気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん 2011年11月

オマケ編/果肉の赤い文旦 紅文旦

 
以前、10月アタマに麻豆(地名)へ行った折、
街中のあちこちに『文旦•紅文旦』という看板がたてられていて

「文旦は食べたことあるけど、紅文旦はないなぁ〜」

と、なにげにつぶやいたら、
その後、王子が2個どこからかもらってきた☆


これが、その紅文旦。

グレープフルーツにも、オーソドックスな白色(?)と
ピンクの果肉のものがあるのと同じく、

この紅文旦も、外観はごくごくフツーで
果肉だけ赤みの強い色をしています。

ちなみに、麻豆は、文旦で有名なところらしい。



PB290028.jpg

皮が すでにしなしなになってるでしょ!?

実は、こちら台湾では、
文旦は、皮がしなしなになった頃が
ちょうど食べ頃!ということで、
買ってきてもすぐに食べず、家のそこらへんに放置したままなのだ。
(常温で◎)

私たち夫婦も、
約1ヶ月、テーブルの上の文旦とにらめっこ•笑



ようやく皮を剥いてみると、
PB290042.jpg

すごく赤い〜!
甘みも強〜い!


これは食べやすいよ〜 と言いつつ、
要注意、要注意!!!

文旦を食べると、お腹がはってガスが出やすいと
言われているので
(しかも、クサイらしい)
デート前の女性なんかは、とくに気をつけなくてはなりません。


女王の場合、
王子と一緒に食べるので、おあいこですか•笑
PB290052.jpg

とりあえず、今回は
ワインビネガーと塩コショウ、はちみつ少々で
セロリと一緒にサラダにしてみました。

けっこういけますよ♪

台湾では、文旦を箱入りで贈り物にすることが多いので
たくさん余っちゃって困る〜というときは
ぜひお試しあれ!

P017.jpg



ガスの問題さえなければ、
気楽にぱくぱく食べれるのにね〜〜 残念。






     **************






ちょっと比べてみたくなった☆




10月27日の大ちゃん。
20111027dai.jpg


ちょうど一ヶ月後、11月27日の大ちゃん。
20111127dai.jpg






10月27日の中ちゃん。
20111027cyuu_20111130151109.jpg



ちょうど一ヶ月後、11月27日の中ちゃん。
20111127cyuu.jpg






すんげえ、成長してる















台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?

















スポンサーサイト

テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

0033 台南 本味堂

PB270030.jpg



女王様と結婚してから、私もお酒を飲むようになりました。

と言う訳で、家から歩いて行ける飲み屋は

私たち夫婦にとって、

家庭円満の鍵という大切な場所になっています。

この前よく行ったXX舟と言う居酒屋はすぐ家の近くなんですが、

サービスとか色々なことがあったので、もう二度と行かないと決めました。





PB270034.jpg


そして、ようやく〜

家から歩いて行ける二軒目の居酒屋発見〜♪

女王様の笑顔を見て〜

今夜は期待できそうやな〜。





PB270037.jpg


とりあえず、黒生ビール〜。

黒生ビールは初体験っていうか、出すお店が少ないので

本当にその飲みやすさと旨さにビックリしました。

苦いと言うイメージがあるのに〜♪





PB270041.jpg



写真の上は本味丼というお店の創作丼でございます。

中身は刺身に、おでん、焼肉、生野菜。。

凄く美味しいとは言えないですが、お刺身が凄く新鮮なので、

海鮮丼を頼んだ方がいいな〜〜。

で、

下の方はコラーゲン入りのとり肉の串焼き。

これは旨い!






PB270043.jpg


たこのサラダと豚のニンニク焼き。

タコがプリプリして美味しかったです。




PB270044.jpg



最後に出た料理はおでんなんですが、

注文した他の料理と比べれば、その美味しさの落差が激しいので

ビックリしました〜〜(笑)

ま〜

全体的には行けると思うけど

また今度、女王様と来ようかな〜。









台湾のベジおやつ 【イカを使わないチーズするめ】 乳酪絲 

 
 
 
 
先日、王子が職場でいただいてきたお菓子。

実は、途中まで
「チーズ味のするめ」を食べていると思ったら。。。


なんと100%チーズでできてるんだって!!!!!

PB2603.jpg


100%というのはちと大げさで、
香辛料とかいろいろ入っているとは思うけど、
少なくとも、イカは入ってないらしい!!!!

なのに、なのに!!!

この見た目、噛みごたえ、後味をひく感じ、
まるっきり「するめ」じゃないですか〜〜

あ〜 ビックリした☆



日本人にとって
「チーズするめ」って言ったら、
するめにチーズをコーティングしたものっていうイメージありません???

私だけ???




とりあえず、この台湾版「チーズするめ」なら
ベジタリアンの人も食べれるわけで
(チーズOKのベジタリアンなら、ネ)
台湾では、そんなにめずらしくないと
王子は言うんだけど、

私は、今まで(結婚前にも台湾に遊びにきたけど)
全然、知らなかったな〜〜

PB260009.jpg

しかも、気に入った〜〜
お酒のつまみにいいわぁ〜

いろんなメーカーの商品があるそうですが、
今回、私がいただいたのは
原味千尋休間食品という会社の「碳燒辣味乳酪絲」。
http://www.daintiest.net/

チーズするめにも、いろんな味バージョンがあるようで
これは、炭焼き風の唐辛子味というところ。



いやあ、しかし、どう見てもスルメでしょ〜??
赤い点は、唐辛子ですね↓
PB260016.jpg

端の方がちょっと固めになっていたり、
裂け具合とか
噛めば噛むほど味が出てくる感じとか。。。

ほんとにビックリした•笑



次回はぜひ、オリジナル味(原味)も
チャレンジしてみたいな!








     **************






段ボールの囲いをとっぱらって、
一週間近く。

家のなかに慣れてきたのか、
最近は、自分たちの部屋(ベッド)以外の場所でも眠るように……

20111125daicyuu.jpg

向かって左が大ちゃん。
最近は、赤ちゃん毛から、大人の毛?になってきました。

右が中ちゃん。



とくに中ちゃんは、気がつくといろんな場所で寝てます。

ソファの上とか。
20111124cyuu01.jpg


足掛け椅子の上とか。
20111124cyuu02.jpg


で、

肝心の自分のベッドでは、
おちゃらけモードで、おめめパッチリ。

20111124cyuu03.jpg

眠くないぴょ〜〜ん!!











台湾の人気ブログが大集合!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日もポチッと応援ありがとニャ!











テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/大頭菜または結頭菜(コールラビ)

 
最近、
そもそもの目的の “目指せ1000軒” 記事は王子担当、
オマケ編記事は女王担当、
というパターンが続いておりますが、

本日もまた、女王のオマケ編/台湾の食材です。


今回は、前回の豆イモと食感がとってもよく似てる。。。


「大頭菜」 の登場で〜す♪
(「結頭菜」と札に書いてあるお店もありました☆)

といってもコレ、日本でも売ってるみたいですね。


私自身は、台湾に来るまで知らなかったのですが、
英名を「コールラビ」といって、
レシピ検索すると、いくつか日本語サイトがヒットします。

それほど一般的ではないにしろ、
日本でも栽培している農家さんがあるってことかな!?




さてさて、そのお味は。。。
datou02.jpg
ブロッコリーの芯に似てるとか、
キャベツ、
大根、
かぶ、 etc...

いろんなものに例えられていますが、
植物的には、アブラナ科でキャベツの一種だそうです。


私自身は、かぶとブロッコリーの芯を足した感じ???
前回紹介した豆イモにも似てますが、
繊維質というか、シャリシャリ感は
豆イモの方が強いように思います。

datou03.jpg

なので、かるく塩揉みして、
生のままサラダにするには、大頭菜(=コールラビ)の方が
向いてるかな。


お漬け物や味噌煮込みにもチャレンジしたことがあるけど、
いずれも、なかなか美味しかったように記憶してます。
datou04.jpg

日本でも見かけたら
ぜひ手にとってみてくださいね〜♪






     **************





近頃の大ちゃん、中ちゃん。


それぞれの部屋を段ボールで囲っていたのですが、
成長するにともなって、少〜し寝る時間も少なくなり、

20111120cuu01.jpg

部屋と段ボールのすきまで一人遊びしたり、
脱走を企てたり☆




写真は、11月20日の中ちゃん。
体重約380g。
20111120cuu02.jpg
「退屈だな〜〜」






一方、こちらは同じ日の大ちゃん。
20111120dai01.jpg
生まれつき左足先がないのですが、
傷口のかさぶたを自分で噛んでは血を流し……を
繰り返すので、
犬用の靴下をはかせてみました。


時節柄、いちおうクリスマス模様ね。
(見えるかな〜)
20111120dai02.jpg

が、ちと大きかった&気に入らないようで
結局、素足のまま(時々血を出しながら•苦笑)
それでも元気に走りまわってます。




というわけで、

ついに段ボールの囲いを撤去!!

20111122daicyuu.jpg

離乳食も、一人前にお皿から食べるようになりました。




保護したのは、ほんの一ヶ月半ほど前のことなのに、
スポイトで必死にミルクをやっていたのが、
遠い昔のことのよう。




2011年も、あと少しだけど、
ほんと、月日の経つのは早いな〜〜〜






0032 台南 青紗草籠韓式烤肉



PB200020.jpg



先日、20日の晩ご飯は久しぶりに、焼肉を食べに行ってきました。

新聞で紹介された有名なお店なので、期待して行きましたが、

いたってフツウの味でした。


PB200035.jpg



店に入ると、

まだお客様誰もいないのですが、事前予約していないので、

店の一番後ろのテーブルに案内されました。



店員さんが言った通り、30分もたらず、

すぐ満席の状態になりましたが、

たぶん、私たちと同じ新聞記事を読んだのかな。。。。


PB200044.jpg


目の前で鮮やかに焼き上げたお肉は不思議に、

二人の食慾を進みませんでした。









0031 台湾のお弁当⑥ 湘田日式便當専賣店

PB2000071.jpg


店の看板は『日式弁当』と書いたけど、

店に入って、メニューをチェックしてみると、

スパゲッティにステーキ、中華麺、うどん、カツ丼、うなぎ丼、海鮮丼、ハヤシライス、チャーハン、

カレー、稲荷寿司、巻き寿司、手巻き寿司など、百種類以上のメニューがずらりと

書いてあるので。。。。



PB200004_20111121141915.jpg




何でも売るお店はちょっと怖いな〜。

でも、お腹は既にヘリコプターの状態になったので

早速店員さんに二つのお弁当を注文しました。




PB200004.jpg


だが、二個のお弁当を20分も待たされたので、すごい腹立つ〜〜!!!

これはな、メニューが多すぎる訳だ。

二度と来るまい〜。



と呟きながら、一つのお弁当を開けました。

商務定食Aセットか(100元)、まあ〜お節料理みたいやけど、問題は味はです。

と不安ながら一口。。。意外に美味しいでございます〜♪♪



PB200007.jpg


次は、150元のサバ定食ですが、

これもうまいです〜〜♪♪

あまり期待していなかったので、

お弁当の美味しさにビックリしました!





**********************************************


おまけに

女王様が作ったえのき茸エキス入りのみそ汁です。

すごっく美味しいびょん〜〜♪


PB200014.jpg
























オマケ編/豆仔薯

今日は、オマケ編の「台湾の食材」です。

それは……豆仔薯!

我が家では、「豆イモ」と呼んでおります•笑

mameimo01.jpg

海外へ嫁いで (ま、嫁がなくても、まめに自炊するようになって)
困惑することのひとつが、
これまで見たこともない食材に遭遇することではないでしょうか。

とくに野菜類は、レパートリー豊富に食べたいし、
でも、調理法をいちいちネットで調べたり、
最悪の場合、なんにも探せなくて
あてずっぽうで調理したりする不安を思うと

なかなか買い物する勇気が出なかったり……ネ。



しかし!!!
そんな私でも、この豆仔薯だけは、
見た目の可愛さにつられて、迷うことなく手にとってしまったのであります。

mameimo02.jpg

ひょろりんとしたヒゲと
コロンとした形が
なんか可愛いんですよね〜〜

中身は、大根に似て、
繊維質が透けてみえるような感じの真っ白です。

この外見の可愛さに似ず、
ネットで調べてみると、種子は「有毒」だそうです。
ビックリ。。。。

 こちらをご参考に☆  http://www.hulu.com.tw/?p=516

もちろん、これは種子ではなくて、根っこ。
いわゆる根菜類ですけど。

mameimo03.jpg

味はほとんどなくて、
大根よりも、シャクシャクした感じ。

うーん、個人的には、
生のじゃがいもと大根を足したような食感です。




台湾では、
もっともポピュラーな調理法として、
千切りにして卵で炒める、というのがありますが、

一旦、「大根」を連想してしまうと、
日本人としては、ちょっと路線が変わりますよね!?





というわけで☆

mameimo04.jpg

イカと一緒に煮付けてみました。

大根よりも繊維質が多い=煮崩れしにくいので、
しっかり味がしみた後も、食感を楽しめます。

大根より甘みもあるし。


煮物として、まったく違和感なくいただけたので
扱いやすい野菜といえるかな〜〜


mameimo05.jpg

ちなみに、台湾では、
豆イモをこんなふうに調理することはほとんどないそうで。。。苦笑

王子は、この煮付けを食べて(お弁当に入れたのだ)
なんの野菜かわからなかったそう。






ここらへんが、
国際カップルの面白いとこですね。 
ぷフフフッ






     **************




最近、妙に目につくのが、
王子の “中ちゃんびいき”。

ま、たしかに身体も小さいし、頭もいいから
素直に「可愛いねえ〜」って言いたくなるのも
わかるんだけどネ。

このデレデレ顔 ↓

20111110cyuu.jpg


ーーー に比べて、

大ちゃんを抱いているときは ↓
なんかフツーに「ペット抱いてます」みたいな。

20111116dai.jpg

むむむむっ

大ちゃんも、中ちゃんも、
どっちも同じくらい可愛いところがあるんだけどな〜☆




たとえば、こんな寝姿。

20111118daicyuu.jpg

向かって左が、大ちゃん。
いい顔で眠ってるよね。

カメラの音に気づいて、薄目。
20111118dai.jpg

湯たんぽ (空き瓶にお湯を入れたもの) に
頭をよせて、いい気分♪です。

ちと暑いのか、

中ちゃんは、半分、外へ。
これ、逃げ出す瞬間じゃなくて、この姿勢で熟睡してます。

こういうところ、中ちゃんも間抜けっぽい•笑
20111118cyuu.jpg


成長するにしたがって、
それぞれの個性が見えてくるもんですね。
















台湾の人気ブログが大集合
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ!?









0030 台南 泰福徳泰式料理

PB130034.jpg



この前の日曜日の晩ご飯は、韓国料理を食べようかなと思って、

女王様と一緒に、家の近くの新しい韓国料理屋さんへ行ってきました。

だが、臨時休業でございます。。。。日曜日なのに!!


しようがなく、

女王様が:この前行った瑪哈印度料理の東豊店へ行って、

食べ比べしたらどうですか?

私はすでに、お腹ペコペコ状態で、迷わずはい〜と答えました。



PB130016.jpg


と、店に着いた時!

印度料理の隣にタイ料理店を見つけました。

ブログを更新するために、やはり新しいお店の方がいいのですが、

タイ料理店の中を覗いてみると、お客様は一組しかなかったので

ちょっと心配。。。。。。






PB130015.jpg



おそるおそる入りましたが、大当たりでした〜〜♪♪

全ての料理が美味しかったです。



PB130021.jpg


鶏肉グリーンカレー

ココナッツミルクと香辛料のバランスが上手く取れるので

美味しかったです。


PB130024.jpg


蝦醤空心菜

くせになる一品です〜!!


PB130031.jpg


蟹肉粉絲煲

一見、中華料理みたいですが、百パーセントタイ料理です。

油っぽくないし、口に入った瞬間

ヤッホー〜〜〜タイだ〜!!



PB130026.jpg


イカのサラダ

味はあっさりしていて、カレー料理にぴったりです!




そして、勘定を済ませる時またビックリしたことが!

二人でこの値段。。。?

安い〜〜♪♪

台湾の赤ちゃん★生後満一ヶ月のお祝い【満月之喜】1 〜お祝いの品〜

 
 
 
久しぶりに「オマケ編/台湾の風習」の更新です♪


というのも、最近、台湾人の知り合いの赤ちゃんが
ちょうど生後一ヶ月を迎えたんですネ。

こちらでは、赤ちゃんが生後一ヶ月を迎える頃に『彌(=満)月之喜』といって、
お祝いをするのです。

manyue01.jpg

出産お祝いも、この前後にすることが多く、
伝統的なお祝い品の代表格は、なんといっても “GOLD” !!

純金です〜☆


写真は、私たちがセレクトした金のお守り♪
小さいけど、正真正銘の純金であります。
私も欲しい〜〜〜(笑)

manyue02.jpg

赤ちゃんのこれからの平安や健康を祈る気持ちを託して、
表面に『貴富命長』と浮き彫りされています。

manyue03.jpg

ほかに、純金のペンダント、指輪、ブレスレットがセットになった
「彌月禮盒」も定番のお祝い品です (↓コレ)

彌月禮盒 ペンダント 指輪 ブレスレット

こちら↓は、赤ちゃんの帽子につける飾り=「帽字」のセット。
やっぱり 富、貴、福 と、縁起のいい文字がみえます。 

帽字 富 貴 福

もちろん、最近では、赤ちゃんの服など現代的なプレゼントを
贈る人達も増えているので
金にこだわらなくてもいいみたいですが。。。。

まあ、金ならいくつもらっても困らないと思うので(笑)
プレゼント選びにアタマを悩ませる必要がないのがいいですね!


そしてそして、


赤ちゃんからのお祝い返しとしては。。。。

油ご飯(塩味のおこわのようなもの)、バナナ、食紅で殻を赤く染めたゆで卵の3種を
「満月之喜」の折に、
お世話になった人や、出産祝いをもらった人へ
お返しとして贈るのが伝統だそうです。
(ちなみに、台北ではバナナの代わりに鶏の腿肉だそう。
 微妙に地方色があるみたいですね)

が、


最近は、日持ちするようにと、
市販のケーキなどが選ばれることが多くなったとか。

今回も、伝統的な祝い返しを期待していたのですが、
いただいたのは、ピーターラビットのお菓子の詰め合わせ。

manyue04.jpg

ちょっと残念だけど、美味しかったです♪ 
どうもありがとう〜 & あらためておめでとう〜!





いつかは、
台湾の伝統的な「満月之喜」に遭遇できるかな!











台湾の赤ちゃん★生後満一ヶ月のお祝い【満月之喜】

 1•お祝いの品
 2•伝統的なお祝い返し
 3.天官鎖の言い伝え 










     **************




さて、我が家の仔猫ちゃん達も、ようやく一ヶ月。
満月之喜を迎えました〜笑

お揃いの部屋は、王子からのプレゼント♪

20111114daicyuu.jpg

声をかけると、同じ仕草で顔を出すのがオモシロイ!
兄弟ですねぇ〜


といっても、
大ちゃん(向かって左)は体重500g。
中ちゃんは300gを少し超えたくらい。

体重差がありすぎて、じゃれ合いが対等にならないので
部屋で休むときは、段ボールで間を仕切ってます。





中ちゃんは、下痢やら血便やら眼病やら。。。
とにかく次から次へと病気にかかる子だったので、

20111107cyuu01.jpg

成長がちょっと遅いかな。



こちらの写真は、11月7日。
ようやく右眼が「治ったかな〜」という頃。



「これからは、しっかり育つのよ〜」と
女王の期待が肩にどっしり!!!
20111107cyuu02.jpg



「はい、お手!」と
芸まで仕込まれてます•笑

20111107cyuu03.jpg




一方、昨日あたりから王子がノックダウン。

女王は、体力がないぶん
ひと足先に、疲れのピークを迎え、今は回復中。

王子もいよいよ一ヶ月分の疲れが出てきたかな (> <)
いろいろありがとうね〜
早くよくなりますように





これ、王子の高校時代の部活のユニフォーム。
20111107.jpg
大ちゃん中ちゃんの布団として
ウン○まみれになる前に、記念撮影!


「13」は、我が家のラッキーナンバーなのだ!










台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
いつも応援ありがとニャ!











テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0029 台湾のお弁当⑤ 佳家快餐

20111113(003).jpg




子猫を拾ってから、もう一ヶ月になりました。

その中の曙大ちゃんは、ようやく、離乳食を食べ始めたので、

女王様が24時間付きっきりから解放されるかなと思っていましたが、

もう一匹の寺尾中ちゃんは胃腸が弱いので、24時間態勢はまだ続きそうです。。。





20111113(004).jpg



と言う訳で、

日曜日のお昼ごはんはやはりお弁当でございます。

朝のサイクリングから帰る途中で、

このお弁当屋さんを見つけました。

別に美味しいから買う訳ではなく、

単なる赤信号を待ちがてら買っちゃいました〜。



PB130004.jpg



この佳家快餐店は昔、鶏から揚げの専門店だそうですが、

外食のお客様が多いので、

唐揚げの専門店からお弁当屋さんに転向しました。



PB130007.jpg


このお店のお弁当の特徴は

4種類のお惣菜を選べることですが、

味は。。可もなく不可もなくと言った感じ〜。

そしてメーンディッシュの味噌烤旗魚は(カジキの味噌漬け焼き)

5mmの厚さしかない割に〜味噌の味がしません!!




PB130012.jpg



もう一品の香草烤鶏腿も。。。。

コメントは控えさせて頂きます〜!

女王様のお料理が懐かしいな〜〜〜。









台湾の人気ブログが大集合!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
王子もブログ、お疲れさまニャ〜!






テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0028 台南 劉麻辣世家

PB060048.jpg


初めて麻辣鍋を食べたのは24年前の会社の忘年会でした。


麻辣鍋を食べた翌日の朝のトイレですが。。。

お尻に火がついたみたい、熱くて痛かったので

もう二度と食べないと決めていました。

だが、

10年前に、台湾で麻辣鍋が大ブームになったので、

友達の誘いで再チャレンジしました。

やはり、翌日のトイレは痛かったです。。。。でも!


何とも言えない爽快感がたまらなくて、だんだん好きになってきました〜♪




PB060034.jpg



このお店は今回を含めて4回目?

お店は最近、内装を新しくしたので綺麗になりました。



PB060039.jpg


ちゃんちゃん〜今回の注文です♪

揚げ湯葉、霜降り牛肉、牛筋、魚餃子、えび入りつみれ。

お勧めは霜降り牛肉と牛筋です。

値段はちょっと高めですが、納得のお味です。



PB060041.jpg


豚のバラ肉に、黒きクラゲ。


PB060045.jpg



鍋の上の野菜はネギではなく、この前の記事で紹介していた金針筍でございます。

麻辣鍋の特徴はラー油がいっぱい入っているので、

吸水性の低い野菜の方がお勧めです。


最後に、

友達の女将さんから大サービスでさつま揚げと肉団子、野菜を頂きましたが、

二人ともお腹がいっぱいなので、食べ残った分を持ち帰りました。


そろそろ麻辣鍋季節です。

子猫育ちが一段落したら、また女王様と一緒に行ってこようかな。


















0027 台湾のお弁当④ 長春健康素食


最近、撃沈続きだった 台湾のお弁当シリーズ。

久々に「おいしいね〜」と言えるお弁当に巡り会いました。
その名は“長春健康素食”。
20111106chantun01.jpg

「素食」とあるのは、
台湾では「ベジタリアン食」という意味です。

意外かもしれませんが(かつての私がそうだった)
台湾では、日本よりもずっとベジタリアン食のレストランが多く、
とくに菜食主義でなくても、
食事を選ぶときの選択肢のひとつとして、
おいしくいただけます。

今日は、お腹が重いから素食にしよっか   とか
私は毎月一日だけ、ベジタリアンなの  とか
この素食のレストラン、おいしいって聞いたから行ってみよう とか。。。


ベジタリアンが、
ふだんの生活のなかにゆる〜い感じで溶け込んでて、
「健康!」「健康!」「健康!」と
声高に叫んでないところが、私は好きですね〜〜


20111106chantun02.jpg

今回は、その素食のなかのお持ち帰りお弁当です。

このお店は、台南に4〜5店舗あって、
ほかにレストランも1軒あるそうです。

お弁当より、レストランの方がお得かな〜と
王子が言ってましたが……



お弁当の値段は、なんと量り売り!
50種類くらいのおかずから
好きなものを好きなだけ選び、十穀米などとあわせて、
最後に、重量をはかって、レジをすますというシステムです。

20111106chantun03.jpg

私たちは、
下に紹介するお弁当2個あわせて、160元でした☆

お弁当にしては、ちょっとお高めかもしれないけど、
今回は美味しかったので、値段も納得•笑


さてさて、その中身は……

20111106chantun04.jpg

まずは、おかず3種。

左端にあるのは、俗に“龍のヒゲ”と呼ばれる
“龍鬚菜”という野菜の炒めもの。

※龍鬚菜についてはこちら(中国語だけど、漢字でなんとなくわかるよ)
http://mag.udn.com/mag/life/storypage.jsp?f_ART_ID=262553



真ん中にあるのは、茄子の炒め物で
とくにめずらしくもないですね•笑

で、右端が、日本でも菜食に大活躍のお麩の甘辛煮込み。
貴重なたんぱく源です。

そして、十穀米の右横に並んでいるのは……




のり巻きかと思いきや(ボケボケ写真ですみません)
20111106chantun05.jpg

インゲン豆と赤い佃煮?の巻きもの。
赤い佃煮?はなんぞやと王子に訊いたけれど、
王子自身も忘れたもよう。

よくわかんないけど、
甘めの味付けで、私にはコレはいまいちでした。



でも、そのお隣のお麩の揚げ物は
20111106chantun06.jpg
ボリューム満点&美味しかったです。

麩というよりも、湯葉を厚くした感じ。
(ま、どっちも同じ原料ですから当然ですけど)
お肉がわりというのが、すごくよくわかる•笑

揚げてると思うんだけど、あっさりしていて
飽きのこない味付けですね。




そして、2個め。

20111106chantun07.jpg

十穀米などの基本は同じ(王子のチョイス。白米も選ぶことができます)。

左端の、きゅうりのおかずの白っぽいものは、
おなじみの寒天です。

寒天をこのまま料理に使うのは、
日本では、あまりなじみがないような。。。
これくらいのアイデアだと、家庭でもすぐに取り入れられそうですね。

ただし、あくまでも食感だけで、
味はないです。
あたりまえだけど。。。


真ん中は、レンコンの甘酢浸け。
色がとっても鮮やかで、梅干しを連想しちゃいますが、

20111106chantun08.jpg

色のもとは、ハイビスカス。
アップに撮りすぎて、よくわかんないですけど。。。

お花も一緒にいただけます♪


そして、右端は、おなじみセロリのにんにく炒め。





50種ほども、おかずがあるので、
他にもめずらしい掘り出し物!?がありそうですが、
いずれのおかずも、美味しくいただけました。
一品一品、ちゃんと考えて、丁寧に作られてるって感じ。
(日本人の好みにあうか否かは、また別問題として)

食べた直後は、満腹感がある一方、
いつもよりお腹が空くのがはやかったので、
やっぱりお肉より消化がよいんでしょうね。

まずい肉を食べるより、
断然、こちらのほうがおすすめです♪








     **************





本日は、大ちゃんが主役。

20111104dai01.jpg

(獣医さんいわく)母猫に、へその緒と一緒に噛み切られた左脚の先っぽに
毛が生え始めました。

足の指というか、肉球のある部分が
まるきり無いので
歩いたり、身体のバランスをとったりするのが不自由そうですが、
とにかくミルクをたくさん飲んでくれるので
脚以外の心配は、今のところナシ。



一時期は、脚先が(身体の大きさから比率して)ドッジボールくらいに
腫れ上がったので、どうなることかと思ったけど。。。。。


ミルクの後は、るんるん♪お散歩タイム。
20111103dai01.jpg



そんなぼくを見て、王子が「デブ&おバカ」と呼ぶので、

20111102dai01.jpg





ときどき、すねちゃいます。

20111103dai02.jpg












オマケ編/台湾で【ボラのへそ】を唐揚げにした〜★ 

 
 
 
今日は、珍味のひとつ、ボラの“へそ”をご紹介。

そう、あの魚のボラの、です。


ボラと言えば、台湾名物「からすみ」を連想しますが、
それは次の機会に譲るとして、
今回は、あくまでも“へそ”!!! 




この“へそ”、日本でも釣り好きの人なんかに知られていて、
ワイルドに塩焼きにしたり、
めずらしいところでは、
寿司の変わりダネにもなったりしているそうですが、

私自身、台湾に来るまで「ボラのへそ」なんて
聞いたことも、見たことも、食べたこともなかったので
(ましてや、自分で料理するハメになるなんて……)
私にとっては、台湾で初めて出会った食材なんですね。


とりあえずは、実物写真。
コレです、コレ!!
boraheso01_20111103132416.jpg

今年の寒い時期、1月頃に
王子がお世話になっているおじいさん(もちろん台湾人)から
いただいてきたものです。

見たこともない食材だったので
あわててネットで検索したところ、

「魚なので、ヘソといっても、本当のヘソではない。
胃袋の一部で、鶏の砂ずりのようなもの。
別名、そろばん玉と呼ばれるのは、その形状のため」 とな。

いただいたものは、
もともとの形を、ちょうど半分に切ったもののようで、
サイトで検索すると、
まさしくソロバン玉だあ〜と思える全形の画像もたくさん出てきました。



boraheso02_20111103132415.jpg

アップにすると繊維?のようなものがうかがえて、
鶏の砂ずりのような歯ごたえも想像できますね。

一匹につき1個しかとれないので、
これだけの量を集めようと思うと
かなりのボラを釣らなければなりません。

珍味といわれる所以は、このあたりにもありそうな。。。。



ボラって、卵巣を塩漬けした“からすみ”も、
たしか日本三大珍味のひとつに挙げられるくらいだし、すごいね。
(越前の雲丹(うに)、三河の海鼠腸(このわた)、長崎の唐墨(からすみ))




ま、今回の問題は、この珍味を食べるにあたって、
私が料理せねばならんということです•笑

珍味だけに「レシピ」となると、
サイトで検索しても、数えるほどしか情報がない!

とりあえず、いただいたボラのへそを半分ずつにわけて、
初回は、唐揚げ風に。

boraheso03_20111103132415.jpg

食べるにあたって、一番の難関は臭みじゃないかな〜という気がしたので、
「薬味にひと晩つける→揚げる」の料理法なら
もっとも無難ではないかというところからチャレンジにいたったのですが、


お味は……





ほっんとに、美味かった!!!!





私は天才か!と思ったけど、
よくよく考えてみたら、どなたかのサイト……
いや、複数のサイトの寄せ集め情報だったかな、(忘れてすみません)
とにかくいろんなサイトを参考にしたので、感謝感謝です。

一応、覚え書きのレシピを記しておくと、

①酒大2、にんにく•生姜すりおろし各小1と、
 ぼらのへそをよく洗ったものをひと晩つけ込む。
②①に卵1個分をあわせて、よくもむ。
③②に片栗粉大4をあわせて、さらにもむ。
④油で揚げる


超簡単レシピですが、臭みもとれて
こりこりの歯ごたえを楽しめました♪
ビールにもあうよ〜〜






で、残り半分は、王子が「塩焼きだ〜」とうるさいので
(たぶん王子も、ネットでいろいろ調べたのでしょう)

やってみた。

boraheso04_20111103132414.jpg

……いまいち。






王子はねぇ、チョイス•ミスが多いんだな〜 
それとも、私の塩加減かな〜



う〜ん (> <)






ボラ&からすみの記事

からすみの保存&下処理方法

カラスミが残ったら ★【からすみポテサラ】

お弁当&常備菜に! ★ 台湾名物【カラスミ】と エノキの佃煮♪

ボラのへそ 唐揚げレシピ

台湾の【豆仔魚】ボラの子供「イナ」を煮付けに★ 










     **************



ここから先は、いつもの仔猫ばなし。




先日、大ちゃん、中(チュウ)ちゃん、ほっとひと安心と書いたとたん、
またまた獣医さんへ駆け込み!


大ちゃんの爪が、中ちゃんの病気の眼にあたったみたいで、
中ちゃんの眼から鮮血がたらたら。。。。


焦った〜!!!


運良く、下まぶたのふちが傷ついただけで
眼球は無事だったようです。

20111101daicyuu_20111103132414.jpg

仲良し兄弟なんだけど(向かって左が大ちゃん)
しばらく別々の段ボールで過ごしてもらうことになりました。



ちょうどこの日から、
授乳に加えて、少しずつ離乳食も始めることになり
なにもかも、初めてづくしの私にとっては
まだまだ気が休まりそうにもありません。。。。



ほよ〜〜













台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
いつも応援、ありがとうニャ〜!









テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

0026 台湾のお弁当③ 森林花園


地道に続いている台湾のお弁当シリーズ。

前回は、大手チェーン店だったので、
今回は、地元密着型といいますか、(たぶん)個人経営の小さなお店にチャレンジです。



その名も、森林花園。


店頭のチラシには、
「西式料理便當」と書いてあり、
どうやら西式=日本でいうところの洋風弁当がウリのよう。

店の半分は、パン屋さんになっていて、
近所のランチ需要は、パンもご飯もおまかせあれ!って感じ。

買い出しにいってくれた王子によると
お弁当は、注文を受けてから、作り始めるそうで、
電話注文→宅配システムもあるらしく、けっこう混んでいたとか。



なんて聞くと、
ひょとしておいしいのかも!?

20111030shinrin02.jpg

……と期待を抱いたものの、
前回にひき続き、ひと口食べて!!!!!



こちら↓ 香草鶏腿沙拉便當 80元。

20111030shinrin03.jpg

香草鶏腿=ハーブ風味の鶏もも肉ですが、
ほとんど味ないし。。。

沙拉=サラダ とうたっているわりには、
容器の右半分がすかすかで
これっぽっちの野菜がマヨネーズの海で泳いでる感じ。

卵炒めは、まったくの塩コショーなし。





さらに王子の商務便當 150元。

20111030shinrin04.jpg

ここのお弁当、飛行機の座席にちなんで、

VIP便當 = ファーストクラス弁当 200元
商務便當 = ビジネス弁当 150元
経済便當 = エコノミー弁当 100元

の3メニューを用意してるんだけど、
(これらが、この店で一番高いメニュー)
そのなかの真ん中クラスなわけですよ。

でもね、鶏もも肉は、80元弁当と同じものを半分に切ってあるだけで、
マヨネーズの海も同じだし、
卵炒めも、チラシには「干貝」入りって書いてあったけど、
全然味ないし、姿見えないし、
ご飯のうえのエビもしょぼいし、

なにより



これで150元ってぼったくりちゃう??



という猜疑心が、アタマをぐるぐるまわって
食べた気がしない•苦笑

これで50元弁当が3個も買えちゃうんだよ〜〜!!!



ちなみにコレ、
20111102.jpg
左から順に、VIP便當、商務便當、経済便當 なんですけど、
違いがわかります???

それぞれ50元(くどいですが、弁当が1個買える)の価格差があるんだから
ひと目見て、ぱっとわかるくらいの差がなくちゃね〜〜

ああ、今回も撃沈!







     **************



おかげさまで、
我が家の仔猫たちは、今日も元気です。


20111101dai.jpg
大ちゃんは、ミルクを飲んだ後、
ソファの上を、歩き回りたくて仕方ないようす。

獣医さんからは、通常より小さくて免疫力がないので
まだ遊ばせるのはやめた方がよいと言われましたが、

猫自身が遊びたいと欲求するのは、
ちょうど足腰が発達しようとしてるんじゃないかと思うので、
半径30センチ以内程度で(笑)プチお遊び。

今日で生後26日目(かな)、体重283g。



20111101cyuu.jpg

中ちゃんは、あいかわらず一進一退ですが、
少しミルクの飲む量が増えて、安心。

結膜炎は、目薬をさしているものの
(本来の薬ではないので)劇的に良くなったわけではなく。。。
こればかりは、気長に自己免疫力をつけていくしかなさそうです。

同じく生後26日目、体重195g。

大ちゃんとの体重差が開く一方で
兄弟のじゃれあいも、中ちゃんにとってはちと苦痛みたい☆




この瓶は、目薬以外に、
20111101.jpg

中ちゃんに飲ませている抗眼疾の栄養剤。
(獣医さんで購入;900元)

L-Lysine(L-離胺酸/L-リジン) という
動物が体内で合成することが出来ない必須アミノ酸のひとつが主成分で
免疫力をあげて、結果、眼病を予防するものらしい。

中ちゃんは、一日5〜8滴。
大ちゃんも念のため、一日5滴。




どうか早く元気になりますように!










プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


毎日書くのが大変なときも
あるけど
みんなの応援ポチ↓がパワーの源!


台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ

こちらも参加してます!
台湾レシピが増えるよう
がんばりまーす







ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク