気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん オマケ編/台湾のお正月飾り★
FC2ブログ

オマケ編/台湾のお正月飾り★

 
すこし遅くなったけど、
台湾のお正月の“飾り”について☆

お正月といっても、こちらは旧暦がメイン!
旧暦の元旦から5日までが、春節(=お正月)なのです。


その前日の除夕(日本でいえば大晦日)に食べる年夜飯については
こちら↓の記事に書きましたが、
『オマケ編/年夜飯の長年菜 台湾の大晦日』


この年夜飯に出掛ける直前にするのが、
玄関まわりのお正月飾り、「春聯」(チュンリェン)貼りなのです〜♪

P2120088.jpg

我が家は、ちょっと敷地の利便性から
玄関はほとんど使用してなくて、
裏口がメインになっているので

その裏口に、いただきものの「春聯」を
両面テープでペタリ。
『大家恭禧/みなさん、おめでとう!』って書いてます。

本格的なものは、赤い紙に縁起のよい7つの文字を書いて
左右と上の3カ所に貼りますが、
けっこう、こんな簡易版も多く見受けられるし、
書いてある言葉も、ほんとうにいろいろです。


ちなみに、これは↓ 隣家のご主人が手書きしたもの。
P2120089.jpg
おすそわけしてもらったので
これもしっかり貼らせていただきました。

縁起をかついで、「福」の字を逆さまに貼る人も多いですが
(天から福が舞い降りてくる感じ)
我が家の王子は、直球ですな(笑)




そうそう、隣家のご夫婦には、
こんな吉祥飾りまでいただきました。
P2120083.jpg
春節が近づくと、こういう飾りもの専門のお店などが出現して
それはそれは賑やかな街角になります。





それから、小さな盆栽もお正月には大活躍です♪

これは、義父の家に飾られたパイナップルの盆栽。
P2110075.jpg

パイナップルは、中国語では『凤梨 フォンリー』なのですが
台湾語では『鳳梨 オンライ』と呼び、
繁栄の意味を表す「旺来(オンライ)」と同じ発音なので
とっても縁起がよいとされているそうです。

とくに果実が黄色なので、お金を連想させるため、
金運、財運の繁栄を呼ぶと考えられているんですね。
しかも、パイナップルの葉のとげは、魔除けとか。。。



いわれてみれば確かに、
葉の間に、昔のお金(金色の舟のような形をしたもの)を象った飾りや
カゴのところに、
財を招くという赤紙が貼られてますね。

P2110077.jpg

でも、このパイナップル、あくまでも観賞用で
食べれないんだそうです。

ほかには、

「吉祥」の中国語の発音に似ているキンカン(金橘 jīnjú)の鉢植えも
この時期によく売られています。





日本だと、こうしたお正月飾り(門松やらしめ縄やら)は
お正月が過ぎれば片付けてしまうのが通常で、
そのまま出しっぱなしにしようものなら、
その家の主婦の品格(笑)が問われるところですが

台湾では、
春聯の場合は、風や雨にさらされて、しぜんに剥がれるまで
ミニ盆栽は、手入れをしつつも、それが枯れてしまうまで
そのままにしとく!!のであります!!!

ようは
「せっかくキレイに貼ったものをすぐに剥がすなんてもったいない!」
らしい。



P2110080.jpg

今は、もう「元宵節(旧暦の1月15日で、小正月)」も終わり
お正月気分もすっかり抜けきってますが、
あちこちで真新しい春聯を見かけることができます。

   ※元宵節の記事はこちら↓
     オマケ編/元宵節


 
……というか、
一年中、貼ったままというお家がヒジョーに多い!
※ちなみに、クリスマスツリーも同じく一年中•笑






台湾のお正月は、今年でまだ二度目なので
知らないこともまだまだありそうな。。。
毎年あたらしい発見があるといいな!!



※台湾のお正月については
こちらのサイトに詳しく書かれていたのでご参考に☆
● http://www.tabitabi-taipei.com/youyou/200401/shougatsu/index.html

● http://www.taipeinavi.com/special/5032207






     **************




先日、ノミ駆除のため動物病院へ行ってきた、大ちゃん中ちゃん。

中ちゃんのゲロの原因がなかなかつかめないので
思い切って病院を変えたところ、

獣医さんがひと目見るなり、

P1020010.jpg

下顎が生まれつき、奥まっているので、
歯の噛み合わせが悪く
エサを丸呑みする傾向にあるので
消化しずらいのでしょう、  と。

くわえて
気管支も弱いらしく
常にあたたかくするように注意してください、  だって。



長年の謎がようやく解けた感じでスッキリ!
中ちゃんの顔は、
どうも横につぶれてる気がしてたけど、
下顎のせいだったのネ。

体重は1.8キロ。
飼いにくいですよ〜(病気がちという意味)と言われたけど
がんばるのだ☆





P2190007.jpg

こちらは体重2.4キロの大ちゃん。

中ちゃんが寒がり&
自分の足の指をチュパチュパおしゃぶりするクセがあって
そのために四六時中、私の膝に乗りたがるので、

大ちゃんは、
最近、中ちゃんを噛んで威嚇するようになりました



&王子が仕事から帰ってくると
心なしか、すごくのんびりしているような。。。




「一人一匹」で甘えられるから
うれしいのネ、きっと。















台湾の人気ブログが大集合
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?













関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活   ジャンル : 海外情報

プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


みんなの応援ポチ↓がパワーの源!

台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ
ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク