気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん オマケ編/宜蘭の牛舌餅 と その由来
FC2ブログ

オマケ編/宜蘭の牛舌餅 と その由来

 
じゃじゃーん! これ何だと思いますか??

IMG_0361.jpg

超薄っ!!




…… の正体は、 





宜蘭(yi2 lan2)地方の名物「牛舌餅/niu2 she2 bing3」なんであります。

IMG_0355.jpg

先日、淡水地方の伝統お菓子「魚酥」を紹介したせいか、
日曜に王子と一緒にお買い物に行ったら、

「これも台湾のお菓子だ!」
「これも台湾のお菓子だ!」

と、次々に薦められまして。。。。。苦笑

          魚酥の記事は → コチラ






そのなかから
あてずっぽうに選んだのが、この「牛舌餅」だったんですネ

IMG_0356.jpg

見た目は、ホントに“舌”っぽいですね•笑

しかし、超薄っ!のわりには、
堅さがあって、歯ごたえは「クッキー」よりも「煎餅」に近いかな。

そして、お味は、
なつかしの卵ボーロであります 

ボリボリ噛むのがクセになりそうですよ 



王子いわく、
宜蘭で作られた本当の(!?)牛舌餅は
もっと割れやすくて、
味も、これほどしっかり付いてない  とか。

今回、買ったのは
大型スーパーで流通している商品なので
いろいろ改良されたのかも☆





ちなみに、パッケージに印刷されていた牛舌餅の由来は、

もともと宜蘭地方では、
赤ちゃんが生まれてからちょうど四ヶ月たった時に、

お餅に穴をあけて、紐を通し、
前掛けのようにして、赤ん坊の胸の前に飾るそうです。

で、親しい人たちに、
このお餅で、赤ん坊の涎(よだれ)を拭いてもらうと、

その子は、聡明なアタマのよい子に育つ、という風習があったそうです。



小嬰兒出生満四個月、父母親依習俗將餅穿孔、掛於小嬰兒的胸前、
請親友為小嬰兒收涎、籍此保佑孩童此後聰明伶俐。
該餅自古延德傅至今、成為蘭陽名餅、因其形状像牛舌、
故名為牛舌餅。



IMG_0362_20120709205808.jpg


で、その時のお餅のカタチが
牛の舌にそっくりだったため、
いつしか宜蘭地方の名物になっていったそうです





一方、「鹿港(lu4 gang3)」地方にも、牛舌餅があるそうですが、

これはふっくらとして
パンのような厚みがあります。

まだ食べたことないので、
機会があれば、ご紹介しますね〜 








     **************







シュワッ!

IMG_0311.jpg






チャッ!!

IMG_0312.jpg






あ?

IMG_0308.jpg






エイッ!!!

IMG_0304.jpg






え ?

IMG_0302.jpg






ええーっと。。。。

IMG_0306.jpg



最近の中ちゃんの朝の日課。

ひとり遊びにハマってます 















台湾の人気ブログが大集合
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


みんなの応援ポチ↓がパワーの源!

台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ
ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク