気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん 台湾の墓参りの日(清明節)★ 我が家のお墓参り 
FC2ブログ

台湾の墓参りの日(清明節)★ 我が家のお墓参り 

 
台湾のお墓参りといえば、
春の清明節に行くのが通常なのですが、
(日本でいうお盆のような時期)

わたくしの実家が、
盆と正月の最低年2回はお墓参り、という習慣だったので、

台湾人の夫をまきこんで、
この正月も、お墓参りに行ってまいりました。

もちろん、台湾のお墓であります☆



夫のご先祖さまが眠る墓地は、
自宅から車で30分ほど、
ため池やパイナップル畑に囲まれたところにあります。

先祖、といっても、
すごく古いご先祖さま達は、また別のところに眠っていたりするので
基本的には、祖父と祖母です。



P1230022.jpg

お墓参りの季節ではないので、
誰もいない墓地。
小さな丘のような傾斜にいくつかのお墓があります。




P1230020.jpg

台湾らしい、とても伝統的なお墓。
このようなお墓は、場所をとるので
法律的には、これから新たに作ることはもうできないそうです。

なので、これからは、ほとんどの人が
納骨堂のようなところへ眠ることになります。



P1230014.jpg

ほんとに広いんですよ。
6畳分くらいあるんじゃないかな。。。

後ろの盛り上がったところに
遺骨が埋葬しています。


↓ 見えにくいけど、
墓石の上に、紙を置いてます。

これは、紙でつくった「掃除用スポンジ」がわりのもので、
ご先祖様が自分でも掃除できるように、
墓参りのたびに、そなえます。
(そこらへんの小石を重しがわりにします)

P1230019.jpg

もちろん、私たちも掃除!

針金などの金具を一切使っていない、
お墓参り専用の箒で、まずは周辺を掃き清めます。

この箒は、1回使い捨てで、
使い終わったら、
横手の土の上などにおいて、風化させます。
だからこそ、100%自然の素材でできている、ともいえます。


P1230006.jpg

それぞれのお墓の敷地内の片隅には
土地神さまを祀る、小さな祠もあります。

P1230009.jpg

線香をあげて、お供えものをあげるのは
日本と同じ。

お供えものは、拝拝した後、
家に持ってかえって、ありがたく頂戴します。



そして、最後は、
神様専用のお札を燃やして終わり。

お正月ですから、
ご先祖さまにも、紅包(お年玉)をあげないとネ!!

P1230011.jpg

ちなみに、このお札を燃やす釜も
各自のお墓の敷地内にあって、

それぞれデザインが違ったりするので
おもしろいです。





このような、伝統的なお墓は
(法的な規制で)もう新しく造られることはない、と聞いて、
ああ〜 少なくとも拝拝できる世代でよかったな〜と思いました。

そのうち、台湾人でさえ、
そんなお墓には参ったこともない、という若い人達が
増えていくんでしょうね。。。






台湾のお墓参りいろいろ

台湾の墓参りの日(清明節)

清明節は春捲!!

お墓参りのお供えもの 〜 飴菓子3種 〜



鬼月の拝拝は→ コチラ












台湾の人気サイトが大集合〜
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ〜?




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


みんなの応援ポチ↓がパワーの源!

台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ
ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク