気まぐれ食いしん坊の台湾ごはん オマケ編/台湾料理の決め手!? 花椒と五香粉
FC2ブログ

オマケ編/台湾料理の決め手!? 花椒と五香粉

 
今日は、食材というよりも……

台湾料理&中華料理の決め手のひとつではなかろうかと
思われる調味料、
「五香粉」と「花椒」のご紹介♪



とりあえず、なんの料理に使ったかというと、
これです〜
P3040007.jpg

生まれて初めて作った肉まん!!!

それも、冷凍庫に残ってた肉燥(ロウザオ)を
アレンジして作ったのだ!!!

料理本どおりにいかないところが主婦料理ですな•笑






で、ついでに見てください〜 (実は、コレが自慢したかったりして☆)
王子におねだりして買ってもらった竹の蒸し器!

P3040003.jpg

もちろん、日本でも入手可能だと思いますが
正真正銘、ひとつひとつ手仕事で作られた蒸し器を手にするのは
私自身はじめてで、ちょっとドキドキ

手作りなので、
蒸気があがったら、竹のあちこちから漏れ出るんじゃないかと
思っていたら、
本当にピッチリと上下があわさって、
蒸気を閉じ込めているんですよ!!

といいつつも、
微妙に……わからないくらいに……余分な蒸気を逃しているようで
蓋の裏側から、水滴が落ちてこない!

なので、蒸し器の蓋に布巾をかます必要がないのだ!!
(蒸し料理をしたことある人なら↑わかりますよね!? この文章)
いやあ、ビックリ!
来週末は、この蒸し器でアンチョビ蒸しご飯を作るのだ!!!!





あ、かなり話がそれたので
本題に戻しますと、

残りものの肉燥(ロウザオ)を使って肉まんを作ったってことで……

P3040013.jpg

写真、ちょっとボケてますが(すみません)

肉燥(ロウザオ)をそのまま具にして包んでも、
少し味がきついので、

タマネギ(大量)としいたけと生姜を炒めたものを
肉燥(ロウザオ)に加えて、
さらに五香粉と花椒を投入。


それを手作りの皮で包んで、肉まんに変身させたわけです☆



    ※以前にも、残りものの肉燥(ロウザオ)と
     梅干菜(高菜の漬け物)をアレンジ
しましたが、
     肉燥そのものについては、いずれまた詳しくご紹介しますね〜
     (作ったときに、いつも写真を撮るのを忘れるのだ☆)
     

    追記
    手作り肉燥の記事、ようやくアップしました。
    よかったら、どうぞ → コチラ






で、その五香粉(ごこうふん、ウーシャンフェン(wǔxiāngfěn))というのがこれです!

P3030023.jpg

ビジュアル的に期待していた人は
がっかりだと思いますが(笑)

日本でいうと、塩コショー並みに、
こんな容器に入って、スパイス売り場に並んでいるのです。

ウィキペディアによると、
桂皮(シナモン)、丁香(クローブ)、花椒(カホクザンショウ)、
小茴(フェンネル、ウイキョウ)、大茴(八角、スターアニス)、
陳皮(チンピ)などの粉末が混ざっているそうです。

濃厚なんだけど微妙な、一度気にいったらクセになりそうな香りで(日本にはない香り)
実は、肉燥(ロウザオ)そのものを作るときにも
この調味料を使用します。

日本で、
海外の料理を作ってみたけど、
いまいち、なんか違う! という時は、
こういう微妙なスパイスの違いが原因じゃなかろうかと思います。

中華料理の好きな方は、
ぜひ旅行の際に、試し買いしてくださいね〜





そして、次は花椒!

山椒の仲間ですが、
日本の山椒と似ているようで違う!!!!!
P3030015.jpg

日本の山椒は
あくまでも“さわやか〜”ですが、

こちらの花椒は、舌がしびれます! 笑




そう、パッケージにも書いてるように
麻婆豆腐の「麻ma」は、舌がしびれるような辛さを指し、
この花椒がもたらしてるんです〜

日本の山椒との学術的?な違いは こちらのウィキペディアで☆
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6


P3030018.jpg

花椒のドアップ!

いやあ、今までがんばって麻婆豆腐を手作りしても
なんかもの足りんと思っていたのは、
この花椒がなかったからなのね〜


この花椒、いろんな薬効もあって
漢方薬にも使われていたそうです。
参考;http://www.4-cook.net/koushinryou/hoazyao/


四川料理好きの方にとっては
たまらない調味料だと思いますよ〜〜








     **************




いつのまにか
大ちゃんとの体重差が2分の1近くになってしまった中ちゃん。

P2040011.jpg

消化器系が弱いので
1時間おきにドライフードを5粒。

なので、私が家にいるときは
ずーーーーーーっと、
私の後を追いかけて移動してます。




お腹が空いているのは
わかってるんだけど、
たくさんあげると、ゲロするからね。。。。




たまに、寝てる姿を見かけると、ほっとします。



















台湾の人気ブログが大集合〜!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日の我が輩は何位かニャ?


















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 台湾   ジャンル : 海外情報

プロフィール

気まぐれ女王と食いしん坊王子

Author:気まぐれ女王と食いしん坊王子
  
台湾の古都、
台南にお嫁入り!!
かなり遅めの国際結婚。

台南生まれ、台南育ちの
食いしん坊王子(旦那)と
一緒に食べ歩き♪♪

台湾•台南を中心に、
めざすは1000軒!


ーーーって、
始めたブログだけど、


いつのまにやら、

台湾の食材、
自己流?台湾料理レシピ、
台湾の風習、
最近の観光スポット、
ホテル情報etc,...

もアップするように。。。笑



たまに、
台湾パパママも登場。
80歳を越えても元気な
義父母です!!


あなたの
台湾旅行の参考に
なればいいな〜♪♪







我が家のアイドル。
大ちゃん、中ちゃん。

目も開いてない、
ヘソの緒がついたままの
未熟児の仔猫たちを
保護することに!

020.jpg

動物病院の先生は
「一週間でしょう」と…。

自宅で自力で
まさしく不眠不休!!
なんとか育ってくれました!!

保護した日の記事はコチラ
→click here





IMG_4.jpg
大(だい)ちゃん
生まれつき左脚先がないけれど、
のんびり大らかな性格。
王子と同じ食いしん坊
&ちょっと間抜けな甘えん坊。

2012年末に、腎臓がひとつ
機能しなくなったけど、
毎日がんばってます!

※写真は2016年9月4日




IMG_191.jpg
中(ちゅう)ちゃん
生まれつきの腎臓病。
&気管支が曲がってるので
ほとんど鳴けない。
レントゲンを撮ったら、
「こんな猫は初めてだ!」
と、獣医さんが驚いたほど。
オカンの膝で、指しゃぶりをするのが
大好きです。

2012年11月19日から、仏様のお膝
もとで暮らすようになりました。

※写真は2012年8月11日
 
 
 



いつも
応援ありがとうございます!!


みんなの応援ポチ↓がパワーの源!

台湾の人気ブログが大集合〜!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ボクたちも参加してま〜す
今日は何位かニャ???
 
 
 

あなたの探しものは?
気になるワードを検索してみてね!
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
今日は何位かニャ?
いつも 応援ありがとニャ〜
 

レシピまとめ
ワタシも持ってるよ♫


『安閑園の食卓』
「台南」に生まれ育った
著者が、幼い頃の「台南」を
語るエッセイ集。
昔ながらの台湾が、
なぜだか懐かしく感じる、
大好きな一冊。
ブログ記事はこちら。

2012年の中文版
レシピ付だよ!







『わが青春の台湾 わが青春の香港』
食のエッセイも数多い
邱 永漢さんの半生自伝。
日本統治時代の台湾のことも
わかりやすい目線で書かれてます
ブログ記事はこちら!







『台湾 好吃大全』
ただの食べ歩きじゃなく、
歴史や文化的な背景も!
かつ、かるく読める
ところがお気に入り!
ブログ記事はこちら!







『洗面器でヤギごはん』
この本で、
おいしいパパイヤの食べ方、
知りました!
ブログ記事はこちら!







『くさいはうまい』
納豆、ヨーグルト、酢、
キムチ、味噌、魚醤。。。
台湾に来てからは、
腐乳に臭豆腐もプラス!
クサイもん、大好き!!
ブログ記事はこちら。






『禅寺の精進料理十二ヶ月』
台湾で読みました。
食べ物って、
まさに四季ですね。
懐かしい日本のあれこれが
思い浮かびました!

ブログ記事はこちら!






『クッキングバーナー』
レンジもオーブンも
トースターもグリルも
なんにもない我が家、
グラタンやチーズ、
魚の焼き目はこれでOK!
かなり重宝するわ〜!!
ブログ記事はこちら!






全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク