気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん 2012年11月

オマケ編/台南 五妃廟

 
今日は、久しぶりに
台南の観光名所のご紹介


といっても、
以前にご紹介した延平郡王祠赤嵌楼ほど知られてないというか、
人出の少ないスポット。。。。

IMG_4422.jpg



「五妃廟/Wu3 fei1 miao4 」です。

IMG_4436.jpg

「お妃」といえど、
台湾のお妃様ではなく、
中国大陸、明朝の五人のお妃様(袁氏、王氏、秀姑、梅姐、荷姐)が
祀られている場所です。




17世紀末、
明朝最後の王である寧靖王と
その五人のお妃は、
新たに勢力を増してきた清王朝の軍に追われて、
台湾に逃れてきたそうです。

そして、
その時、王の護衛をしながら、
ともに逃れてきたのが鄭成功(→ コチラ)です。





台湾で、明朝復興の時を待つも、
頼みの綱である鄭成功が
まもなく熱病にかかって亡くなり、

IMG_4449.jpg

その孫の鄭克塽(3文字目 つちへん+「爽」で一文字)が
とうとう清に降伏してしまいます。

絶望した寧靖王は自決を決意し、
それを知ったお妃達は、
王よりも早く、自らの命をたってしまうのです。




ここは、その五人のお妃たちが眠る場所なんですね。
IMG_4437.jpg

入り口の扉に描かれているのは、
お妃ではなく、
彼女達に使える女官の絵だそうです。




奥に、お妃様のご神体。

IMG_4440.jpg

小さなお廟なのですが、
外観を一望すると、

廟の後ろ側がこんもりと盛り上がっているのが
わかります。

IMG_4424.jpg

これ、お墓なんですね。。。。

こんなふうに、
「お廟」と「お墓」が一緒になっている
様式を「陰廟」と呼ぶそうですよ。



IMG_4425.jpg




ほんとに小さなお廟なので
ひっそり、という感じ。

IMG_4443.jpg

ただ敷地内には
ベンチもあり、よく掃除されているので
木陰で一休みするには
いいんじゃないかな
(トイレもあるし


IMG_4450.jpg



これは催事の時に使う焼却炉かな。。。

IMG_4430.jpg

土台の部分の彫刻が
かわいかった。

IMG_4431.jpg








古い大木の幹には。。。

IMG_4433.jpg



すくすく育つ、
新しい幹。

IMG_4435.jpg




機会があれば、ぜひ












     **************












日本•青森県産 「シナノスイート」。

IMG_4409.jpg

もちろん、左側です。

もちろん、いただきものです。





でっかいなあ〜





どんなリンゴかは  → コチラ











台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
リンゴ1個で満腹ニャ〜!









スポンサーサイト

オマケ編/劉家の菜粽 〜ピーナッツちまきの食べ方〜

 
義祖父の命日にお供えした菜粽( cai4 zong4 )。

しばらく冷凍庫で眠っていたのですが
ようやくお昼ごはんに登場〜

IMG_4230.jpg

菜粽というのは、
お肉の入っていない “ちまき”=粽子( zong4 zi3 )のことで
おもに台湾の南部で食べられるそうです。




具は、ピーナッツだけ。。。。

IMG_4245.jpg

私は、やっぱり
お肉や塩卵入りのちまきの方が好きだけど、

今回は、
仏様へのお供えものですから
精進ちまきも、ありがたくいただかねば



菜粽を包んでいる葉は、
 台湾月桃の葉 だそうです。

    ※台湾月桃は、こんなお花だよ (→ コチラ

IMG_4244.jpg

蒸している時から
青々しい、いい匂いがしていましたよ!

月桃以外には、竹の葉も使われるそうです。

IMG_4249.jpg




そして、ちまきについていた薬味(?)3種。

IMG_4228.jpg

黒いのは、台湾のタレ醤油(←と、王子は呼ぶ)
       ※「油膏」という、甘辛の濃い〜とろみ醤油。
         付けタレによく使われます。

粉末は、これまたピーナッツ。

手前のは、からしのような風味の液体。




で、



この3種のタレを
ちょこちょこつけて食べるのかと思ったらーーーー









「こうやって食べるんだ!」と王子。

IMG_4248.jpg

すげっ、
ちまきそのものが見えん!!







ピーナッツの粉を最後にかけるのが
ポイントだそうで、

いきなり最初に、ドバーッとタレ3種をかけちゃうそうです。




しかも、





「フォーク、フォーク!
 菜粽は、フォークだよ」
って。

IMG_4252.jpg

マジで?
箸でいいじゃん(ブツブツ。。。)

と思いながらも、フォークを出すと、



ケーキみたいに
少しずつフォークで切り取って、
タレをまぶしながら食べてた。




ジャムやソースのたっぷりかかった
ケーキそのものじゃないか!?



IMG_4235.jpg

しかし、これこそが
台南の菜粽の正しい?食べ方だそうで、
王子はご満喫でありました 


ついでにいうと、
台湾でも、ちまきのお供には
「お味噌汁」が欠かせないらしい。







IMG_4237.jpg

私は、久しぶりに食べた
太刀魚(台湾では“白帯魚”)がよかったな•笑










     **************











大ちゃんの


「しえーっ」

IMG_4354.jpg


耳が潰れちゃってるけど。


痛くないのかな。












台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
いい夢見たニャ〜!









テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0120 台南 新光三越 日本商品展 〜生キャラメルソフトクリーム&アスパラガスのジェラート〜

 
お店ではないんだけど、
一応、夫婦そろっての「食べ歩き」ってことで 

No.0120は、
台南の新光三越•西門店の「日本商品展」!! 




今回は、北海道特集だったよ!
 


IMG_4254.jpg

バーゲンと重なって
もうすんごい人出!!

日本のデパートで、
これほどの人出をみるのは
久しく無いんじゃないかな〜






とりあえず、押し合いへし合いの果てに
たどりついたのは、コチラ。

IMG_4263.jpg


花畑牧場の 生キャラメル•ソフト 
IMG_4256.jpg

冷た〜いソフトの上に
あたたか〜い生キャラメルをこってりィ〜 

IMG_4259.jpg

食べていくうちに
あたたかいキャラメルが
ほんのすこし固めに(といっても、まだまだ柔らか)。。。


IMG_4261.jpg

ソフトクリームそのものも濃厚で
とっても美味しかったですよ 







そして、そして!!

IMG_4266.jpg


お次は、富良野冰淇淋。


生キャラメルソフトを一人1カップずつ
平らげた直後だというのに、
すごいよね•笑

IMG_4264.jpg

冰淇淋(アイスクリーム)とありますが、
ジェラートでしたよ。

せっかくなので、
ちょっと変わったものを。。。




ーーーーと選んだのが、
蘆筍(lu2 sun3/アスパラガス)

IMG_4269.jpg

たしかに、北海道といえば
アスパラガスも有名だし、

それがジェラートになってるのは
めずらしいんだけど、




でもでも、
アスパラガスといえば、
台湾にはこんなものがあるのだ!

http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-213.html


コレ↑には凹みましたが、
ジェラートは、さっぱり美味しかったですよ






台南の新光三越(西門店)
『日本商品展 北海道特産』は、27日まで☆
http://www.skm.com.tw/320/event.asp?tx_sn=23530&

その後、高雄でも開催されるそうですよ!







夫婦そろってアイス好き! これまでのアイス記事だよん


 酵母アイス
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

 台南 三越西門店 得意吉
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-27.html


 台南 得意吉 東豊店
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-55.html


 台南 義美の霜淇淋(ソフトクリーム)
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-148.html


 台南 小南蕨◆ジェラート専門店
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-193.html  


 台南 蜷尾家の抹茶ソフトクリーム
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-241.html


 高雄IKEA 10元ソフトクリーム
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-255.html









     **************








コロッケも買って帰ったよ!
各70元の買三送一 (3個買ったら1個オマケ)

IMG_4279.jpg

とうもろこし、チーズ、エビ、男爵。








この日の夕飯は、
豚肉のチーズ&お餅サンド焼きと
しらすのチジミ。

IMG_4276.jpg

これにコロッケが加わって
かなりのカロリー。。。ボリュームになりましたとサ 










台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位ニャ〜!?
















【台湾のお米】 ★皇室ご用達★ の 台湾米 は、芋の香り!?

 
皇室ご用達って聞くと、

やっぱ「そんな、すごいのん!?」






ーーー って思ってしまうのは、






生まれも育ちも“庶民派“の証拠かな〜 笑






しかししかし、

台湾で 皇室ご用達に出逢ったら、
ビックリするでしょ!? (しないか????)

IMG_3692.jpg

ジャジャーン!!
これは、皇室ご用達の「献納米」なのだ〜    




もちろん、『昔時皇室御米 今日民間珍品』と
書かれているとおり、
「献納米」だったのは日本統治時代のこと。




今は、民間に一般流通していますが、

お米づくりにかける心は、
今も昔も変わりません、ということで、

IMG_3695.jpg

お米コンテスト?にも
何度か出品されたようです。




ーーーーーが、





なになに???





IMG_3697.jpg


「芋香」??
米に芋の香り!?






久々にビックリして、王子に訊くと、
首を傾げつつも、


うーん、台湾人はタロ芋好きだからかなあ〜???


だって。


IMG_3699.jpg

半信半疑ながら、
封を開けてみると、





たしかに、するする!!!
これ、タロ芋の香りだ〜っ!!!



IMG_4209.jpg


ふだん玄米を食しているせいか、
お米を研ぐときの
手触りも、なんだかふんわりやさしい感触で、

洗ってる間も、
芋の香りがすごいのだ。



IMG_4206.jpg



炊きあがっても、
香りはなくならず、


でも、口に運ぶと、
ちゃんと“白米”してる!    

IMG_4275.jpg


すごいな〜



昔の皇室の方々は、
この香りが好きだったのかな〜???













台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩も、食べてみたいニャ〜!














テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

オマケ編/台湾の湯葉 「豆皮」


これは、台湾の湯葉。

IMG_4092.jpg

豆皮 (dou4 pi2)です。


日本で「湯葉」というと、
生の状態の、濡れた、薄〜いものか、
それを乾燥させて、ぐるぐる巻いたようなものが
一般的だと思うのですが、




こちら台湾では、

IMG_4096.jpg

こんなふうに、輪切りしたものを
油で一度揚げたものが、
もっとも多く見かけます。


大豆が原料であることには変わりないのですが、
日本のあの、生湯葉とは、
歯ごたえも、味も変わってくるので、

湯葉というよりも、
「薄揚げ」と思って、食べたり、料理する方が
ナットクできると思います•笑






先日は、大根と一緒に和風煮込みに 


IMG_4097.jpg

油抜きした豆皮と
下茹でした大根を
すこし甘めの煮汁でコトコト。。。。




IMG_4114.jpg

たっぷりと煮汁を含んだ豆皮は、
薄揚げよりも、
すこ〜し、歯ごたえが強くて

IMG_4116.jpg

お腹もちもよいですよ

















     **************













オカンの最新作。

IMG_4185.jpg

悪くはないんだけどぉ。。。。








あっ 







イヤイヤ、

IMG_4189.jpg

けっして
文句を言うつもりじゃないです、ハイ!!








ーーっつってもな〜

IMG_4197.jpg

遊ぶっつーか。。。











IMG_4200.jpg

寝ますか。



















台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩にはちょと小さいかニャ〜!


















オマケ編/葱油餅に初挑戦!


台湾の小吃(小腹を満たす、ちょっとした食べもの)のひとつ、
 葱油餅  (cong1 you2 bing3)に初挑戦〜



葱油餅とは
小麦粉に葱を混ぜて薄く焼いたもので、
カンタンに言ってしまえば、
お好み焼き屋の「ネギ焼きの、具なしの、生地のみ!」
なんですけど。。。。





のっけから、
小麦粉(=薄力粉=台湾では「低麵筋」)と
中力粉(台湾では「中麺筋)を
間違えて買ってきてしまった。。。。

IMG_4098.jpg

ま、粘りが違うだけですから、
なんとかなるっしょ、
ネギが腐る前に作っちゃおう!ということで
いきなり気分は “テキトー”モードに(苦笑)

今回は、次のリベンジにそなえての
備忘録ということで





中麺筋200gに、お湯100ccを加えて、
箸でグルグル。

IMG_4099.jpg

これくらいになったところで、
手でこねはじめたのですが、
やっぱ固いので、お湯少々をプラス。

     リベンジ•ポイント
      やっぱ薄力粉で作ってみよ〜




IMG_4101.jpg

ひとかたまりになったところで
濡れ布巾で包んで、30分お休み。

    リベンジ•ポイント
    生地をもっとよく練る!





IMG_4106.jpg

生地を2等分して、のばし、
ごま油を塗る。

ネギをのせて、棒状になるよう巻いていく。



IMG_4108.jpg

生地が固いので
キュキュッと握ったんだけど、
できあがりが、さらに固くなった感じ!?


    リベンジ•ポイント
    ん〜 これも粉を変えたら、また違ってくるのかな。。。
    とりあえず、次回はふんわり巻いてみよ!





渦巻きにしたところで。。。
IMG_4110.jpg



イメージより
かなり“カサ”が高いので、
上から押しつぶしてやった。。。

IMG_4111.jpg

    リベンジ•ポイント
    ん〜 これも粉の問題か!?
    もうちょい柔らかめ生地&巻き方を考えてみよ!




ってなことを
ブツブツ言いながら、

フライパンで両面をこんがり焼きました!

IMG_4121.jpg

できあがりに、お塩をふって、
台湾の、すこし粘り気のある醤油につけて
いただきます。


IMG_4124.jpg

王子は完食してくれましたが、

(できたてのアツアツだったので、
 それなりに食べれただけだと思う)

やっぱリベンジ気分だわ。。。




私の作りたかったイメージと
なんか違うんだよね〜

こういうことって、あるよね???















     **************










引き戸を開けられるようになった
大ちゃん。



押し入れにひき続き。。。。




IMG_4127.jpg

王子の洋服ダンスもこの通り。






私のタンス、
開き戸でよかった〜〜 












台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
次は、開き戸にチャレンジするニャ〜!












オマケ編/アッサムティーの鳳梨酥(パイナップルケーキ)

 
鳳梨酥にも、いろいろあるんだな〜ってのを
実感しつつある今日この頃。




塩卵入りの次にやってきたのは、
こちら↓。

IMG_4062.jpg

阿薩姆紅茶、
つまりアッサムティー入りのパイナップルケーキです。



左上に「天仁茗茶」とありますが、
これはお茶メーカーの老舗!!
台湾茶の名門ブランドでもあります!!!

http://www.tenren.co.jp/


そこの紅茶入りなら期待できるんじゃない〜???

と、封をあけたら

IMG_4064.jpg

こんな感じ。



生地のなかに茶葉のブツブツが入っているもんだと
勝手に想像してたので、
ちとガッカリ。




気を取り直して、いただくものの。。。。

IMG_4067.jpg

中身の餡にも、紅茶の存在が。。。。





感じられない。。。。







たぶん、甘すぎるんだわさ、
パイナップル餡が




うーん、
紅茶×パイナップルの発想は、
けっこうそそられる組み合わせなんだけどな〜




惜しいよなあ〜〜











こんな記事も書いたよ ♫


鳳梨酥(パイナップルケーキ)の真実!?
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-221.html

【パイの実】みたいな鳳梨酥(パイナップルケーキ)!!
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

塩卵入りのパイナップルケーキ
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-264.html


台湾のお正月飾りにも、パイナップルが大活躍♪
http://taiwangohan.blog.fc2.com/blog-entry-82.html










     **************










たそがれ。


IMG_3712.jpg

ひとの顔が見分けにくい夕暮れどき、
「誰? あれは?」という意味で、

「誰そ彼(たそかれ)」と言っていたのが、
黄昏(たそがれ)の語源だそうですが。。。






たしかに、
大中も見わけつきませんね•笑










台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
そろそろ秋ですニャ〜!













0119 台南 這是一間漢堡店 これがハンバーガーだっ!店

 
お店の名前は、「這是一間漢堡店」。 

IMG_4052.jpg

お店の窓には、英語で
「This is a Burger shop」って書かれてますけど、




さしずめ日本語なら

「これがハンバーガーだっ!店」ですかね??

IMG_4040.jpg

自信満々の店名ですが、
お昼どきだというのに、お客は私たちだけ。。。。


かくいう私たちも
お目当てのお店が満席だったので
流れ流れてやってきたのですが、
ちょっと不安になっちゃいました


IMG_4042.jpg

他に注文もないだろうに、
ハンバーガー2個に、約20分ほど待ちまして。。。。



帰りたい気分が最高潮に達した時、




ようやくやってきました〜〜

IMG_4043.jpg

手前が、期間限定のアボガド•バーガー。

単品で150元。




かなりたっぷりめにアボガドが入っていて
チーズも大きめ!

IMG_4044.jpg

チーズの下には、豚肉(牛肉も選べます)が
隠れてます。

不安にかられたわりには、
お味の方は、なかなか美味しかったですよ!




そして、こちらは、
オリジナル•ハンバーガー。

IMG_4046.jpg

サラダと飲み物がついて、158元。

レタスの下は、牛肉です。




王子は、この牛肉が
けっこうイケテルと褒めてましたが、

とにかく具沢山で、
ひと口齧っただけで、ハンバーガー崩壊•笑

IMG_4047.jpg

あとはフォークで、切って食べました。
あはははっ







これこそ、ハンバーガーなんですかね!?









     **************









大ちゃんの一番好きな
“撫で撫で”ポーズ。




IMG_4074.jpg





わたしの腕は、抱き枕〜〜



IMG_4076.jpg











台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
気持ちいいニャ〜!

















オマケ編/日本統治時代のお金

 
こんなものが!!!!



王子の祖母が持っていたそうです。


五銭玉。


初めて見た!!!





IMG_4035.jpg

大日本 大正十年。


うーむ。
台湾の日本統治時代が、

日清戦争後の1895年(明治28年、光緒21年)4月17日から、
第二次世界大戦後の1945年(昭和20年、民国34年)10月25日までだから、

その間の台湾の通貨ということになりますね。







こちらは、同じ五銭玉ですが、
デザインが少々異なります。

IMG_4032.jpg





昭和十年。

IMG_4033.jpg

時の流れを感じる。。。というよりは、
こんなにも長い間、
異国に統治されるのは
さぞかし苦痛であったに違いないと

自分の国が造った硬貨を
単純になつかしい、めずらしい、とは言い切れない
複雑な気持ち。







こちらは十銭玉。

IMG_4036.jpg

わずかですが、
持ってみると、五銭玉とあきらかに重さが異なるのが
わかります。





昭和19年。

IMG_4037.jpg

終戦の前年です。







この戦争も来年になれば
終わりになるーーーー

なんて当時の人にわかるはずもなく、




ただでさえ混乱の、
戦火をくぐり抜けるだけで精一杯の日々のなかで

異国の硬貨を


祖母はどんな気持ちで
握りしめていたんだろう。














     **************












押し入れが空いてるっ!!!



IMG_4012.jpg






と思ったら、
案の定。。。。。。






IMG_4015.jpg



最近の大ちゃんは
“引き戸”を自分で開けてしまうのだ
















台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
我が輩は、日々進化してるのニャ〜!









オマケ編/台南の伝統おやつ★帽子の蒸し菓子


台南に伝わる、昔ながらのおやつ。



狀元糕(zhuang2 yuan gao)。
IMG_3730.jpg

その昔、
貧しい苦学生が、
科挙試験の受験費と日々の生活費を得るために、

もち米と在来米の粉の蒸し菓子を
屋台で売ろうと思い立ちました。





そして、

その蒸し菓子のカタチは、

彼の悲願でもある、
科挙試験の首席合格者=「狀元」だけが
かぶることを許される帽子を
かたどることにしたのです。


IMG_3729.jpg

彼は、見事に試験に合格し、

このお菓子を皇帝に献上したところ
「狀元糕」という名をもらったそうです。











黒い粉は、ゴマ。
ほかに花生(ピーナッツ)バージョンもあります。



IMG_3725.jpg




ほんとにホントに
素朴なお菓子。


ほんのりあたたかいうちに食べるのが
オススメです。












     **************









中ちゃんの爪が
落ちてました。



IMG_3715.jpg


最近は、すこし大人になったので
チュパチュパ(指しゃぶり)も
ずいぶん少なくなったけど、


これまでの積み重ね?がたたって、


爪が腐ってるのか
カビが生えてるのか。。。。






ゴミも入ってる???

IMG_3716.jpg


うーむ 














台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
中ちゃんの爪は、汚いニャ〜!
















0118 台南 莉莉水果店 “みつ豆かき氷”

かな〜りご無沙汰しちゃいましたが、
地道に、
夫婦食べ歩き記録、継続してますよん•笑





今回は、またまた仕事帰りのお夜食。

IMG_3995.jpg

一年中、観光客でにぎわっている
「莉莉水果店」のかき氷です




そう、あまりにも観光客が多いので
「ああ〜 今日もいっぱいだなあ〜」と
いつも横目で見ながら通りすぎるだけでしたが、

さすがに22時近くになると
空いているテーブルがちらほら。。。

IMG_3992.jpg

しかも、もう11月ですもんね。

日中は、まだ30℃近くありますが
朝夕の冷え込みが少しずつ感じられるので
こんな夜遅くにかき氷を食べる人は、少ないのだ



さてさて、このお店、
水果=果物店だけあって、

フルーツを切ったもの(ホントに切っただけ)や、
フルーツジュース、
果物入りのかき氷などがメインです。


わたしは、水果冰(フルーツかき氷)45元、
王子は、蜜豆冰(みつ豆かき氷)55元。
IMG_4001.jpg

手前が、水果冰ですが
期待していたより、果物の量が少なかったので
ちと残念。

種類はいろいろだし、
果物店だけあって、鮮度も◎なんだけど。。。ネ

IMG_4005.jpg



反して、王子のみつ豆かき氷は、
果物のほかに豆も入ってて
食べごたえがありましたよ!

IMG_4004.jpg

いずれも共通して
特徴的なのは、氷にかかってるシロップかな


氷の上につきささっていたレモンを
お好みで絞っていただくのですが、

これが、さっぱりとして
後味をひかず、
果物をひきたてる、やさしい甘みで
とっても美味しかったです 

IMG_4006.jpg

人気の秘密は、
このシロップじゃないかな〜〜




ま、

IMG_4008.jpg

孔子廟の向かい、という立地も
かなりポイント高いですけどネ。











     **************











大ちゃん饅頭。


IMG_3630_20121109171210.jpg











台湾の人気ブログが集まってるよん
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
11月のバナーは、我が輩なのニャ!




















テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

0117 台南 小椿食堂

20121103.jpg


女王様にとって

朗報かもしれませんが

家の近くで、

日本家庭料理のお店がオープンしました。


うちのパパによりますと、

このお店の初代目は

女将さんが日本の方で、台湾の旦那さんと

台南の中西区の西側で、小春という名で

40年以上も営んできました。


そして

二代目がお父さんから店を継ぎ

店名の小春の春を木を加え、

小椿という名で

新しい立地で

再オープンしました。





20121103(006).jpg


紅鰱魚定食 (サーモンの塩焼き定食)





なるほど。

だから

一口食べた女王様が、

薄味の

日本家庭の味だ〜、

と、

呟きながら

久しぶりに

美味しくて幸せな顔を

現れていました。








20121103(007).jpg

刺身定食




料理が美味しかったです。

が、

女王様がよく言う、

日本の味の真味は

何となく

分かったような気がしましたが、

一体、

何なんでしょう?

どうもご馳走さまでした。








人気の台湾ブログが大集合!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
王子は味鈍感ニャ〜〜!!


プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


みんなの応援ポチ↓がパワーの源!

台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ

こちらも参加してます!
台湾レシピが増えるよう
がんばりまーす







ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク