気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん 死後の世界!? ★ 死者と話す!? ★ 【台湾】にも イタコがいた〜!!!
FC2ブログ

死後の世界!? ★ 死者と話す!? ★ 【台湾】にも イタコがいた〜!!!



すんません!!

今日は、
淀川長治さん に なりきりました〜!!
(あ? ご存知ない? 若いね〜)


それ風に読んでいただけると
超サイコーっす!!!








今日はね、
コワイコワイお話ですよ〜

気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん_ブログ、旅行、食べ物、ホテル、伝統

先日、記事UP した
鄭成功文物館 ですけどね、







実は、
もっともっとスゴイもの
隠されてたんですね〜

IMG_2_20171029200834669.jpg

それがコレ↑
おもに台湾南部に伝わる風習、
打城
ですよ〜







打城 とは、

家内に不運があるのは、
成仏できない(近親者などの)霊がいるせいではないか、
と考える者が、
祭儀を行って、霊を成仏させると同時に
自分たちの平安を取り戻すこと。
(もしくは、その祭儀そのものを指す)
(総まとめ by ワタシ)







コワイですね〜
ドキドキしますね〜

超大作 ですよ〜
(↑過去サイコー、書くの大変でした








ではでは、
この 打城 と呼ばれる宗教儀式、

展示場のパネルに沿って、
ご案内しますね〜









1)請神調営

IMG_3_20171029200827c2a.jpg

一般に、
家中に長く患う人がいたり、
家運や事業が傾くなどの不運がある場合、
先祖の魂が成仏できずにいるせいではないかと考える。

この成仏できない魂が、
責め苦を負っているのが 枉死城
である。






打城 とは、

霊魂が苦しんでいる 枉死城 を打ち開き(=攻打)、
極楽へ導くことが目的とされる。





そのためには、
東嶽大帝 の許可が必要 で、
(=嶽帝爺=ガクテエイア=仁聖大帝)


まず、儀式の最初に
この祭儀を取り仕きる 紅頭仔 が、

「今から、祭儀をしてもいいですか?」と、
東嶽大帝に許可を申請する。









2)引魂點魄

IMG_4_20171029200832ac8.jpg

さまよっている亡魂を、

魂身 と呼ばれる
祭儀用の紙人形に乗り移らせ、  

IMG_12_2017102920105652f.jpg

同じく、
祭儀用の紙でつくられた 枉死城 の中に置く。










3)開路打關

IMG_5_20171029200835bcb.jpg

紅頭仔 が、
地獄に赴いて、 東嶽大帝 に謁見し、

「◯◯さんの魂を許してやってください」とお願いする。



この段階(もしくは次の段階)で、
紅頭仔 が 神憑りになり、

神の託宣を告げたり、
神と依頼者(残された遺族)との会話を橋渡しする。









4)出死枉城、過奈何橋

気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん_ブログ、旅行、食べ物、ホテル、伝統

祭儀のクライマックス。

東嶽大帝 の許しを得た
紅頭仔 が、

いよいよ 枉死城 に出向き、
七星短剣で、城門を打ち開く。(打城/倒城)

そして、目指す魂を救出する(出城/過奈河橋)








5)薬王治病

IMG_7_2017102920093276b.jpg

あらゆる病気を治す神様 薬王 に、
救出した魂の病を治してもらうべく、

先ほどの 魂身 に、
薬湯を飲ませる。









6)為亡魂念懺超渡

IMG_8_2017102920093387a.jpg

魂の罪を許し、
食事や沐浴の用意をして、魂を癒す。
(いわゆる「拜拜」の感じ)










7)牽亡相會

IMG_9_20171029200939f71.jpg

紅頭仔 が 魂を降ろし、(牽亡/台湾語でカンボン)

依頼者と引きあわせて会話させる。
(残された遺族)







8)送亡送神

IMG_10_2017102920093739a.jpg

魂が、
無事、天に昇るのを見送る。








ーー 完 ーー





いかがでしたか?
とってもとっても恐かったですね〜


監督(ワタシね、ワタシ!!)がね、

『いろいろ調べて書いたけど、
間違ってたらごめんなさいね』 

気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん_ブログ、旅行、食べ物、ホテル、伝統

なんてね、
言ってましたよ〜




今日はちょっと長くなったので、
また明日、お会いしましょうね、



それでは、
さよなら、さよなら、さよなら〜






打城の進行や用語などは、
地域やお廟などによって、多少異なります。







台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
この人、誰なのニャ???









関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


みんなの応援ポチ↓がパワーの源!

台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ
ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク