日)は、ようやくヘソの緒がとれました。
ミルクをスポイトで飲ませているんだけど、
あんまり飲まなくて。。。。


20111010チビ01

3匹のなかでも一番小さい仔。
下痢のせいか、体重が少し減って70g。

ヘソの緒のとれた痕、見えますか?



昨夜は、王子が仕事帰りに、
新しいミルクを買ってきてくれました。
すごーく小さな缶なのに、600元(高っ!)

でも、おかげで今朝は下痢なし。

20111010チビ02

ミルクを飲むだけでも体力を消耗するようで
そのまま手の平でおやすみ状態。



わたしも2〜3時間おきのミルクやりは、
体力消耗〜〜 笑


でも、ま、永遠にこの状態が続くわけではなく、
ここ1、2週間が、運命の別れ道だと思うので、
がんばりまーす。





王子も、睡眠不足でお仕事がんばってます。
ありがとう!




さ、
今からミルクやるか!












0021 台南 三越西門店 得意吉 

PA090001.1



女王様と轉角でお昼ご飯を食べた後、

バーゲンセールを行っているヤング三越中山店へ、

買い物とプリクラを撮りに行こうかなと思っていましたが、

デパートの周辺には、普段より何倍以上の交通量になっているので

入るのを断念し、三越の西門店へ向かいました。




この二日間は、

仔猫事件にも関係あるかなと思って、

プリクラを撮ってから、

二人とも疲れましたし、ここではバーゲンセールはまだなので

買い物を辞め、デパ地下へアアイスクリームを食べに行きました。




PA090003.jpg




このデパ地下では、アイスクリーム屋さんが二軒あって、

一軒目はいつも行列並んでいる有名なxxxx stone何だけど、

値段は高いし、味もあまり好きじゃないので(凄いカロリー。。。)

いつも、隣の得意吉と言うヘルシーなジェラートの専門店を選びます。

味は濃厚なんですが、後味がさっぱりしていて

とても不思議です。




PA090006.jpg



今日は、私の大好物

チーズとアボカドを選びました〜。

まいう〜〜♪♪


女王様、新しい一年もよろしくね〜。


0020 台南 【轉角餐廳】 オススメ♡ステーキハウス 

連休の日曜日。

ゆったりお昼ごはんに、轉角餐廳 (Corner Steak House) へ行ってきました。

この記事では、リンクの紹介だけで終わってましたけど、
今回は、写真もバッチリ。

台南轉角餐廳01

実は、この日は、私たちの結婚一周年のお祝いだったんですね〜♪
(正確には、ちょこっと早いですけど)

月並みな言い方だけど。。。
今日のこの日を笑顔で迎えられたのは、
ひとえに王子のおかげだと思います。
どうもありがとうございます (ぺこり)

ブログ1000軒達成になる頃は、
おじいちゃん、おばあちゃんですが、
いつまでも仲良くご飯が食べれますように♪
これからも、どうぞよろしくお願いしますね!



というわけで☆



まずは、本日のサラダ。
台南轉角餐廳02

レタスを枕に、エビ。

いつもながらにシンプルなサラダなんだけど、
グレープフルーツの甘みが効いたドレッシングが
すごく美味しかった!


焼きたて熱々のパンに、ドレッシングをつけて……
台南轉角餐廳03

もりもり食べてたら、
次に出てきたそら豆のスープも、
塩気がほどよく効いて、これまたうまい!!

台南轉角餐廳04

というか、パンによくあう!
ので、パンおかわりね•笑

今、思い返しても、
このスープ、素材感がよく出てて、
私は、すごく好きだったな〜〜




そして、メイン。
私は、ニュージーランド産の牛肉ステーキ(8oz)。
台南轉角餐廳07
いたってシンプルな一皿だけど、
お肉、ホント美味しかった!

この一年間、台湾で食べたステーキのなかで
一番美味しかったと思う。


つけあわせの焼き野菜。
台南轉角餐廳08



王子の選んだのは、アメリカ産のステーキ(10oz)。
台南轉角餐廳05

写真ではわかりづらいけど、けっこうボリュームあります。
で、ひと口ずつ互いに味見してみたんだけど、

こちらのお肉は(比較すると)ちと固くて
私たちは二人とも、ニュージーランド産に軍配!

台南轉角餐廳06



そして、最後に珈琲とデザート。

今日は、プリンです。
台南轉角餐廳09

これね、デザイン的にどうかと思うけど、
プリンそのものの味はよかった!



いや、今日は、ホントに大満足。

おいしいお店でも、その時のスープがたまたま好みじゃなかったり、
最後のデザートでがっくりとか、
食事はいいけど、スタッフが……
っていうケースが、ちょこちょこあると思うんだけど、

今回は、すべてにおいて満足度大でした☆
どうもごちそうさまでした!!







     **************









この日は、ごちそうさまと同時に、速攻で帰宅。


というのも、前日に
生まれたばかりの子猫を3匹拾っちゃったんです〜〜





ヘソの尾、ついたままだし。
目あいてないし。
一匹は後ろ足が壊死してるし。



第一、あまりに小さすぎて、猫に見えない。


どーみても、ひな鳥って感じ。




三匹01


サイトであれこれ調べた結果
生まれてすぐか、生後一日ではないかと。
(75〜85gしか体重ないんだよ)


う〜ん、3匹も飼えないよ〜
いや、その前に、生き延びるのかな〜

なんて、頭はいろいろグルグルまわるけど、
とりあえず今は、昼も夜も関係なく、2〜3時間おきに、
ミルクのませて、おしっこさせて……の延命生活。





ぷふふふふ〜
眠いでちゅ〜〜











台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
いつも応援ありがとうニャ!









テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0019  台南 福島日本料理

PA020034.jpg



東山サービスエリアから家に帰って、

もう晩ご飯の時間ですし、二人とも遠くへ行きたくないので、

家の近くの福島日本料理で、晩ご飯を済ませました。



PA020022.jpg



一応居酒屋風和食店ですが、

台湾料理らしいメニューも少なくないです。




PA020025.jpg




とりあえずビール〜!

結婚する前、お酒一滴も飲まなかった私の口から出た一言に、

女王様もビックリしました〜(笑)

うまい〜〜♪♪




PA020028.jpg


これは私が?

注文したとり肉定食ですが、

はずれでした。。。(みそ汁は美味しかったけど)。



PA020030.jpg



女王様が注文したタラ鍋です。

出汁が濃厚〜!!

しかもタラと具がいっぱい入ってて、美味しかったです。


気づいたことがありますけど、

私、

料理の選択ミスが多いな。。。。(笑)







0018 南瀛總爺藝文中心の酵母アイスと東山鴨頭

 
 
 
妻も夫も、甘いもののなかでは
ダントツでアイスクリームが大好き!!!

ということは、前にも書いたけど、
この日は。。。。。


夫婦そろって、目をまるくしたアイスに遭遇。





場所は、南瀛總爺藝文中心。

麻豆總爺藝文中心招待所01

この日、私たちは「台南国際樹漆芸術大展」 
漆(うるし)の展示会を見にやってきたんですね〜
(2011年11月13日まで開催中)

ここは、もと「麻豆総爺糖場」だそうで、
「糖場」……つまり、お砂糖をつくる工場だったそう。

詳しくはこちら(日本語です)
http://tyart.tnc.gov.tw/japen/index.php

敷地内は緑が多く、
駐車場も、展示会の入場料も全部無料!
(政府の運営だから)

漆の展示会以外にも、いろいろ展示があって、
散策するにはちょうどいい感じの広さです。

麻豆總爺藝文中心招待所02

で、散策途中、
なにげに立ち寄った売店で

「酵母アイスクリーム」

なるものを発見!!!!!!!!!!



じゃじゃ〜〜ん!!!!!

麻豆總爺藝文中心招待所 酵母アイス

まずいいすううう〜〜!!!!!


。。。これ以上のコメントは控えたい。。。


あ、そうそう、
カップに「台糖」って印字してるでしょ。
これ、もと砂糖工場の名残ですね。
(王子が教えてくれた)


しかし、
このアイスは、製造中止にしていいっすよ。
粉っぽいちゅうか、薬っぽいちゅうか。。。苦笑




こっちのアイスバー(くるみとアーモンド味)は、
ごくごくノーマルでした。

麻豆總爺藝文中心招待所 氷棒

酵母アイスと一緒に食べたら
すごく美味しく感じた。
はははっ


でもま、こんなアイスクリームもあるんだ!ということが
わかっただけでも、貴重な体験ですよ、コレ。






酵母アイスクリームの後で

麻豆總爺藝文中心招待所04

敷地内に、古い家屋を発見。
もと製糖工場に勤めていた社員の宿舎じゃないかな。。。




庭には、防空壕。

麻豆總爺藝文中心招待所05

潜ってみたかったけど、
ちょっと怖い感じと、すごい蚊の攻勢にであって退散。

なにげに、歴史の重みを感じるな〜








そして(今日は小ネタが続きます)
帰りに、少し足をのばして東山服務區へ。


ここね、日本でいうところの高速道路のサービスエリアなんだけど、

P5290035.jpg

こんな蓮池があったりして、
けっこう観光名所っぽくなってるんです。

王子いわく、以前は わざわざここに来て、
BBQする人たちもいたそうですが、
危ないということで、禁止になったとか。



で、ここで何を買ったかというと、
「東山鴨頭」。

頭ではなく、腕の部分を買いました。

東山鴨頭01

70年代頃から台南東山区の名物になっているそうで
甘辛くて、ビールのアテにぴったりの味です。

きっと日本人にも食べやすい味だと思う。


ただ……
東山鴨頭02


3本120元は高い!

と、王子はすねてました。
「もっとたくさん入っていると思ってた!」


女王「3本しか入ってないって、わかるやろ!?
   眼鏡かけろ、眼鏡!!!」



最近、老眼が気になる王子です。
はははは






最後の一枚。  南瀛總爺藝文中心にて。

 麻豆總爺藝文中心招待所06


女王の命名……『塩コショー』















台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?









テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0017 台南 精彩火鍋

香港から台湾に戻ってきたのが土曜の夜。

翌日曜日の夜に「何食べる〜?」と悩んだ結果
選んだのが、徳安デパート14階にある精彩火鍋。

精彩火鍋01
いわゆる一人鍋の「吃倒飽」。

「吃倒飽」って、日本人がそのまま見ても、
飽きるまで食べる=食べ放題か!!って、ピンとくるね•笑

しかし、私たち夫婦、ホントに食いしん坊ですね〜
旅行で食べまくって、
帰国後すぐに食べ放題ですから・笑い

精彩火鍋02

さてさて、こちらは一人鍋の食べ放題なので、
まずは、それぞれ基本のスープ(出汁)を選びます。

かなり種類があります。参考に↓
http://www.bravohotpot.com.tw/menu-soup.php

私が選んだのは、これ。
精彩火鍋03

上記のサイトには……
『鬼椒麻辣鍋
數十種溫性中藥長時間熬煮,結合完美辛香料比例,形成具香氣、麻辣勁道湯頭,
溫胃醒脾不燥熱,濃厚口感讓您欲罷不能』

私のかなり強引な意訳では……
『激辛鍋
数十種類の身体をあたためる作用のある中薬を長時間煮込み、
完璧な配合で香辛料とあわせた香り高い辛みスープ。
胃をあたため、脾をととのえ、濃厚な口あたりはたまりません』

ということになります。


王子のオーダーはこれ。
精彩火鍋04

これまたサイトの紹介文を……
『蒙古滋養鍋
遵循古法特選六十八種溫補型藥材,加上老母雞與大骨燉煮四十八小時,
精燉慢熬出頂級精華湯頭、呈現香醇濃郁滋味,補氣強身之餘亦滋補美顏』

テキトーに意訳。
『モンゴル風滋養鍋
古くから体をあたため、保養するといわれている特別な食薬と
母鶏の骨を48時間煮込むことで、最高のエキスを引き出しました。
馥郁たる香りと味を持ち、心身の滋養ならびに美顔効果があります』


しかし、王子いわく「これは嘘!」とな。
どうやらまずかったようです。
途中から、私と同じ出汁の方を足してもらってたし。
はははっ


鍋が煮える間を待つまでもなく、前菜?
精彩火鍋05

ここの食べ放題は、
鍋の具だけじゃなく、いろんなものがそろっています。
なんと、ビールもあるのだ!
うれしい☆


精彩火鍋06

お鍋の具も、野菜、肉類、魚介類、
練りもの、麺類と、多岐にわたります。


本日のおすすめもあって、

精彩火鍋07

活けエビ。



台湾ならではの鍋の具といえば。。。。

精彩火鍋08

中央の魚のエラの部分のようなものは、
「大頭鰱 ダートウレン」。
これ魚の名前で、淡水魚らしいです。

なんかねえ、食べた感じは日本の棒鱈みたい。
鍋に入れると、いい出汁でますよ〜


その次、大頭鰱の手前にあるのが
「豚血糕 ツーシュエガウ」。
豚の血でもち米を固めたもの。

と聞くと、抵抗があるかもしれませんが、
もちもちして美味しいですよ。


そして、その豚血糕の右上にあるのが、
「鴨血 ヤーシュエ」。
読んで字のごとく鴨の血をかためたもの。
こっちもぷりぷりして美味しいの!

血系は、女性は積極的に食べないとね!




デザート類も豊富!
精彩火鍋09


その場で作りたてを味わえる
たいやきやワッフルもあります。

精彩火鍋10

が、私たちのお目当てはアイスクリーム!
(ボケ写真でごめんなさい)

精彩火鍋11

夫婦そろって、アイス好きなのです。

アイスはやっぱりええわあ
アイスはやっぱりええわあ

と、たらふく鍋を食べたあとで、
アイスもおかわりし、




勘定をすませた後で気がついた。





精彩火鍋12

アイスクリーム、3種もあるやん!!!

私たち1種類しか食べてないで〜〜!!!!!!!




せっかくの(アイス)食べ放題なのに•涙
リベンジするべし!!!!






0016 香港 中環 國金軒

P9240220.jpg




香港6日目、最終日です。

連日の街中歩行運動で、二人とも疲れてきましたが、

午後4時ぐらいの飛行機なので、残ったわずか数時間を

上手く利用しようと思って、香港駅の航空会社のカウンターで

先にチェックインして、香港駅の階上のショッピングセンターで

ブラブラすることにしました。

(荷物もここで預けて、先に空港まで送ってもらいました)




P9240226.jpg




そしてお昼ご飯も、構内の國金軒で済ませました。

先日も誉満坊でDim Sumを頂きましたが

こちらの雰囲気は全然違います。。。高級感の漂う綺麗なお店です〜!

先に出した小菜の蓮根と大根の漬け物ですが、

味がシンプルで美味しい〜!

今日の料理は期待できそう〜♪♪




P9240230.jpg



蓮根の揚げ物かな。。。。

シャキシャキとした食感はたまらないです。




P9240231.jpg



金牌脆皮焼腩仔(豚肉)

かりっと焼いた皮とお肉のジューシーさが

口の中で社交ダンスを踊るように調和しています〜。




P9240233.jpg



腐皮腸粉です。

中身は忘れましたが、エビかな。。。

とにかく美味しい!!!





P9240236.jpg




寧波炒年糕

シャキシャキの紫キャベツ、豚肉の柔らかさ、餅のモッチとした食感、

三種類の素材が奏でる美味しいハーモニーは。。。

た〜ま〜ら〜な〜い〜♬♬




P9240239.jpg




最後に  鮑魚三畳   

アワビです〜〜。

鮑のコリコリ感は言うまでもないですが、

味がしっかりしていて美味しいです〜。




香港の食い倒す旅行は(歩き倒す。。?笑)

これで、おしまいです〜〜。









0015 香港 芽荘(Nha Trang Vietnamese Cuisine)

チョコとフローズンヨーグルトを食べて、
さらに歩き倒した日の夕食は、

同じくハーバーシティ内にある
ベトナム料理『芽荘越式料理(Nha Trang Vietnamese Cuisine)』で☆
http://www.harbourcity.com.hk/?id=2055

店内の雰囲気はこんな感じ。
芽荘NHA TRANG 01

少し早めの時間だったので、
テラス側の席に案内してもらえました。

窓ガラス越しに、少しずつ夕焼け色に変わる海が見れて
よかったですよ!



どのテーブルにも配られていた調味セット。
芽荘NHA TRANG 03
これを見るだけで、ベトナム〜って感じ。


メニューのキレイな写真(左)につられて。。。
芽荘NHA TRANG 02

同じものを注文•笑
芽荘NHA TRANG 04
でも、味がちとぼやけた感じでいまいち。



王子が注文した香茅焼肉串。

芽荘NHA TRANG 06

串がわりに使われているのは

私「さとうきびやろ!」
王子「レモングラスかな〜」

芽荘NHA TRANG 07

そうね。。。
料理名も「香茅」って付いてるし、
ベトナム料理だし。。。。。

常に、たんなる当てずっぽうを自信たっぷりに断言する女王。
反省。。。(してないけど☆)



ちなみに順化蔗蝦(エビのすり身を揚げたもの)には
さとうきびが使われてました。
ややこしいな!
芽荘NHA TRANG 08
う〜ん、味はエビ風味のかまぼこって感じ。

私は、かまぼこ系(すり身系)って
全般的に好きじゃないので、かるくパス。




おいしかったのは、こちらの熟牛肉湯河。
芽荘NHA TRANG 05
牛肉麺って言ったらいいのかな。
麺そのものが、すごく食べやすくておいしかった。

バジルがこんもり盛られているのも
食べ続けの旅行者にとっては
胃袋&腸が癒されるようでうれしかったな!




香港旅行日記も、
いよいよ明日のランチで最後です〜♪








オマケ編/牛の毛がお守り!? 教師節 & 台南孔子廟 

 
 
少し前のことになりますが、
9月28日は、教師節でした。

父の日には父親を、敬老の日にはお年寄りを……というのと同じく、
この日は「教師」に日頃の感謝を伝える日、ということです。

教師節04

で、どーして、9月28日かというと、
この日が孔子の誕生日だから、と云うことです。


孔子は「至聖先師」。


至=最、聖=高 の意味があり、
つまりは、「最高の先生」。

もーーーっと庶民的にいうと、
孔子が先生のなかで一番エライ人であり、
この人の誕生日を教師節として祝おう!

ということになるらしい。

教師節06

孔子を祭るお廟は、台湾各地にありますが、
台南の孔子廟は、もっとも古く、
台湾における儒学の発祥地ともいわれています。

門には、台湾の最高学府を意味するといわれる「全台首学」の文字が……



毎年9月28日には、お祭り(祭孔典礼)があるそうで、
ちょこっと興味があったんだけど、
なにしろ朝が早いときいて、即座に却下•笑



すると、王子が新聞を見せてくれました。

教師節01

今年(2011年)は、孔子生誕2561年だそうな。。。


ふむふむ


と思っていたら、ヒョエ〜〜ッ!!!!!



教師節02


このお祭りでは、豚、牛、羊の生け贄をささげるそうで、
その風習が現在も残ってるんですね。

で、
その供物の牛の毛を抜いて持ってかえると、
アタマがよくなるそうなんです。

受験生をかかえた親たちが、競い合って
抜いてる! 抜いてる!!!


教師節03

新聞の小見出しにも
「外国人…動物身上抜毛 怪怪的」って。


あ、よかった。。。
ビックリしたの、私だけじゃないのね。。。



もちろん、
日本にも、外国人からみるとビックリするような祭りが
わんさかあるんだろうな。

教師節05

今日の台南孔子廟「全台首学」は、
そんなお祭り騒ぎとは、無縁の静けさ。


門にもたれて本を読んでるお爺ちゃんが
いい味だしてました。
(見えるかな?)










孔子廟には龍の六番目の子供もいるよ! → コチラ











台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?














テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0014 香港 尖沙咀 agnes b. DELICES と Yo Mama 

P9230196.jpg




香港の五日目です。

全ての仕事が終わり、今日はフリータイムです。

やった〜〜♪♪

とは言え、

このショッピングセンターからまた次のショッピングセンターへ、

あのレストランからまたこっちのレストランに。。。。歩くことと街の風景は

そんなに変わらなかったのですが、気持ちだけが変わりました〜(笑)




P9230144.jpg



今日のスケジュールは

尖沙咀の東海岸に沿いのショッピングセンターを全部回るつもりでしたが、

予想外の広さに参りました。


何度も道に迷ってしまい、何度も地図をチェックしましたが、

面倒くさくて、

結局、ショッピングセンターの全部を回ることを諦めて、

気の向くままにふらふら歩き始めました。

と〜!







P9230153.jpg




チョコレート専門店のagnes b.と

フローズンヨーグルト専門店のYo Mamaが目の前に現れました。

ちょうどアフタヌーンティーの時間ですし、二人とも疲れたので、

100グラムのmilk chocolate with mixed nutsと、

Sesame-flex mix のフローズンヨーグルトを注文し、

私達は、椅子の背にもたれながら

甘いもののパワーで、身体の渇きを癒すことにしました。


香港の高い物価のせいかもしれませんが、

値段と味が釣り合いませんでした。。。。





0013 香港 THE PAWN

香港旅行の続き。

今日のランチは、THE PAWN (ザ・ポーン)。

お料理もさることながら、
築100年以上という建物も楽しみ!



入り口は、こんなに狭い階段ですが、

the pawn 01


1階(=階段をあがったフロア=日本人にとっては2階ですな)は
リビングルームと名付けられたバー。


the pawn 03

さらに上の階が、ダイニングルームと名付けられた
レストランになります。

詳しくは、こちらの日本語サイトでどうぞ☆
http://www.hongkongnavi.com/food/234/



私たちはランチなので、ダイニングルームへ。

the pawn 04

テーブルと椅子の質感がけっこう好き。
メニューボードにもお店のロゴが入ってますね。

お客さんも、香港在住の西洋人が多かったような。。。。
お店の雰囲気とか料理とか
やっぱり自分のふるさとの匂いのするものは
心の底で「どーも、本場と違うんだけど☆」と思いつつも、
やっぱり懐かしいというか安心感があるもんね。

the pawn 05




さて、私たちが選んだのは、「本日のランチ」。
これは、前菜、メイン、デザートのそれぞれのカテゴリーから
ひとつずつ選択するというもの。
(他にパンがつく)


まずは共通のパン。
2種類のシンプルな食事パンにバターが添えられて
おかわり自由。
the pawn 06




そして、前菜。

私が頼んだテリーヌ。
the pawn 07


王子の頼んだ人参とオレンジのスープ。
the pawn 08


テリーヌはよくある感じだったけど、
王子のスープは、思った以上に濃くて
繊維たっぷり、ビタミンたっぷり〜という感じが
なんともよかった♪

前菜オーダーは、王子の勝ちだな!




というわけで、次、メインディッシュ。

私のオーダーは、牛肉の煮込み。
the pawn 09


王子のオーダーは、魚のソテー。
the pawn 10


牛肉は、ナイフが要らないくらいホロホロで、
若干、味がくどかったけど、
王子の魚が、かなり臭みが強かったぶん
これについては、女王の勝ち。



魚といえば……

台湾の魚も、臭みの強いものが多くて、
日本では、肉より魚を食べる機会の方が多かったのに、
いつのまにか魚をほとんど口にしなくなってる☆

香港も、台湾と同じで臭みのある魚が多いのかな〜

もし、そうだとすると
日本って、台湾や香港に近いわりに
魚に限っては、非常に恵まれてるっつーことだね。
潮の関係かな??



さてさていきなりですが、デザート。

私の頼んだのはチョコケーキ。
the pawn 11


王子の頼んだのは、リンゴとブラックベリーのクランブル。
the pawn 12

これは、バターや薄力粉、シリアルなどを混ぜた生地(クラム)と
リンゴ&ブラックベリーを混ぜて、かるく焼いたもので、

本場イギリスでは
これにアイスクリームやカスタード、ヨーグルトなんかと
一緒に混ぜて食べるらしい。


ここでも ↓ 混ぜてます。
the pawn 13


う〜ん、これはどっちも引き分けかな〜

チョコケーキは、まったり濃厚で美味しかったし
クランブルも、ほんのりあたたかくて
ほっとする味でした。

一見、クランブルの方がヘルシーそうに見えるけど、
材料を考えると、どっちもどっちかな〜



ま、両方に言えるのは
「これでコーヒーがついてたらな〜」ってこと•笑

コーヒーも選択肢のひとつになってて、
ケーキかコーヒーかという、厳しい選択だったんだな。。。。



the pawn 02

最後は、また階段を降りて。



どうもごちそうさまでした!!









0012 香港 跑馬地 誉満坊

P9220087.jpg



香港の4日目です。

今日は午後から仕事なので、

お昼ご飯は誉満坊でゆっくりとDim Sumを頂くことにしました。


もちろん、

誉満坊より美味しいお店は沢山ありますけど、

ここを決めた理由はお店のレトロな雰囲気です。




P9220088.jpg




香港は中国語圏なので、

料理の注文はもちろん、私が担当しますが、

老眼で、メニューの小さい文字に苦しみました〜(笑)。



P9220094.jpg



写真の上は定番の焼賣、下は香脆鮮蝦虎皮巻。



P9220098.jpg



左:羅漢上素腐皮巻、右:竹筒咸魚肉片飯

下:鼓味鳳爪拼肉排。


P9220103.jpg


京式蒜泥白玉巻


P9220105.jpg


お粥


P9220106.jpg


燕窩蛋白凍燉奶




はい、以上です。

期待が高すぎたのかもしれませんが、

驚くほどの美味しさではありませんでした。。。。。


実は香港の最後の日のお昼ご飯も

あるお店でDim Sumを 頂きましたが、

倍以上美味しかったです!!!

後ほど紹介しますので、どうぞお楽しみに〜♪♪


















オマケ編/龍眼の手作りサワードリンク 

マンゴーもそろそろ終わりという頃に、
今度は、龍眼をごっそりいただきました。

写真は、ほんの一部。

龍眼01

これまた枝つき。
王子のいとこの嫁のおじいさん(ようわからん)の庭に生えている
野生=必然的にオーガニック•笑 な龍眼です。


龍眼も、ライチと同じムクロジ科の植物だそうで、
たしかに皮をむくと、似てるのがわかります。
龍眼02

しかし、今回の量は半端じゃないですよ〜〜


ここまで↓盛ると、カエルの卵状態。
ははははっ

龍眼03

龍眼といえば、海外からの旅行者にとっては
薫製にしたものや
皮まで剥いてドライフルーツにしたものの方が
なじみがあると思いますが (私もそうでした)

こちらでは、

こんなふうに生の龍眼を
いわゆる果物としていただくんですね。

龍眼04

といっても、こんな量の龍眼を一気に食べるなんてムリ。


っちゅーか、
龍眼は、身体の火気(中医学でいう陽の気)をあげる
はたらきが強いと考えられていて、
食べ過ぎると鼻血が出たりするそうです。

ついでにいうと、

ライチも同じく。





というわけで、
私は、さらに種をぬいて、小分けして冷凍保存。

まずは、1パック分を、
サワードリンクにすることにしました。

龍眼05

火気をあげるといわれる龍眼ですが、
冷たくしていただけば、
その作用もあんまり気になりません。

まだまだ暑い時期なので、
酸味のきいた飲み物は、おやつにぴったり♪

龍眼06

寒くなったら、
生姜&黒砂糖と一緒にあったかドリンクに
しようかな!













龍眼の記事いろいろ


龍眼の樹と蜂蜜

野生の【龍眼の樹】 野生の実を食べてみた! 










台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?












テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0011 香港 OUTBACK

香港旅行の続き。
今回の記事は、女王の担当であります。


この日の夕飯は、ステーキハウス OUTBACK。


店に入った後で、王子との会話からふと知ったのだが、
OUTBACKって、台湾にもあるし、
http://www.outback.com.tw/
日本にもあるし、
http://www.outbacksteakhouse.co.jp/
なんでわざわざ香港に来てまで、OUTBACKやねん!!!!



と、突っ込みを入れたら
「仕事の後で、(レストランまで)また長く歩くのはイヤでしょ?」と。

はい、そのとおりでございます。

outback01

すでに崩れ気味の女王。


最近は、王子も “女王取り扱いのコツ” を心得て、
今回は、ホテルから半径100メートル以内で店を探したそうな。

エライぞ! 王子!





もちろん、世界展開のチェーン店であろうとも、
私たちにとって
初めての店であることには変わりないので、

いきなりパンにナイフが刺さって出てきた時にはビックリした☆

outback02

とにかくでかい、なにごとにもでかい。
皿も盆もグラスも、もちろん食事の中身も
とにかくでかい店です。



私の注文した牛肉 8oz(約200g)
日本のサイトで見たら、2610円だった。

outback03

つけあわせを2種選べるので、
フレッシュ野菜とベイクドポテト(皿の右奥)をチョイス。

ちょっとボリュームがありすぎて、
ポテト半分は王子の胃袋へ移りましたが、

お肉、美味かった〜!!!!


あくまで個人的意見ですが、
台湾は牛肉が美味しくない。(豚肉と鶏肉は◎)
ので、海外へいくと、
ここぞとばかり牛肉を食べることが多くなった。。。



そしてこちら。
王子の注文した羊肉のグリル。
outback04

台湾で食べる羊肉よりも
臭みが少なく、柔らかかったな〜

ちなみに、これは日本メニューには載ってなかった。



ほかにサラダなんかも頼んで、
ふたりで合計約400香港ドルだったかな。



店員さんもやさしかったし、
慣れない海外では、こういう大手のチェーン店って
ちょっと安心できるとこあるよね。

台湾のoutbackにも行って、
味比べしたいな〜〜



オマケ編/台湾のマンゴー(芒果) 種類いろいろ★ 

 
 
 
 
台湾の芒果(マンゴー)の種類。

いったいどれだけあるのか、さだかではありませんが、
今年(2011年)、食べたものをご紹介!


まずは、この2種類。
愛文と土マンゴー

左側のものは、愛文芒果といって、
たぶん日本人には、一番なじみやすいものじゃないかな。

っつーか、私自身は、
日本にいる間、そうそうめったにマンゴーなんて食べなかったから、
(アイスクリームやケーキとかの「マンゴー味」なら知ってるけど)
原型そのもののイメージって、
オレンジ色の果肉で、種が平たくて、かぶりついてたな〜くらいの
イメージしかないんだよね。

で、そのぼんやりしたイメージに
一番近いのが、この愛文芒果ではないか、と、
私は思うわけであります。





そして、右側の小さなものは、土芒果といって、
名前のとおりもともとの原種。

皮が緑色で、まだ熟していないようですが、
ほら、皮を剥くと、しっかりオレンジ色の果肉が!
土マンゴー01

とはいえ、実が小さいわりに、
種が大きく、繊維質も非常に多いので、
かぶりつくと、歯の間に繊維が残ってスゴイことになります。


ってなことを話していると、
王子が
「台湾では、土芒果は昔の子供のおやつ。
皮が破れないように、手の平で実をもんで
ストローで果汁を吸うんだ!」

と、台湾現地ならでは?の食べ方を教えてくれた。


ので、


やってみた。。。


土マンゴー02

が、もみ方が足りなかったせいか、
果汁が出てこない。。。。



というわけで、女王の食べ方。

土芒果を皮のまま3枚におろします。

土マンゴー04


真ん中の種つきは、ほとんど実がついてないので、
ま、お好みでむしゃぶりついてください。


で、両側の実を、スプーンでくりぬきます。
土マンゴー03
じゃじゃ〜ん!!
これだと、あますことなく土芒果を堪能できます♪

実際、土芒果は、小ぶりのせいか
甘みが凝縮されている感じがして、美味しいので、
「繊維が多くて食べにくい」と敬遠してしまうのは
もったいないです☆





ちなみに、こちらはいただきものの
土芒果の漬け物。

土マンゴー漬け物01

甘酸っぱい梅干し(日本のものよりかなり甘め)と一緒に
お酢につけこんだもの。

土マンゴー漬け物02

手作りのものをいただいたのですが、
シャキシャキした甘酸っぱさが
すごくおいしかった〜

熟していない土芒果を使って作るらしいのですが、
私もそのうちチャレンジしてみたいと思います♪





そして、お次は、
同じく愛文芒果の(今回は右側)となりにある
金煌芒果 。

金煌芒果

手の平よりでかいし、種も薄〜く改良されています。
味はとくに特徴だったものはないけれど、
愛文より少しさっぱりめかな。
といっても、当然甘いです。

マンゴーの穫れる季節は、
だいたい5月末〜6月アタマから、8月末頃にかけて。
その期間は、ほぼ毎朝、いろんな種類のマンゴーをいただいてました。
贅沢〜〜☆



贅沢ついでに、こちら↓
マンゴーかき氷

マンゴーの名産地、玉井に連れていってもらいました。
マンゴーだけか!?というくらいの市場があって、
そこに併設されたかき氷屋さんにて。

穫れたてのマンゴーと、上記でも紹介した
マンゴーの漬け物がのっかってます。

冷凍マンゴーじゃないところに感動する。。。。





そしてそして、最後はこれ。

これもいただいたものですが、

竹の葉芒果

「これは竹の葉マンゴーといって、甘くないのよ〜」

と教えてもらいました。
(カタコト中国語のやりとりなので、正確な名前は???ですが)



食べてみると、ホント!他のマンゴーとは一線を画して
ミルクのようなとろりとした食感•甘みで
いくらでも食べれそうな上品な味でした。

マンゴーの甘みが好き!という人には
物足りないかもしれませんが、私たち夫婦はけっこう気に入った!



市場で「香焦芒果」として売られていたような気もするので
(定かではない)
来年、また確認してみようと思います♪





あ〜 マンゴーの季節も終わってしまったのね。。。










マンゴー(芒果)ネタを集めてみました!

台湾の芒果いろいろ
 土マンゴー、金煌マンゴー、愛文マンゴー(=アップルマンゴー)、竹葉マンゴー(=香焦芒果)


凱特芒果

鵝蛋芒果•ガチョウ卵マンゴー!?

台湾語で「マンゴー」は【ウラヤマしい木】!?

土マンゴーで手作りジャム!!

炊飯器 de マンゴーケーキ!!

三度美味しい 【青マンゴー砂糖浸け】 

マンゴーの里【玉井】で、冬のマンゴーかき冰★

芒果香腸(マンゴー★ソーセージ)& 臘肉の名前の由来 

【30年前】に開発された 台湾マンゴー 『蜜芒果』★ 

鹽水の一日散策 〜アップルマンゴー、龍眼、連霧、土芒果、バナナ〜










台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
また来年も食べられるニャ♪







テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0010 香港銅鑼湾 天膳日本料理

P9200051.jpg



そうです〜♪

女王様が言った通り、晩ご飯はしっかり食べないと!



香港は海に囲まれる島国(特別行政区?)なので、

海鮮の種類も豊富かなと思って、

香港二日目の晩ご飯は日本料理を選びました。


お店は雑居ビルの12階にあるので、本当は心配していました。

ドキドキしながらのれんを上げると。。。。

綺麗〜〜♪♪



P9200054.jpg


でも、

本当に女王様に申し訳ないですが、

香港の物価は思ったより高いので、

わざわざ日本料理屋さんに来ても、

こんなに小さい一品料理しか注文で来ませんでした。

ホタルイカの塩辛です! 

美味しかったですが、缶詰っぽい。。。



P9200060.jpg



蛤の酒蒸しです。

味はしっかりしていて、新鮮さ抜群〜!!





P9200059.jpg



一見普通の酢だこだけど、今まで食べた酢だこの中で

堂々の一位になりました〜!!

消しゴム〜、さようなら〜♪♪





P9200061.jpg



これは女王様が注文した稲荷うどんですが、

油揚げがないです!

しかもこれっ。。きしめんじゃないですか?





P9200062.jpg



私が注文した天丼です。

これは店の名前通り、文句無し美味しかったです。



いきなり広東語講座です〜。

うどん =  烏冬
味噌汁 =  麺鼓湯
























プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


毎日書くのが大変なときも
あるけど
みんなの応援ポチ↓がパワーの源!


台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ

こちらも参加してます!
台湾レシピが増えるよう
がんばりまーす







ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク