気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん 2012年09月

オマケ編/台湾の中秋節 ★ 道路封鎖でバーベキュー!?

 
台湾では
【中秋節にバーベキューを食べる】という習慣は
知っていましたが、


まさか、そこまでやる!?


ーーーーーの光景に遭遇!!(笑)



日本では、ありえないかも。。。。
って思ったので、ちょこっとご紹介しますね







中秋節を明日にひかえた土曜日(←昨夜です)

ごくごくフツーの道路に、
いきなり現れた、無法駐車の嵐!!
IMG_3095.jpg




と思いきや、
この張り紙ですよ〜  

IMG_3094.jpg

「中秋節の晩会=夕飯会をしているので、
 (ここを通りたい車は)まわり道をしてください」




すんごい強気!!!




晩会とは、
すなわち、バーベキューのことなんだけど。。。





さらには、こんな花輪まで!!!

IMG_3089.jpg

この近所に選挙事務所をもつ
政治家からのお祝い?です。





ええっ!?
中秋節の焼き肉って、そんなにスゴイの?
政治家が“花輪”贈るほど???






と、思いつつ、
おそるおそる近づいてみると、、、

IMG_3090.jpg

はるか彼方に(道路の先)
舞台までしつらえてあって、

司会者がマイクで、
「102〜!」と大音量で叫んでおります。




ひょっとしてビンゴ大会?
しかも、司会者付きの舞台まで???








IMG_3093.jpg


道路にたむろする人々は、
各家庭ごと(たぶん)に集まって、
司会者の声を聞きつつ、



たしかに、肉を焼いてますよ!!!








むむむ〜









王子いわく、

この周辺は、マンションが多いので
自宅の軒先でバーベキューをすることができないため、

町内会などが、
各家庭を取り仕切って、
バーベキュー大会を開くのである、


ーーーーーーーーだそうです。
(もちろん、場所代とゆーか、参加料が必要です)









なるほどねえ〜




そう言われてみれば。。。。




納得したような、しないような。。。。。。








複雑











     **************









人生、2度目の白髪染め。

IMG_3005.jpg


一度目は、自分でトライして、
かなりテキトーな結果に終わったので、


今回は、王子にお願い







やっぱ、こーゆーときは、
「日本製」を選んじゃいますね•笑












台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩も、染めてみようかニャ〜!?













スポンサーサイト

オマケ編/ 【蒸した】臭豆腐!!

 
私が知らなかっただけで、
台湾通のみなさんには、

アッタリ前のコンコンチキかもしれない。。。。(古いな•笑)



ですが、



やっぱり、やっぱり。。。

私には、新発見 だったので
書かずにはいられない〜!!! 

(というわけで、書いちゃいます









なんと。。。





蒸した臭豆腐があったのだ!!!!





あ、ごっついスッキリした! 笑







これが、その蒸した臭豆腐。

IMG_2857.jpg

「臭豆腐」とは、
「発酵した豆腐を 揚げた ものである」



ーーーという固定観念を

くつがえす一皿でありますよ!!!







出逢ったのは、
以前にもご紹介したこのお店(→ コチラ

またもや仕事帰りの夜遅くに
立ち寄ったのだけれど、

臭豆腐の専門店だけあって、
ホント、いろんな種類があるんだな〜






メニュー名は「飄香蒸豆腐」。

IMG_2859.jpg

臭豆腐を、
ミンチ肉と一緒に、甘辛汁で煮込んだもので、

なんとなく「すきやき」の味を
彷彿させる、日本人好みの味です。


お店のおかみさんが
「ほんとに白飯いらないの〜ォ〜?」と
確認してくるほど、




米粒が欲しくなる味〜!!!




と言えば、
おわかりいただけるでしょうか??






納豆も好きやし、
チーズも好きやし、

臭豆腐も
すんごい好きやわ〜〜 

(ようするに、腐りかけが好きなんやね







こちらは、定番の“揚げた”臭豆腐。

IMG_2856.jpg

もちろん!!! これも美味しいよ 








我が家で
「臭豆腐」といえば、
こちらのお店が定番化しそうな勢いであります











     **************










遊び疲れた 中ちゃん。




IMG_2978.jpg




右に、転がってるのは
中ちゃんの “ネズミ” 。














台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩のネズミはどこニャ!?
















オマケ編/台湾バジル ☆ 九層塔

 
日本では、バジルといえば、
スイートバジルが主流だけれど、

こちら台湾では、
 【九層塔】 と呼ばれるものが一般的です。





今年は、春先から夏にかけて、
王子がプランターで育ててくれましたよん 

IMG_1414.jpg

バジルにも、いろんな種類があるみたいだけど(ご参考→ コチラ

いわゆる“グルメさん”ではないので
細かいことはわからんであります•笑



が、しかし。。。。。



IMG_2038.jpg


日本で抱いていたバジルのイメージより
肉厚というか、
すこし力強い印象を受けます。

なので、ちょっと入れすぎると、
後々まで口のなかと、胃に、

バジル〜  バジル〜 

と、残響が続く感じ



IMG_0785.jpg

そのぶん生命力も強いのか、
収穫しても収穫しても、

次から次へと、葉がなるのにはビックリ!!



最終的には、
ヨーグルトの空き容器に、
洗った葉をふんわり詰めて冷凍。

IMG_2969.jpg

必要な時に、
フォークで、ザクザク潰して(?)
取り出すという、
強行手段に出ました 



IMG_2976.jpg

コツは、最初に葉を詰めるときに
ふんわり空気をふくませるように
凍らせること。


この保存法、
自分ではけっこう気に入ってるんですけど、
どうですかね????










     **************










“お父ちゃんっ子” の大ちゃん。





あ、どこいった?





ーーーと思ったら、





IMG_2967.jpg

たいていは王子の椅子の下。











IMG_2968.jpg


オトン、どこ〜〜????












台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩、寂しいニャ〜!






0105 台南 ジョーカー

 
成功大学の近く、長栄路の裏道にある、
カフェレストラン「Joker」。

IMG_2944.jpg


最近、バタバタ続きだったので
ちょっとゆっくりお茶でも。。。
と入ってみました


客席は2階。

IMG_2937.jpg

まあ、くつろぎやすい雰囲気では
あったのだけど。。。





オーダーしたのは
ブルーベリーのシェイク。

IMG_2939.jpg

よくわかんないけど、
生クリームっぽい味がして、

生クリームの苦手な私は、
ゲンナリ 

IMG_2940.jpg



王子は、
ストロベリーシェイク。

IMG_2941.jpg

こちらは、酸味もあって
飲みやすかった 






でもさ〜

IMG_2942.jpg

これで1杯、150元なんだよぉ???



うーーーー
納得イカン!!!!










     **************









オマケ☆

IMG_2938.jpg

お店にあった、1999年のモア。











台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
こういう日だってあるニャ〜!





オマケ編/サウジアラビアの【デーツ•クッキー】


台湾に住んでいるからといって
毎日毎日、こんな(→ コチラ)おやつを
食べているわけではありませんよ

そのあたりは、日本と同じ。
いろんな輸入食品が、台湾にも続々入ってきてますから





こちらなんぞは、
なんと「サウジアラビア」からやってきました〜!!!

IMG_2946.jpg

わざわざブログに取り上げたのは。。。




ハイ、こちらをご覧ください!


IMG_2948.jpg

【椰棗】の繊維が
クッキー1個に約2g含有!!とな。


とゆーか、


この【椰棗/なつめやし】がさ。。。
コレ(→ コチラ)に似てませんか〜?????

IMG_2959.jpg


王子に、

「この棗って、あの棗(→ コチラ)??」と訊いたら

「全然違う」

との答え。




写真は、そっくりそのまんまなんだけど。。。



パッケージの左下には、
「SAUDI DATES」って書いてて、

サイトでひくと、
「SAUDI DATES=ナツメヤシ」と出てきました。

おなじみウキペディアはコチラね!

IMG_2949.jpg

いまいち違いがハッキリしないけど、

棗(ナツメ)って、
いろんな種類があるんだねぇ〜

ってことで





で、あまり期待なく食べたんだけど、
意外に美味しかったのですよ、コレが!!

IMG_2951.jpg

予想に反して甘さも控えめ、
ボリューム感があるわりに、
アッサリ、自然な風味でいただけましたよ 



しかし、この感じは。。。。



なにかに似てる。。。。。


IMG_2953.jpg

と、よくよく考えてみたら、



コレコレ!
鳳梨酥(→ コチラ)の棗バージョンですよ、この感じは

繊維もたっぷりだしネ〜



IMG_2955.jpg


ほかにもいろいろ
栄養たっぷりみたいだよん











     **************












ぎょえ〜〜〜っ!!!!



IMG_2362.jpg



これ、かなり痛いんですよね。。。










台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩は、そんなことしないもんニャ!













テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0104 台南 劉家酸白菜火鍋 〜酸っぱ白菜鍋の食べ比べ!〜

 
我が家で 『酸っぱ白菜鍋を食べに行く!』 と言ったら、
お決まりのこのお店(→ コチラ)なんだけど、

それではあまりに世間知らずではないかい??
ってなことで、

2週連続!! 酸っぱ白菜鍋の潜入ルポ!(←気分的に•笑)
に行って参りました〜





高雄で人気だとかいうウワサの「劉家酸白菜火鍋」。

IMG_2932.jpg

台南では、最初、
中西区に店舗を構えていたらしいのですが、
一度、閉鎖して、

この9月に、東区(中華東路)に
新たにオープンしたばかり





とりあえず、初めてのお店ということもあり、
二人前コースをいただきました。


まずは、30元の小菜を2皿、選べます。
IMG_2918.jpg

私は、ピータン豆腐 
王子は、大好物のピーナッツが入った煮物。

まあまあ、フツー。







次に、捲餅のなかから一皿チョイス。

IMG_2922.jpg

捲餅というのは、
ま、“食事系クレープ”のようなもんで、

小麦粉の皮で
レタスやお肉を巻き巻きしたものです。



私たちは、牛肉をチョイスしましたが
(他に、鶏肉、玉子、野菜、葱など)
味がないよ、コレ。。。。。。


鍋用のタレで、
自分でソースをつくれってことか???
と、一瞬戸惑ったのですが、
周りのテーブルを見回すと、
みんな、このままムシャムシャ。。。。。。。



そーなんだ???







気を取り直して、
次にやってきたのは、水餃15個。
IMG_2924.jpg

均一すぎる皮の厚みといい、
分厚さといい、
どー食べても、機械練りの餃子。



途中から、
水餃を水餃として食べるのを放棄して、
鍋の具として変身させました


IMG_2926.jpg

これがその鍋であります。。。

本日の主役でもある、
酸白菜火鍋の小サイズ。

IMG_2928.jpg

なんか。。。


冷凍団子(なんの団子かよくわからん)鍋。。。


出汁のお味も、
白菜の漬物の酸味が強すぎて、
胃にキツイ感じ



いつもの酸っぱ白菜鍋は
もっとまろやかで、
お腹の皮がはちきれるくらい食べれるんだけど(笑)

ここのお鍋は
しょっぱい? 酸っぱい?
いわゆる漬物風味が強すぎて、
そこまで食べれませんでした。。。





とりあえず、これでコースは終了!
お値段の方は、





30元の小菜×2皿=60元
牛肉捲餅×1皿=80元
水餃@4.5元×15個=67.5元
小鍋×1個=470元

合計 677.5元




ーーーのところ、
コース価格で、650元。






差額27.5元 






日本円の感覚だと、
だいたい100円くらいオマケって感じ???









お味も含めて、
なんかお得感ゼロ。。。。。








浮気した私たちがバカだった〜〜








     **************









大ちゃん、

いい〜気持ちで熟睡中。






なんだけど、






あの〜ォ

手が浮いてますよ〜



IMG_2872.jpg










手、

浮いてますよ〜ぉ??




IMG_2876.jpg














あ、

IMG_2877.jpg

起きても、
浮いたままなのネ 
(こりゃ失礼!)








台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?





オマケ編/台湾の点心いろいろ ♫

 
今日は、通りがかりの屋台(?)で、
台湾の 点心 を大人買い〜

IMG_2898.jpg

カップルがバッチリ映っちゃってますが
後ろ姿なので、
ご勘弁していただくとして。。。。







まずは、
【葱油餅/cong1 you2 bing3】。

IMG_2907.jpg

中国からやってきた点心ですが、
台湾でも人気者ですよ 



しかししかし、



最近、すーーーんごくネギが高くて
(春頃から比べて、2倍になった感じ)
ほとんどネギが入ってません!!! 

IMG_2909.jpg

実は、自分でもこの葱油餅を一度、作ってみたいなあ〜
と思っているのですが、
ネギの値段に負けて、いまだ実現せず 


ま、こうして買うより
作る方が安上がりなんですけどネ•笑



塩味がきいて、
小腹が減った時にはピッタリです。

嫌いな人はいないんじゃないかな〜 と思う味











お次は、【芋頭餅/yu4 tou bing3】。

IMG_2902.jpg

台湾では、すっごくポピュラーな、
タロ芋を一度すり潰して、
練ってから揚げたものです。




日本にも、サツマイモの天ぷらがあるけど、
それよりも衣がカリッとして、
芋のボリューム感がすごいです。

IMG_2913.jpg

揚げ衣を取り除いて食べたら、
ただの練り芋!って感じ。










お次は、【台湾漢堡/han4 bao3】

IMG_2904.jpg

これねえ〜

王子が「アメリカと中国と台湾が融合した食べ物だ!!」
って言ってました。

どこがどこの国だか。。。。。





ってゆーより、
漢堡=ハンバーガーのバンズが揚げてある!!
ってことに、かなり衝撃。。。 

IMG_2903.jpg

中身は定番的な、
キュウリ、ソーセージ、ゆで卵、マヨネーズ
なんですけどネ 














最後は、【双胞胎/shuang1 bao1 tai1】。

IMG_2899.jpg

双胞胎=いわゆる“双子”です。

ちょこっと可愛い名前ですけど。。。。。。



。。。。。



IMG_2914.jpg

小麦粉、揚げただけやんけ 










最後の最後は、
レトロちっくな、可愛い袋。

IMG_2911.jpg

揚げ物ばかり、
こんなに買っちゃって(葱油餅は3個!です)
どーーするんだ?????













     **************










ま、


ダイエットとは
ほど遠い生活ですよねえ〜

IMG_2863.jpg

我が輩なんぞ、
オカンの食事制限が厳しいですからねぇ〜













IMG_2865.jpg

人間って、勝手だにゃ〜〜










台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩も食べたいニャ〜!










0103 台南 体育公園杏仁豆腐冰

IMG_2757.jpg


いつの間にか

杏仁豆腐冰が台南の名物として

定着されました。

そのきっかけはよく分かりませんが、

インターネットのパワーでも言えるでしょうか。







IMG_2749.jpg


この

若世代の間で、

すごい人気を呼んでいる杏仁豆腐冰の、

四十年前の姿はどうでしょう?




私が子供の時代の杏仁豆腐は、

半透明性で、

寒天で固まっていた極普通な、庶民的な、

叔父さんが茶碗に固まった杏仁豆腐を茶碗ごと、

三人車に乗せたガラス製のショーケースの中に、

下が冰の固まり、その上にに杏仁豆腐を置いとき、

売り歩き式のデザートでした。

でも味は素朴で、

私みたいな甘党の食いしん坊にとって

あんまり魅力的ではありませんでした。







IMG_2751.jpg


さて

新世代の杏仁豆腐はどうでしょう。

トッピングは練乳にあずき、

杏仁豆腐の色は真っ白、プリプリ感も抜群です。

さらに

一口食べると、まずは激甘さと、

すごい杏仁の香りが

ふわ〜〜と鼻先に漂ってきたので

幸せやな〜〜と。。。

思っていました。








IMG_2756.jpg


だが

やはり


子供の時代で食べていた

あの

素朴杏仁豆腐が懐かしくなってきました。


あのシンプルで繊細な味、

あの大人になってからしか。


歳のせいかな、

単純んで、

無添加の食べ物を好きになりました。


















台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日は久々の王子だニャ!





オマケ編/旧台南愛国婦人会館 de 竹細工の展示会♪

 
秋ですねえ〜 



という感じ?で、
ちょくちょく前を通る「旧台南愛国婦人会館」でも
竹細工の展示会をしていましたよ 

IMG_2851.jpg


展示会をご紹介する前に。。。


会場となっている「旧台南愛国婦人会館」のプチご紹介

実は、この建物も、
日本統治時代に建てられたもので、
台南市の指定する古跡のひとつなのです。


IMG_1500.jpg

名前のとおり、
当時、台湾を占領していた日本人たちが、
愛国婦人会の拠り所として建てたものです。


        ※ 日本愛国婦人会は戦時期の主要な婦人団体のひとつ。
          ウィキペディアでは → コチラ


パンフレットによると、
台湾では、愛国婦人会は、明治37年(1904年)に
台北、台中、台南で発足したそうで、

台南のこの建物は、
昭和14年7月に着工、
翌年の2月27日に完成したそうです。



数年後には、終戦を迎えるわけですから、
愛国婦人会としての、当初の目的で利用された期間は
すごく短かったようですね。



終戦後は、赤十字やアメリカ軍の施設として
長い間、利用されていたそうです。

IMG_1498.jpg

もちろん、この写真にある現在の姿は、
数年前に補修工事を行ったものですが、

純和風というよりも、
ちょっと西洋的なニオイも感じますよね。。。


IMG_1494.jpg

台南孔子廟の南向かいにあり、
しかも、基本的には(特別展などは???ですが)
無料で入場できるので、

このあたりに観光に来られた時はぜひ




ーーーというわけで、




ではでは、
建物の雰囲気も一緒に味わっていただきながら、

今回の展示会 「玩美竹藝」 の様子を。。。!!




1階、入って右側にある広間。

IMG_2845.jpg

今回の作品は、すべて
“邱錦緞”先生の手によるもの。

     邱錦緞老師のアトリエHP → コチラ


IMG_2842.jpg

「竹之計」







IMG_2846.jpg

「鳥籠燈座」

いわゆる電球スタンドなのですが、
入り口(?)部分、

IMG_2847.jpg

すだれみたいで可愛い 







IMG_2840.jpg

「蹓鳥包/liu4 niao3 bao1」



「蹓」というのは、
ぶらぶらするという意味の漢字。

昔、鳥かごに鳥を入れて散歩する習慣が
あったそうで、

その“鳥かご”からインスピレーションを得た
「包」=カバンです。


特に持ち手の部分は、
当時の鳥かごにそっくりだそうです。







IMG_2841.jpg

「竹浪」


大きな花器の一部なのですが、
まさしく竹の浪=波ですね。








2階には、スリッパに履き替えて上がります。

IMG_2833.jpg



いい雰囲気でしょう〜



“愛国婦人会館”の
“愛国”とは、日本のことですから、
そもそもこの地に住んでいる台湾の人々にとっては
ハッキリ言って「なにソレ?」状態ですよね。。。。


そういう歴史の重さを切り離して、
たんなる「建築物」として見たときに、

和洋折衷の微妙なバランスが
すごくいいなあと感じます。

竹久夢二の世界を連想するな。。。。



IMG_2826.jpg





建物じたいが
竹としっくり合いますね。


IMG_2835.jpg





廊下の天井は、
ガラス張りでしたよ。

IMG_2824.jpg





奥の畳の部屋。

IMG_2836.jpg





2階にも、展示物はあったのだけど、
あんまりブログで
作品を載せるのも失礼なので。。。このへんで







最後にひとつ。

展示作品ではなく、建物そのものの、
コンセント•カバーです。 

IMG_2831.jpg

こんなところにまで
意匠を凝るとは。。。昔の職人気質というか
オシャレ度合いというか、

粋ですね。







IMG_2850.jpg

「玩美竹藝展」は、10月14日まで

10月17日〜11月14日までは、
「金属工藝展」が開催される予定です










     **************









今日はクイズ。






どっちが大ちゃんで、
どっちが中ちゃんでしょうか?







IMG_2775.jpg





IMG_2797.jpg











台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩は、下の写真だぞニャ!











オマケ編/台湾マスクのその後

 
あの日(→ コチラ)から、

1時間以上の外出には
『台湾マスク』をするようになりまして。。。。




すると、なんですな。



もう一枚、洗濯替えが欲しくなって、
新たに買ってしまいました (ひえ〜〜っ 


IMG_2667.jpg

今回は、
目の下から胸元まで、すっぽり★


こんなマスクをつけたオバチャン=田植え
連想するのは、私だけ????

これって、年齢のせい?????



てな疑問はさておき、




あいかわらず、
ゴムは、買った貴方が結んでね。 状態↓↓

IMG_2669.jpg


しかし、今回は、
市場相場99元のところ、
「夏も終わりよねバーゲン」で、59元でゲットしましたので
それも許す。




はいはい、結びましたよ。






なんか、オムツ?みたいですけど。

IMG_2671.jpg

これで、私の肺も肌も
守ってくれるんでしょうねえ!!!!






って、独り言。







もうコワイものナシだわ。。。。(笑)












     **************











猫がしっぽをピン! と立ててる時は、

ご機嫌な証拠、とか、
甘えてる気持ち、とか
いわれていますが。。。。







中ちゃんの尻尾は、
いつもいつもピンと立っております。


IMG_0635.jpg

時々、
大ちゃんと中ちゃんの見分けが
つかなくなるんだけど、

尻尾を見れば大丈夫☆




ってなぐらい、
四六時中、ピン!なんだよね。

IMG_0674.jpg



ついでに言うと、




中ちゃんは、X脚であります


IMG_1099.jpg






これでも、
れっきとした男子ですからねー

IMG_0295.jpg


そんなジロジロ見ないでよねーっ










台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩の尻尾もなかなかよいぞニャ!











テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0102 台南 東北酸白菜火鍋 〜絶品★白菜の漬物の火鍋〜

 
久しぶりに、
(我が家の)通称、【酸っぱ白菜鍋】を食べに行ってきましたよ

場所は、  東北酸白菜火鍋 

IMG_2736.jpg

東北というのは、
このお鍋発祥の地といわれている、
中国大陸の東北地方のことです。




こちらのお店、とっても美味しいので
すでに何度も食べに行ってるのですが、

なかなかブログにする機会がなく、

ようやくご紹介できることになりました〜 





台湾の鍋屋さんのオーソドックスな注文方法で。

IMG_2733.jpg

最初に、ピンクの用紙で
基本の鍋を人数分注文します。





これが、その基本のお鍋

今回は、9人でうかがったのですが、
義母と義姉は、素食鍋を別に注文
(左隣に小さなガスコンロが素食用の小鍋用デス)

素食は、いわばベジタリアン食のことなんですが、
台湾では、こんなふうに
肉食系と草食系が、一緒にテーブルを囲めるよう、
素食用のメニューをおいてあるお店が多いのです。

このあたり、日本より進んでますよね 


IMG_2738.jpg

で、そもそも【酸白菜火鍋】とは何ぞや?という話ですが•笑

ズバリ
豚骨の出汁に、
白菜の漬物を加えたスープでいただくお鍋のことであります。



この白菜の漬物というのが
美味しさのポイントで、
なんとなく、酸っぱい
でも、(豚骨も入ってるので)コクがある、
という絶妙なバランスが生まれます。

白菜の漬物そのものも、スーパーで売られているので
自宅で作ったこともありますが、
この美味しさには、なかなか辿りつけませんでした





さてさて、つけダレは、
いろんな種類の薬味が置いてあるので
自分で好みのものをアレンジできます。

IMG_2741.jpg

そうこうするうち、
各自が自分の好きな具材をとってきて、
鍋に投入!!



お腹がはちきれんばかりに
食べましたが、
翌日には、スッキリ!!!
IMG_2739.jpg

やっぱ漬物だけあって、
発酵菌のパワーかな〜


そう考えると、
キムチ鍋に通じるものがありますネ
どちらも大好き 


IMG_2744.jpg

お店に入った時は、外も明るかったのに。。。

日が暮れるのが、
だいぶん早くなりました。





店内は、ホント、私たちが席に着くやいなや、
アレヨアレヨという間に満席になり、

お店の外まで、待ってる人があふれてましたよ!




予約ナシは、ちと厳しいかもネ。











酸っぱ白菜鍋の食べ比べ! 劉家酸白菜火鍋 → コチラ











     **************









掃除機。。。。。








IMG_2709.jpg

はやく終わらないかな〜〜













台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ!?














テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

台南 ★林百貨 ★ 一年の家賃 約330万元

 



9月14日付の新聞になりますが……


「南台百貨先駆 古跡林百貨委外 財団興趣濃」!!

IMG_2688.jpg

わかりやすく、日本語にすると、

「台南の百貨店の先駆けである、
 (現在は)古跡の“林百貨”が外部委託 企業•財団は興味津々」


ーーーーてな、感じでしょうか。




林百貨店といえば、
つい一ヶ月ほど前に、ブログで書いたばかり

http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-199.html
(林百貨店って何? は、コチラ↑↑の記事で)


IMG_2689.jpg

補修工事が終われば、
公営の観光名所になるものとばかり思い込んで、

その日が来るのを
けっこう楽しみにしていたんだけど。。。。




運営は外部委託ですか!



新聞によると、

企業説明会には、
新光三越、誠品、台南企業などが参加し、
かなりの人気だったとか。

IMG_2693.jpg

ミニコラムには、

林百貨は、
1940年代の全盛期には、
毎月(年じゃありませんよ)、
現在の台湾元で1千万余りの売り上げを出していたと
書いてますが。。。



うーん、どうなんだろ???




経済には、とんと無知な私でありますが、


それを補修したうえで(古跡としての知名度もふまえて)
年間家賃330万元で貸し出す、
っていうのは、って安くない???

IMG_2690.jpg

値段交渉をはじめ、
最終的にどうなるかは、まだまだ未知の話ですが、




願わくば、





建物そのものを大切にできる企業に
白羽の矢が当たってほしいものです。





そう思いません????











林デパートって、こんなとこ!

2012年8月20日 台南【銀座】のハヤシデパート
2012年9月19日 林百貨 ★ 一年の家賃 約330万元
2013年2月8日 林デパートのその後!
2013年7月15日 【夏休み限定】 遂に完成☆林百貨の見学〜!! 
2013年7月18日 【林百貨】を借りる企業が決定!!
2014年6月15日  遂に!! 【林百貨店】が、OPENした〜!!!
2014年6月18日  潜入! ★台南【林百貨店】の1〜5階&展望台まで! 
2014年6月19日  林百貨店で初買い★ 【新町•稲荷】の抹茶ソフト  
2014年10月27日 【林百貨】展望台のアイスバー★
2015年9月2日 【林百貨】の拝拝風景をキャッチ!! 台湾らしいね〜★
2015年11月6日 今日から【林百貨】の新サービス!! 浴衣で記念写真!





[林百貨店]
台南市中西区忠義路2段63号
午前11時~午後10時 定休日なし

林百貨店のサイト→ コチラ(日本語アリ)
FB→ コチラ









     **************









無性に「秋」を食べたくなって。。。笑



IMG_2717.jpg

サンマの山椒煮。




台湾でも、サンマは比較的、
手に入れやすいお魚です。









台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
うーん、サンマのよいニオイじゃニャ〜〜!










テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/アヒルの卵を練り込んだ麵 ★ 意麺

 
今日は、久しぶりに台湾の麵のご紹介です〜

これまでも折にふれて
いろんな麺を紹介してきましたが(末尾にURLをまとめましたよ!)



今回は……

IMG_2703.jpg

 阿桐の意麵 


なんと、アヒルの卵を生地に練り込んだ麺なのです 





日本でも、
つなぎに卵を使用したものを「玉子麺」って呼びますよね!?
あの台湾版とでもいいましょうか。。。。

でも、ニワトリじゃなくて
アヒルの卵ってのが、そそりますよね•笑



IMG_2695.jpg

コレと決まった食べ方はないので
アレンジ自由自在。


パンフレットにあるように、

湯がいた後、汁気をきって、
肉燥(→ コチラ)などをのせたり、
(汁気がない麺料理全般を“乾麺”と呼びます)

湯がいた後に、野菜などと一緒に炒めたり(炒麺)、

もちろん、スープと一緒に煮込んだり(湯麺)。。。



IMG_2700.jpg

ただ、一玉の分量が少なめなので、
麺をメインにするなら、2玉は最低要るかな!?


           計ってみると32gでした!
            日本の標準的な素麺(我が家は播州揖保の糸)は
            1束が51gでしたよ!



お味は、
卵が入っているおかげで、
食感がつるつる! なめらか!

でも、ちゃんとコシがあって、なかなか美味しかったです。

IMG_2698.jpg

残念ながら、
ニワトリとアヒルの違いは、
私にはわかりませんでしたが 

「平麺」というのも
個人的にはポイント高し!!


写真では、わかりづらいけど、
麺の色も、うっすら黄色みがかっているんですよ。


IMG_2701.jpg

機会があれば、
ぜひぜひ召し上がってみてくださいね!






これまでご紹介した「麵」あれこれ

アロエのインスタントラーメン
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-99.html

関廟麺と刀削麵
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-100.html

台湾の伝統的な誕生日1【長寿を祝う麺】と【厄払いの麵】
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-206.html






アヒル、カモ、ガチョウって???という方は

燻茶鵝(ガチョウ)
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-85.html




台湾ならではの、おもしろアヒル話

【台湾語のことわざ】“死んだ”ことを何と言う??
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-166.html











     **************








台湾にも売ってた



IMG_1254_20120917134636.jpg






まさか
台湾で、猫草を育てる日が来ようとはねぇ。。。


IMG_1257_20120917134636.jpg


ーーーなどと、
しみじみするのも束の間、





こんなヒョロヒョロなんですけど?



IMG_2723.jpg



興味津々、

でも

食べにくい。







IMG_2727.jpg

そだね〜、
食べにくいよねぇ





スミマセンねぇ。。。。 (しみじみ)














台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
草ボウボウにしてくれニャ!













オマケ編/台南のNEWスポット ★ 葉石濤文学記念館

 
またまたNEWスポットのご紹介ですよ





台南市にある【国立台湾文学館】(→ コチラ)の南側に、

この8月、
【葉石濤文学記念館】 が新たにオープンしたのです。


IMG_2625.jpg

葉石濤(1925年11月1日-2008年12月11日)は、
台南市白金町(打銀街)に生まれた
台湾を代表する作家なのです 



館内は写真×なので、
外観写真と一緒に、彼の紹介をちょこっとだけ☆


国立台湾文学館にお越しの際は、
ホントに、すぐ裏手にあるので、
ぜひこちらも立ち寄ってみてくださいね!


IMG_2626.jpg


葉石濤は、16歳から小説を書くようになり、

日本植民地時代の 1943 年 4 月、
『文藝台湾』に掲載された小説「林からの手紙(林君的来信)」
が処女作といわれています。

そして、
同年 7 月、同誌に小説「春怨」を発表。



戦前に書かれたこの2作は、
時代のせいで(日本統治時代)、日本語で書かれました。



さらに、
作品の発表舞台となった『文藝台湾』は、
当時、台湾の文壇と縁の深かった日本人•西川満(→ コチラ)が
主宰していた文芸誌で、

後に、葉石濤自身も、この雑誌の編集にかかわるように
なったといわれています。



IMG_2627.jpg

その後、戦争が始まり、
台湾を占領していた日本は敗戦。

台湾では、日本にかわって、
中国大陸から渡ってきた国民党政府が舵をとるようになり、
日本語が禁止されます。



これは、とくに作家にとっては
すごい出来事だと思うんです。

自身が小説家として第一歩を踏み出した言語が
ある日、突然、
使えなくなる。。。。



しかも、彼は、
二・二八事件(→ コチラ)に代表される、
白色テロによって、

「知匪不報」(当時の国民党政府にたてつく人物を知りながら密告しない)の罪で、
投獄されてしまいます。
(五年の求刑の後、減刑されて3年で出獄)



IMG_2630.jpg


しかししかし、

そんな苦難を乗り越え、
長い沈黙の後、


1965年、
彼は、中国語による中編小説「青春」を『文壇』に発表!!

見事に「文壇復帰」を果たします。



すごいですね。



次々に変わる言語の強制も、
理不尽な投獄も、

不屈の精神で克服するというか、
作家としての執念を感じますね。




なぜかしら
私の脳裏には
『蟹工船』の小林多喜二が浮かぶのですが。。。。



IMG_2628.jpg


その後は、
とくに文学評論や文学史の著述に尽力し、

戦前・戦後の台湾文学をまとめ、
ひとつの流れとしてとらえた『台湾文学史綱』は、
台湾文学史と評される、彼の代表作といわれています。



IMG_2633.jpg


台湾って、
ほんとに歴史が深いです。。。









館内には、
彼の処女作の舞台となった、
『文藝台湾』の主宰者、西川満の『のれん』がかかってました。




日本と台湾。。。
複雑です。。。。









     **************














なに探してるのん???


IMG_2661.jpg








と、覗いたら









IMG_2662.jpg

ソファの隙間にオモチャ




まだまだ子供やね。











台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩は、子供じゃないぞニャ!




















テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/仏さまのおさがり

 
義母からもらった
「仏さまのお供えもののおさがり」です。

IMG_2655.jpg


実は、以前にも違うバージョンを
紹介しているのですが、 (→ コチラ

カタチがおもしろいので
写真に撮ってみました



IMG_2657.jpg

同じ“おさがり”でも、

前回は、お廟→神様 だったのですが、

今回は、お寺→仏様 なので。。。。




仏さまの「手」ですよ。

IMG_2659.jpg

こうなってくると、
恐れおおくて、食べれませんね•笑












     **************











猫とレンコン。

IMG_2372.jpg





台湾で、蓮根を見かけるのは
けっこうめずらしいので





IMG_2377.jpg


大中にもニオイのおすそわけ!?











台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ!?








オマケ編/台湾の昔なつかし★おやつ【塩軟米仔】



 
これは、
台湾に昔から伝わる、なつかしの“おやつ”。

IMG_2620.jpg

 【塩軟米仔】  
と呼ばれるものです。

台湾語で「ギャン ルン ビ アー」。






見た目がなんとも。。。。
食欲をそそる風貌ではありませんが、

今では、この【塩軟米仔】を作るお店が
かなり減って、

お目にかかるのがめずらしいくらい、
とっても希少な存在なのです (と、王子が言ってる)


IMG_2622.jpg



米粉?を練り上げたなかに、

ピーナッツ、
豚肉少々(おもに脂身だと思う)
干しえび、
油葱(蔥)酥 (→ コチラ

などを加え、蒸したものと思われます。


IMG_2624.jpg



名前からもわかるように、
「おやつ」といっても、けっして甘いものではなく、


塩味がきいていて、
もっちり食べごたえもあるので、
朝ごはんにもいけそうな感じでしたよ



IMG_2621.jpg



昔の“おやつ”は、
栄養満点だったんですね〜 













     **************









大ちゃん、
一進一退という感じで、


でも、


大きな流れでみると、
確実に、回復傾向にあります。










が、

この時をチャンスとばかりに
中ちゃんが、すごいのだ  


IMG_2520.jpg

上にのしかかっているのが、
中ちゃん。







IMG_2519.jpg

おチン○○まる出しで
のたうちまわってるのが、大ちゃん。









オカンが近づくと……

IMG_2522.jpg

これ、このとおり。

















台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
弟のくせに生意気ニャ!









オマケ編/台湾女子は、みんな大好き“台湾マスク”

 
台湾女子なら、

老いも若きも、
ほぼ100%の確率で(とくに台南)持っている、


台湾マスク。

IMG_2614.jpg

鼻先っつーより、
目の下からアゴまでスッポリ隠れる、
簡易立体型の布製マスクであります。


あ、

「台湾マスク」というのは、
私が勝手に命名しました。。。。スミマセン(汗)




日本では、
花粉症が流行しだした頃から、
いろんなマスクが販売されるようになりましたが、

厚みといい、
大きさといい、
なにより、この柄 が。。。。

つける勇気を試される一枚です•笑



IMG_2613.jpg

私も、数年前に購入したものの、
やはり抵抗がありまして
   (かすかに残った乙女の名残

ずっと引出しにしまってたんだけど、
ついに着用を決意!!!




まあ、日焼け対策というのもありますが

(台湾は、気温がどーのこーのというより、
 日射しそのものが、なんか暴力的です)


外出から帰って、
手洗いとうがいをするでしょ!?

で、
「ガラガラ。。。ペッツ!」と
唾?を吐き出した時に、
黒いものが混じってるのに、前々から気づいてたんですよね。。。。


IMG_2617.jpg

病気じゃないですよ。

排気ガス?などによる、空気の汚れです。

とくに1時間近く散歩した後に。。。






いろんなブログを読んでいると
(私も含めて)
台湾のいいところばかりアピールしがちだけど、
空気の汚れは断トツ、すんごいですよ、マジで。

もちろん日射しもスゴイですけど





台湾女子のマスク着用率が高いのは、
お肌だけでなく、
肺を守るためだったんですねぇ〜 




ブルーのギンガムチェックは、
これまた購入したものの、
数年間、一度も使わずにお蔵入りしていたもの。


IMG_2618.jpg

ゴムが結んでないでしょ。

買った貴方が、自分で結びなさい。

ってことですわ。


合理的といえば合理的。
生産労力のコストダウンにかなり貢献してますね、笑。






うーむ、

いよいよコレをつける日が
遂に来たか! 

と、ヒジョーに感慨深いです。





なにを着ようが
どんなメイクをしようが、
この一枚ですべて【終わり】ですからねえ。





台湾マスク。。。

まさに 台湾化の踏み絵 であります。
 











     **************








あれ!?



めずらしい。









中ちゃん、久しぶりに猫ハウス。

IMG_2608.jpg

しんみり
秋の気配を感じて。。。。









くわっつ

IMG_2605.jpg


ーーー感じてないですね、ハイ。








はっ、

IMG_2604.jpg

たいくつ〜












台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
マスク一枚に、よお〜喋るわ! うちのオカン!











テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0101 台南 Double Cheese ピザの食べ放題

IMG_2591.jpg

あの、

世界記録を更新していた

大手宅配ピザチェーン店のすぐ向こう側に、

台湾地元のピザ食べ放題のお店があるます。



だが、

知らなかったです。




がっかりしていて、

世界記録保持店から出た瞬間

ようやくこのお店の存在を気づきました。



でも

このお店に入る勇気が

なかったです。

ピザって、そんなもんかな、

何処でも一緒かな〜と思っていましたから。




とは言え、

不景気でもあるし、懐の深さに合わせて

やはりこのお店に入ってみました。

ピザを六種類とサイドメニューを

色々食べてみました。

美味しかったです。



食べ放題のお店とは言え、

冷凍ピザではなく、

職人さんがその場で一個ずつ

ピザを丁寧に作り上げました。










IMG_2585.jpg

女王様が、

三回もおかわりしていた

美味しいサラダです。





IMG_2578.jpg


フライドチキンとポテト。

サイドメニューとは言え

一口噛んだらじゅわ〜〜とすごい肉汁です。






IMG_2587.jpg


パスタはだめ〜!





IMG_2582.jpg


ピザの三種類盛り合わせ。

マルゲリータ、牛肉、タイ風。







IMG_2589.jpg


ピザの三種類盛り合わせ

アヒル、ソーセージ、海鮮(カニかまばかりですが)。









台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日は久しぶりに王子が書いたニャ!








オマケ編/新★観光スポット 香腸博物館(ソーセージ博物館)

 
台南に、新たな観光スポット?ができましたよ♪

黒橋牌食品という企業による 【香腸博物館】

IMG_2523.jpg

日本でもビール工場見学とか、
その手の観光スポットはたくさんありますよね!?



黒橋牌食品は、以前の記事(→ コチラ)でも
ご紹介したように、
台南生まれの全国ブランド。



香腸=ソーセージのことならオイラに任せろ!

って感じですかね•笑




IMG_2527.jpg

↑ こちらは入り口。

8月23日から、お試し期間でOPENしてたのですが、
正式なOPENは、この9月7日。

できたてホヤホヤですよ!


なのに、かなりの人でにぎわってました。
みんなよく知ってるね〜〜






入ってすぐ、

IMG_2531.jpg

豚の皮人形 がお出迎え!






建物は、3階建てで、
2、3階が展示スペースになっています。

窓からは、
黒橋牌の工場が見えますよ。

IMG_2534.jpg

CAS(CAS優良食品認証)もバッチリ!
HACCP (Hazard Analysis and Critical Control Point)もバッチリ!!
ISO22000もバッチリ!!!

さりげにアピールしてますネ。






さてさて、いよいよ展示会場内へ





こちらは、

IMG_2540.jpg

黒橋牌が、1957年に創業した頃の
店舗を再現したもの。

海安路207号が発祥の地らしいですよ。





行商用の自転車も

IMG_2536.jpg

荷台にゲームやサイコロをのせているのは、
当たりが出たら1本オマケ!
なんてことをやってたのかな。



ちゃんと、バーベキュー台?もあって、
焼きたてのソーセージを
子供たちがおやつがわりに買っていったのでしょうね。

IMG_2538.jpg

実際、お客さんのほとんどは
子供連れで、

その子供達が、展示用のこういった素朴なゲームに
熱中していましたよ







IMG_2550.jpg

創業した頃の、
時代背景をしのばせる、1960年代のあれこれ。




と。。。。




1970年代のブースで、意外なものを発見 

IMG_2552.jpg

マジンガーゼット?????

ガッチャマン?????


ひよ〜〜〜   



台湾人オッサン(旦那)と
日本人オバサン(アタシ)が

一緒になって「懐かし〜」を連発!


国際結婚をしたとは思えない一瞬であります•笑





ソーセージ作りに使う、香辛料の展示。

IMG_2558.jpg

肉だけかと思ったら、
こんなにたくさんの香辛料が入ってたんですね。

どおりで名前も「香腸」だ!


ちなみに、黒橋牌の香腸の豚肉は
ほとんどが、お尻の部分のお肉を使うそうですよ。




IMG_2563.jpg

とても小さいけれど、
映画館並みの椅子を備えた映写室。

企業の歴史を10分足らずで見れます。



黒橋牌って、まだ2代目社長なんですよ。

創業者は、
ほんとに、自転車一台からスタートしたって感じで、
たった2代目で、こんなに大きな企業になるとは、
すごいですよね。








そして、2階の展示室は、
自社紹介ではなく、ソーセージ全般についての展示。

IMG_2564.jpg

台湾式ソーセージと中国式ソーセージの違いとかネ。






そしてそして、
1階では、小さな飲食スペースと物販コーナーがあって、
すごい人でした。

IMG_2567.jpg

写真をとる時は、
人が映らないように、一瞬のスキをついて
シャッターを押しますが、

お目当てのホットドッグも売り切れだし、
行列しないと買えませんよ



王子が並んで買ってくれた、
“お目当て”のかわりのホットドッグ。 35元。

IMG_2570.jpg



テーブルのあるミニスペースのあちこちに
こんな「懐かしゲーム」があって、
子供たちが熱狂してました。

IMG_2569.jpg

ゲームもデジタルの時代だけど。。。

でも、やっぱり
こーゆーのに惹かれるんですネ。






ミニミニ博物館ですが、
けっこう「懐かし」かったです 

IMG_2572.jpg


機会があれば、
立ち寄ってみてくださいね!




黑橋牌の牛肉乾(ビーフジャーキー) → コチラ



香腸博物館のHPはコチラ
http://www.blackbridge.com.tw/mus1.html












     **************










大ちゃん、


だいぶん回復しましたよ!





IMG_2601.jpg



心配かけて、すまんニャ!













台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩、まだまだがんばるニャ!












テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/鳳梨酥の真実!?

 
ちょっと ビックリ したことがありました。



昨日、いただきもの「鳳梨酥/feng4 li2 su2」、

台湾語では、オンライソー、
日本語では、パイナップルケーキ、

これをムシャムシャ食べてたら。。。。


IMG_2514.jpg

王子が

「どう?」

「おいしいでしょ?」

「どう? どう?」


ーーーと、ヒジョーに うるさい!


IMG_2518.jpg

わけを訊くと、

このパイナップルケーキは、
パイナップルでできているんだ!!!


と、自信満々。






そりゃそうでしょが、
パイナップルケーキなんだから 







と思いつつ、
でも、義父の前だったので
「なんで?」とやさしく突っ込むと、





中身の餡を、
本当にパイナップル100%(砂糖とかは別として)で
作ろうとすると
コストが高くなるので、

最近の安価なパイナップルケーキは
冬瓜の繊維を混ぜているんだって!!




     
(女王、ようやく驚く)



IMG_2517.jpg

「見て見て〜
 この餡の繊維は、ホントにパイナップルですよォ〜」


と王子はすごく、うれしそう。
(なんでアンタが?)





このいただきものの鳳梨酥は、1個35元。

パイナップル100%で作ろうとすると
これくらいのお値段にはなりますよ、
ってことですよね。。。


お味も、さっぱり、しつこくなくて
美味しかったですよ!






あ、でもね
鳳梨酥って、意外にカロリー高いんですよ。

商品にもよりますが、
今日の鳳梨酥は、
100gで、約400キロカロリー。



二度ビックリ!???






パイナップルといえば、
こちらの記事↓も、台湾っぽいよ!
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-82.html









     **************












大ちゃんが、

久しぶりに 床でゴロン。

IMG_2512.jpg





ちょっと回復してきたかな 










台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
ふむ、ちょっと食欲でてきたニャ!










オマケ編/台湾の結婚式2 赤いカゴ

 
昨日にひき続き、
台湾の結婚式で活躍する小道具たちのご紹介



今日は、これ↓

IMG_2508.jpg

手編みの籐籠。

台湾の大好きカラー、
紅色(赤い色)がひきたってますね。



台湾語で
「謝籃/シャナー」
と呼ぶそうです。


IMG_2503.jpg

どんなふうに使うかというと。。。。


「訂婚/ding4 hun1」の時、

新郎側が、このカゴに
いろいろな贈り物をいれて
新婦の家を訪れるのだそうです。




    「訂婚」は、辞書でひくと「婚約」って
           出てきますが、
           私の乏しい知識からすると
           今回の場合は、「結納」の方がしっくりきますよね!?


IMG_2504.jpg

私たちが結婚したときは、

台湾の伝統ポイントを押さえつつも
できるだけ略式で。。。。という感じだったので、

昨日のブログに書いた、
指輪交換の折に、

義父がこのカゴに指輪などいろいろ携えて、
持ってきてくれました。
(日本の、私の実家に行くわけにはいかないので
 私たちの新居に☆)


IMG_2505.jpg

けっこうかさばるので、
式が終わって、しばらくしてから
一度、捨てようとしたら

王子の猛反対にあいまして。。。。




今では、
我が家の「お菓子箱」。

IMG_2498.jpg


これも手仕事の一品ですが、

いまだに、ほころびもなく、
(埃はかぶってますケド)
現役バリバリですよ











     **************








不思議なもので。。。






大ちゃん、

あんなに高いところが大好きだったのに、
調子が悪くなってから、

机の下など、低くて薄暗いところを
好むようになりました。





そして、




いつもの 大ちゃんの場所には。。。。




IMG_2497.jpg

中ちゃん。



たとえ兄弟でも、
弱肉強食の世界なんでしょうねえ。










台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

我が輩、負けないニャ!



















オマケ編/台湾の結婚式 花嫁さんのイス

 
台湾の家庭を訪れると、

リビングや台所の片隅に、
こんな小さな椅子が転がってませんか?

IMG_2489.jpg

幅25センチほどの正方形で、
高さは約20センチ。

椅子と呼ぶには、あまりにも小さいのですが。。。



実はコレ、 花嫁さんの足掛け椅子  なんですよ。

特別な名前はなくて、
単純に「矮腳椅/ai3 jiao3 yi3」=低い椅子、
と呼ばれています。







私たちは、
台湾で結婚式を挙げたのですが、

その際、
台湾の伝統は、要所要所で守りつつ、
でも、なるべく略式で。。。。という感じで、
王子にお願いをしました 



すると、
台湾では、まず両家の家族だけが集まって
先に指輪交換をする風習があるらしく、

その時に、
花嫁は、フツーの椅子に腰掛けたうえで、
片足だけをこの小さな椅子にのせるらしいのです。


再現するとこんな感じ(笑)

IMG_2491.jpg

あはははっ

今、普段着でやると、笑っちゃいますが、



式の当日は、私は着物を着て、
この藤椅子に片足をのせ、指輪交換をしたのであります 



懐かしい〜 



IMG_2492.jpg


台湾の古いことわざに
「高椅座低椅◯/グァン イ ゼ ゲ イ クェ」
というのがあって、

    ※最後の漢字◯は
     寄りかかるという意味ですが、わからずじまい


(花嫁さんを)高い椅子に座らせて、
低い椅子に寄りかからせると、
「好命/hao3 ming4」になるそうです。



好命は、命=長生き、元気という意味よりも、
この場合は、 よりよい人生 という
意味合いなんだって。





私は、いまでも、リビングの椅子に座るときは、
ここに両足をのせて、現役で使ってます•笑


大ちゃんと中ちゃんが小さい頃は、
遊び場にもなったっけ。。。


IMG_2494.jpg

釘などは一切使っておらず、
藤でしっかり編み込まれています。




こういう手仕事、
台湾でも、だんだん少なくなっているそうですが、
いつまでも、受け継がれてほしいなって思います。












     **************








大ちゃん、病院へ行ってきました☆



食欲が半分以下になり、
便も少なく、
オシッコも出にくいようだったので。。。



IMG_2477.jpg

レントゲンと血液検査をしましたが、
ハッキリとした原因はわからずじまい。

とりあえず、尿がまったく出ないわけではないので
様子をみましょう。
便の方は、食欲が回復すれば戻るでしょう、とのこと。



うううっ



今回の症状とは別に、
いろいろわかったこともあって、


大ちゃんは、
生まれつき、後ろ脚が1本ないんだけど(出産時に母猫が誤って噛んだ)

腰椎の背骨も奇形らしく、
さらに、腎臓と肝臓も標準よりかなり小さいらしい。
で、血液も血小板が非常に少ないんだって。

これら、基本的な身体の構造が
今回の症状にも、微妙に影響しているのかも。


IMG_2480.jpg

中ちゃんの方は、

腎臓が悪く(今もずっと薬飲んでます)
下顎が奇形でうまく食べれない。
&気管支と食道が曲がっていて、
ほとんど鳴けない。




野良の母猫が、この子たちを見捨てたのは、
こういった生まれつきの身体の弱点を
野生の勘で見抜き、

野良として生きてはいけない

と、判断したからなのでしょう。




実は、拾った時は、
小ちゃんという一番身体の小さな三匹目がいたのですが、

あっという間に天国へ行きました。

生命力そのものが不足していたんですね。





野生の勘といいますか、
自然の摂理って、すごいですね。


IMG_2487.jpg


この未熟児たちを拾った私は、
自然の流れに抗った行為をしているのかも。。。と思いつつ、

でも、これもご縁のひとつ。

私たち夫婦が、なにかを学ぶために
この子たちと出逢うよう、
天が計らったのかもしれないですね。




ーーーーーーーなんて、いろんなことを考えつつ



中ちゃんに加えて、
大ちゃんのお世話に、胸が痛いよ。。。












台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

我が輩、がんばるニャ!








台湾の食エッセイ【安閑園の食卓】台湾の古都•台南の昔ながらの食卓★ 

 
 
 
台湾に興味のある方なら
ご存知の方も多いと思いますが。。。





辛永清さんの
『安閑園の食卓 〜私の台南物語〜』



台南に生まれ育った著者が、
「食」を中心に
子供時代を回顧したエッセイ集。





台湾に来てすぐ、
右も左もわからない時に、
たまたま高雄の本屋で見つけて、一気に読み干したのですが、






ひさびさに、
また読もうかな、と思ってます。







IMG_2476.jpg


同じ本を2回読むのは、
私にとってはめずらしいこと。







それだけ気に入ってます












『安閑園の食卓』の2012年•中文版が出たよ!! → コチラ















     **************










中ちゃんの最近のお気に入りは、コレ。



IMG_2481.jpg



扇風機の、かすかな振動。







IMG_2483.jpg

アゴをのせて
マッサージ気分??












台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

我が輩もマッサージしてニャ〜!










テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/金美手工豆花

 
王子の知り合いが、

台南県からわざわざ持ってきてくれました。




金美さんの手作り豆花。


こちらのプリンと同じで(→ コチラ
この豆花も、やっぱり主婦などの素人が
知り合いを相手に自宅で作ってるものです。



IMG_2467.jpg

豆花の原料は大豆で、
いわば、超やわらかめ&淡白な豆乳プリン、といった感じ。

甘めのシロップをかけて食べるのが基本で、
フルーツや蓮の実の甘煮(→ コチラ)、ピーナッツなど
いろんなトッピングを楽しむこともできます。



とりあえず、シンプルにいただいたのですが、
ちょっとコレは、超淡白すぎかも。。。




王子も、

「やっぱり、この前食べた、
 黒豆の豆花の方がおいしいなあ」


は???


IMG_2468.jpg

「この前のは、大豆の風味がすこし残っていたもんなあ〜」


はああああ???


そんなん、アタシ、食べてませんけどぉ!?







この後の会話は、ご想像にお任せいたします 








すこし古い記事ですが、
豆花26種類の食べ比べ記事がありましたよ!

 http://www.taipeinavi.com/special/5028309
台湾観光旅行ガイド 台北ナビ










     **************









最近、食欲のない大ちゃん。。。

IMG_2472.jpg









台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日の我が輩は何位かニャ?!








0100 高雄 漢来大飯店 日本料理 弁慶

IMG_2454.jpg




ケーキの代わりに、

このお店で、

美味しい鮨で、

女王様の誕生日を祝いました。



って、

日本料理店の密度が台湾一かもしれない

台南に住んでいたのに、

どうして、

わざわざ高雄のこのお店までやってきましたか?


確かに

台南の日本料理店の数は、

台湾の他の都市と比べてみれば多いかもしれないし、(ちゃんと調べていないけど_

台南の人は日本料理好きやから、

台南で、

本場の味の日本料理を堪能できるかなと思ったら、


大違いです!




日本料理が台南に伝わってきて、

おそらく100年以上の歴史もありますが、

長い歴史を持っていた台南に住む人々にとって、

台湾の他の都市であんまり見られない

伝統生活守旧と外来文化反骨的な性格があり、(私の偏見?)

どんなに好きな物であっても、

自分が守ってきた伝統、味を

こっそりと、ゆっくりと、勝手に、

そう言う外来文化に染め入れます。



と言う訳で、

お廟の広場の前の屋台式日本料理から、高級日本料理店まで

(あらゆる?)の日本料理の味が、完全に台南化していました。

台南化ってなんでしょうか?

甘い?

温物ばかり?

言葉では説明できないですが、

今まで、

台南で食べていた日本料理店を、

日本の方である女王様が

全てを

×を下しました。


幸いに、

今回の食事会は◯でございます〜♪

台南から高雄までわずか40キロの差、

車で40分

新幹線で15分、

なのに

外来文化への表現力は完全に違います。

と言っても私、

台南好きですけど〜笑。



IMG_2419.jpg

サービスの前菜  

昆布のキンピラ。





IMG_2423.jpg

鮨の盛り合わせ 1。





IMG_2425.jpg

鮨の盛り合わせ 2。




IMG_2427.jpg

広島産の牡蠣フライ。




IMG_2443.jpg

追加注文のしめ鯖と鰤。






IMG_2447.jpg

追加注文の小肌とイカ。





IMG_2446.jpg

追加注文の玉子。





IMG_2435.jpg

石狩鍋。





IMG_2432.jpg

ホタテ貝鍋





IMG_2452.jpg

サービスのデザート













台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

我が輩も行きたかったニャ〜!!






オマケ編/郵便局で失敗☆

 
思い込みって、あるんですね〜 



先日、郵便局へ手紙を出しにいきまして。。。。




実は、台湾国内に手紙を出すのは、
今回が初めて☆

(日本宛の国際郵便なら、経験あるんだけどネ)



で、


ただの手紙だし、急ぐ必要もないので、窓口で



「普通!」



と言ったら、


IMG_2368.jpg


なんと 簡易書留 になっちった!!!
(相手に受け取り印をもらうタイプの郵送方法)



台湾では、普通郵便は「平信/ping2 xin4」

書留は「普通掛号/pu3 tong1 ua4 hao4 」略して「普通」

なんですってねえ。。。



ついでにいうと、
速達の書留もあって、それは「限時普通掛号/xian4 shi2 pu3 tong1 ua4 hao4 」。




ああ〜
てっきり日本と同じだと思い込んで
ツユとも疑わず

IMG_2371.jpg

しかも、「普通」が「書留」だったとは   



窓口の人が、
私の電話番号を訊くので、

おかしいなあ〜 とは思ったんだけど。。。



ちなみに、便せん2枚の手紙が
「普通」だと25元もしました




思い込みは、失敗のモトですねえ〜





 最後の写真は、郵便局の小包用段ボール。
「小包」は「小包/xiao3 bao1」であります









     **************









大ちゃん、中ちゃん、



そろってお出迎え。

IMG_2385.jpg



ありがとね〜 












台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日の我が輩は何位かニャ?!







オマケ編/台湾のおつまみ【五香黒胡椒毛豆】を えんどう豆 で!

 
台湾の居酒屋へ行くと、
つきだし または 小皿料理で、

こんな感じの【スパイスたっぷり枝豆】に出逢ったことないですか?

IMG_2227.jpg

にんにくと唐辛子が効いていて、
でも、ほかにもいろいろスパイスが入っているな〜

というお味の、ビールがメチャメチャすすむ枝豆


これ、

「蒜味黒胡椒毛豆」とか
「五香毛豆」とか
「五香黒胡椒毛豆」とか
「凉拌辣香毛豆」とか

いろ〜んな名前で呼ばれてるんだけど•笑

便宜上、
ここでは「五香黒胡椒毛豆」と呼びますネ 




で。




今回は、この「五香黒胡椒毛豆」を
枝豆(毛豆)ならぬ、
えんどう豆で、この作ってみました〜〜 


そう、写真は、えんどう豆なのでありまっす!!

IMG_2230.jpg

枝豆の場合、
味のしみこんだ皮をチューチュー吸う感じで、

せっかく美味しいのに、
モグモグ食べれないジレンマがあるし、


そもそも枝豆じたい、
かなり季節限定なので、手に入れにくいし、



だったら、
カタチの似てるえんどう豆で作ってみようかな〜
と思いついたのがきっかけ!








しかし、

たんなる思いつきにしては、
風味は、あの「五香黒胡椒毛豆」まんまだし、
これは、なかなかイケますよ〜 

酒のつまみはもちろん、
王子のお弁当にもバッチリでした!!


カンタンレシピ、残しておきますね〜






まず、えんどう豆をかるく湯がきますが、



八角(スターアニス)をさきに煮立たせて、
さらに、お塩を加えてから

えんどう豆を投入いたします。

IMG_2225.jpg


あまり茹ですぎると、
シャキシャキ感がなくなるので
要注意であります!!


IMG_2222.jpg

茹であげたえんどう豆は
ザルにあけ、
流水にさらさずに、熱いまま  (←味をしみこませやすくするため)

スパイスに投入!




スパイスは。。。。




今回、えんどう豆、約90グラムに対し、


ごま油 小さじ1〜2
にんにく 1〜2片 みじん切り
鷹の爪 1本 輪切り
五香粉 小さじ1 (五香粉→ コチラ
花椒塩 小さじ1/2 (作り方→ コチラ
胡椒 適量(多め)


を用意しました





あとは、

ぜひとも冷蔵庫でヒンヤリ
冷やしてから お召し上がりくださいませ


IMG_2233.jpg

ちなみに。。。

王子いわく、
台湾でも枝豆は栽培されてますが
ほとんどが輸入用で、

台湾の人達が
枝豆を食べるようになったのは、
近年になってからだそうです。

お料理の名前が、きっちり定まってないのも、
比較的新しい料理だからかもしれませんね。




えんどう豆バリエもよろしく!!

ビールにあうよォ〜 









     **************









大ちゃんの


IMG_1986.jpg


ごめんなちゃい寝。
















台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日の我が輩は何位かニャ?!













オマケ編/朝天椒と紅辣椒  〜【生】唐辛子の保存どうしてます??〜

 
日本で、唐辛子といえば、

スパイス瓶に入った、粉末の “七味(一味)唐辛子”、
もしくは、お料理に使う “鷹の爪” あたりが

代表選手だと思いますが、





こちら台湾では、

IMG_1899.jpg

 【生】の唐辛子がメインなんですよ。。。



もちろん、鷹の爪やスパイス瓶入りの粉末唐辛子も
売られてますが、

ふだんのお料理に登場する頻度では、

断然、
【生】唐辛子の方が出番が多いですね!  




上の写真は、
生鮮野菜コーナーで売られている
定番【生】唐辛子の2種類。

右側の小さいもの 「朝天椒/chao2 tian1 jiao1」35元。
左側の長いもの 「紅辣椒/hong2 la4 jiao1」 20元。




使い方には、それほど悩まなかったけど、
【生】ゆえに、
保存方法に、とまどいが……



一度に使い切れるもんじゃないですし……



みなさんは、どうされてますか??





とりあえず、我が家では、
こんな方法でしのぐようになりました 





まず、朝天椒。

IMG_0469.jpg

「見た目が、鷹の爪そのままなので」 という理由から、

物干竿の片隅で
天日干しするようになりました。




台湾は、雨が多いので
部屋に入れたり、出したり、忙しいですが、
それでも一ヶ月ほどすると、こんな感じ 

IMG_1902.jpg

ここまできたら、
後はキッチンの隅っこにほったらかし状態です•笑

まさしく「鷹の爪」!


これを自分でミキサーにかけて粉末にすれば、
自家製一味唐辛子ですよね!?



ちなみに、朝天椒は、
四川辣椒とも呼ばれるようですが、
ちょっとカタチが似て異なるので、ホントにこの名なのかどうか
疑問の残るところ。

でも、スーパーの商品ラベルには
朝天椒って書いてますからね。。。




ま、信じとこ。





次に、紅辣椒。

IMG_0472.jpg

これはよく洗った後に、
1本ずつラップにくるんで冷凍!!

まったく問題ナシですよ!!!




使う時は、凍ったまま包丁で
使うぶんだけ切ります。

IMG_0729.jpg

残りは、すばやく冷凍庫に戻します•笑!!






【生】唐辛子、腐る前に使いきれるかな???と
悩むことがあれば、
ぜひ一度、この方法にチャレンジしてみてくださいね











     **************










久しぶり、中ちゃんのチュパチュパ写真。





我が家では、
毎日毎日、ヒマさえあれば。。。。の風景ですが







IMG_2202.jpg

もうオカンの膝から
はみ出るようになりました。







IMG_2201.jpg

口もとに、後ろ脚をもってきて、
必死でチュパチュパやってます。



鼻先に、
吸いすぎて黒くなった爪、
見えますね•笑







IMG_2208.jpg


眠ってるんじゃないですよ〜



チュパチュパ、
ゴロゴロ、



ヒジョーにうるさいです 













台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

あいつはまだまだ子供だニャ!!







オマケ編/台湾の【アスパラガスジュース】 

 
台湾に来たからには
いつかは飲まねばなるまい。。。。



と、思っていた




アスパラガス•ジュース。

IMG_2236.jpg

台湾のコンビニやスーパーに行くと、
いろんなメーカーの
『アスパラガス•ジュース』が並んでいて、

興味をひかれるものの、
なんかイヤな予感がして
今まで手を出せなかったんだなあ〜〜 




先日、あまりにも暑いので
散歩途中で水分補給!!


この機会に、挑戦してみる!???

IMG_2240.jpg


ってなわけで、

「朝採」という言葉に
勇気をふりしぼって購入。





20元。


IMG_2239.jpg




やっぱ想像したとおりだ。。。。






イヤな予感的中ってんですか?


IMG_2241.jpg

私はダメですね、これ系の味。


たぶん、メーカーが違っても
ダメだと思う☆








どんな味かは、
みなさんのご想像にお任せいたします。。。。









     **************









中ちゃんの


IMG_2235.jpg


いってらっしゃい。














台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

我が輩も飲んでみるかニャ!?









テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/お肉に!蒸し野菜に! 手作り【花椒塩】

 
先日、チャーシューを作った際、

IMG_2123.jpg




漬けタレのかわりに 【花椒塩】 を作ってみたのですが、
これがけっこう美味だったのです 

IMG_2139.jpg

「天ぷらを塩で食べる」感じ!? をイメージしつつ
初めてのトライでしたが、


花椒(→コチラ)のピリッとした辛みと香りが
塩とよくあって、
サイコー


いわゆる“香り塩”の、台湾版ですね!!


IMG_2147.jpg

これなら、

お肉だけでなく、
天ぷら、蒸し野菜、中華サラダのトッピング、炒め物。。。。。

いろ〜んなお料理に使えそう 




台湾って、「甘辛め」の味が多いので
(とくに台南は、甘甘甘辛って感じ•笑)


自宅で食事するときくらいは、
こんなアッサリ系がよいわ〜 (私は!)







作り方も、すごーーーーーーーーーく
カンタンなので
ご興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてくださいネ!!






まず、花椒を
フライパンでから煎りします。

IMG_1992.jpg

↑ 初めて(うまくいくかどうかわからない)なので
分量が少なめですね。 ぷふふふっ




その後、ミキサーやミルで摺ります。

IMG_1996.jpg

私は、すり鉢で……

殻がはじけて、なかの黒い実が見えますね。
これが潰れる時に
香りがたつような気がします。


ちょっと粗めになりますが、
それが気にならない人は、すり鉢でもOKだと思いますよ。



IMG_1997.jpg

そこへ、塩を混ぜ合わせます。

分量は、【花椒:塩=3:1】 を基本に
好みで調整してくださいね。



IMG_2001.jpg

ミニジャムの瓶に入れて保存してます



香りの抜けないうちに
使いきってくださいね〜










     **************









IMG_2114.jpg

日本から持ち帰った吉野葛で

“ピーナッツごま豆腐” も作ったよ!















台湾の人気ブログが大集合〜★
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日からまたまた我が輩なのだ!!






プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


毎日書くのが大変なときも
あるけど
みんなの応援ポチ↓がパワーの源!


台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ

こちらも参加してます!
台湾レシピが増えるよう
がんばりまーす







ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク